梓みちよの現在。和田浩治は離婚で揉めた?さんまにシャンパンを浴びせた&美の秘訣は愛犬

「こんちには赤ちゃん」の大ヒットで知られる梓みちよ(あずさみちよ)さん。
ポップスから歌謡曲まで歌い上げる歌唱力が今も高く評価されています。

梓みちよと和田浩治は離婚で大揉め?

1960年に多くの女性が憧れる宝塚音楽学校に入学した梓みちよさん。
タカラジェンヌを夢見る才能あふれる女性が多く通う宝塚音楽学校で梓みちよさんはトップの成績だったそうです。


自分の才能を早く発揮したかったのか梓みちよさんは在学中に渡辺プロダクションのオーディションに応募。
見事合格したことで宝塚音楽学校を中退して状況。

1年間のレッスンを経て1962年に「ボッサ・ノバでキッス」でデビュー。
1963年にリリースした「こんにちは赤ちゃん」が100万枚をこえる大ヒット。

梓みちよさんは同曲で日本レコード大賞の大賞を受賞し、紅白歌合戦に初出場。
翌年に開催された第36回選抜高校野球大会の入場曲にも使われ、昭和天皇の前でも披露するなど梓みちよさんの人生を変える1曲となりました。

一時は人気が低迷した事もありましたが1974年の「二人でお酒を」が久しぶりに大ヒット。
日本レコード大賞の大賞と大衆賞を受賞し実に5年ぶりに紅白歌合戦にも返り咲き。

胡坐をかきながら歌うスタイルが話題となり清純派からのイメージ転換にも成功した梓みちよさん。
その後も「メランコリー」や「よろしかったら」など多くの楽曲をリリースし国民的歌手としての座を揺るぎないものにしました。

そんな梓みちよさんは1971年3月に俳優の和田浩治さんと結婚。
二人が出会ったのは1970年4月で7月にはプロポーズしたという超スピード婚でした。

結婚披露宴を行った翌日には互いの両親も連れてのハワイ・アメリカを周遊するハネムーンに出発。
とても仲睦まじい関係だった和田浩治さんと梓みちよさん。

ところが結婚から1年もしないうちに二人の間には不仲説が流れるようになってしまいます。
互いに多忙だった和田浩治さんと梓みちよさんは共に家を空ける事が多かったため、すれ違いが生じてしまったそうです。

二人の仲は修復される事はなく1972年10月に離婚。
離婚しても良好な関係を保つケースも多いですが梓みちよさんが

あの人はせいぜい同棲までの男だった

と発言すれば和田浩治さんも

みちよの“あのこと”だって僕は黙っているんです

と語るなど二人の仲は相当険悪である事が分かります。
スピード結婚が悪いとは言えませんが、和田浩治さんと梓みちよさんは時間をかけて互いを理解する必要があったのかもしれません。

梓みちよがさんまにシャンパンをかけた?

明石家さんまさんとゲストのやり取りが人気の「さんまのまんま」。
1985年から続く長寿番組でこの番組に出演するという事がステータスとなっています。

過去には梓みちよさんも出演していますが、その際に前代未聞と言える大事件を起こしていました。

梓みちよさんが出演したのは1986年のこと。
トークの中で梓みちよさんのヒット曲の話題になるも明石家さんまさんはタイトルを思い出せず。

タイトルが出てこない明石家さんまさんに業を煮やした梓みちよさん。
するとグラスに入ったシャンパンを明石家さんまさんの顔にかけてしまったんです。
放送終了後、テレビ局には梓みちよさんをバッシングする電話が多数寄せられたそうです。

この番組が影響したのかその後、梓みちよさんのテレビ出演は減少。
1988年11月には「シャンペンでこんや破産」という楽曲を含むCDをリリースしています。
やはりシャンパン騒動が梓みちよさんの芸能活動に何かしらの影響を与えたのでしょうか。

なお、梓みちよさんは後日、明石家さんまさんに謝罪し高級ブレスレットを贈ったそうです。
ですが、「お笑い怪獣」と呼ばれる明石家さんまさんなので気にしていなかった事でしょう。
むしろ番組が盛り上がったと喜んでいるのではないでしょうか。

今ではこの事件は同番組の名物シーンとして取り上げられるように。
もしかするとこのハプニングが話題になったから、さんまのまんまは長寿番組となったのかもしれません。

梓みちよにとって愛犬は子供以上の存在?


「シャイニー」という名前のポメラニアンを飼っている梓みちよさん。
かつて「男性と犬のどちらを取るか」を選択しなければならない事があったそうですが、迷わず犬を選ぶ程の愛犬家。

梓みちよさんはシャイニーの前にも「レイン」という名前のポメラニアンを飼っていました。
その時は誕生日に100gで3000円もするフィレ肉をあげていたそうです。
どれだけ愛犬を可愛がっているかが良く分かりますよね。

過去に結婚歴がある梓みちよさんですが子供はいません。
そのため愛犬を本当の子供用に可愛がっているのでしょう。

なお、かつて美の秘訣を問われた梓みちよさんは愛犬の散歩が美の秘訣と答えています。

日常に癒しを与えてくれて若々しさを保たせてくれる愛犬。
梓みちよさんにとって子供以上の存在と言えるかもしれません。

きっと愛犬も梓みちよさんと生活出来てさぞ幸せに思っているのでしょうね。

梓みちよの現在は?

歌手デビューから半世紀以上が経過した梓みちよさん。
現在はどのような活動をしているのでしょうか。

所属事務所のHPを見ても最近の梓みちよさんの活動については記載がありませんでした。
また、かつてはディナーショーを行っていたようですがここ数年の情報はなし。

そのため梓みちよさんの歌手としての活動は確認する事ができませんでした。

ですが今の梓みちよさんが何もしていないかと言えばそうではありません。
現在、梓みちよさんは「梓プラチナローズジェル」という保湿ジェルをプロデュースしているんです。

仕事柄しっかりメイクするので、ステージ後は肌がつっぱるくらいしっかり落とし切りたい。
だから人より何倍も保湿が必要。いつか自分プロデュースの化粧品を作りたかったので、とにかく保湿にこだわり、本当に欲しいものを作りました。

このように以前から化粧品のプロデュースを希望していたという梓みちよさん。
梓プラチナローズジェルはシリーズの累計売上が60万個を超えるという大ヒット商品になっています。


梓プラチナローズジェルはオールインワンタイプのため肌のお手入れはこれ一つで十分。
そんな手軽さと200gという大容量も人気の秘密のようです。

自身がプロデュースする保湿ジェルの売れ行きが好調な梓みちよさん。
現在は悠悠自適な生活を送っているのかもしれませんね。

江利チエミと高倉健エピソード&馴れ初めとは。自宅は高輪ヒルズ?墓はどこ

コメント