海老澤健次の結婚&彼女の噂。兄弟構成は?ブラックエンペラーとの関係&キョウリュウジャーで話題!

海老澤健次(えびさわ けんじ)さんは、クリっとした大きな目が特徴のイケメン俳優です。

炎神戦隊ゴーオンジャーの出演をきっかけにその名を知ったという方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな海老澤さんにまつわる噂や熱愛事情、話題の出演作品について紹介します。

海老澤健次は結婚してる?彼女はいるの?


こんなにもイケメンな海老澤健次さんが結婚しているのか、彼女はいるのか気になりますよね。

実は以前、海老澤さんには「結婚しているのではないか?」という噂が流れたことがありました。

なぜかというと、自身のブログに左手薬指に指輪をはめた写真を投稿していたことがあったそうなのです。

加えてこのようなコメントも。

「海老澤健次ついに見つけました(^-^)皆さんには内緒にしたくなかったので、ちゃんと報告します!」

これは誰もが結婚を疑いますよね。

しかしさらにそのブログを読み進めていくと、スタッフさんの指輪をはめてみただけで結婚や恋人発言などではない、と書かれていました。

なんともお茶目な冗談ですが、ファンはヒヤヒヤしてしまいますよね。

また2015年5月12日に更新されたブログでは、結婚について「いずれはするんだと思うけど、今は特に考えていない」と発言していました。

海老澤さんは自由人である自分を理解してくれて、同じ趣味を持つ人と結婚したいという願望があるそうですよ。

彼女についても調べてみたのですが、これといった噂はありませんでした。

ただ年齢を考えるといつ結婚してもおかしくありませんので、そのうち報告があるかもしれませんね。

海老澤健次の兄弟構成は?

4人兄弟の末っ子として周りから嫉妬されるほど可愛がられて育ったという海老澤さん。

兄弟構成は生まれた順に長女、次女、長男、次男(海老澤さん)となっていて、上の姉たちとは結構年が離れているためご飯のお世話や遊び相手になってもらったりとなにかと面倒を見てもらっていたそうです。

そんな兄弟達とは大人になった今でも仲が良く、家族のことが大好きだとブログに綴っていました。

また海老澤さんは女手一つで子供たちを育ててくれた母親のことを尊敬しているとも発言しています。

苦労する母親の背中を見てきたからこその思いなのでしょうね。

海老澤健次とブラックエンペラーの関係って?

海老澤さんの名前を検索してみると、関連ワードに「ブラックエンペラー」と出てきます。

ブラックエンペラーとは1960年代~1992年頃までに東京都国立市の少年を中心に存在していた大規模暴走族集団で、俳優の宇梶剛さんが所属していたことでも知られていました。

海老澤さんは1986年生まれですので、この集団に所属していたとは考えられませんよね。

では一体なぜこのように検索されているのでしょうか。


調べてみると、ブラックエンペラーの6代目総長だった人物が「蛯澤賢治」さんという名前なのだそうです。

漢字こそ違うものの、名字も名前の読みも全く同じだったため勘違いされて検索されていたようですね。

ちなみに6代目総長の蛯澤さんは現在、芸能プロデューサーを務めると同時に石原慎太郎さんの用心棒としても活躍しているそうですよ。

海老澤健次がキョウリュウジャーにゲスト出演!

2013年に放送された『獣電戦隊キョウリュウジャー』の第4話にゲスト出演した海老澤さん。

実は海老澤さんが戦隊モノに出るのはこれが2度目。

過去には『炎神戦隊ゴーオンジャー』でゴーオンブラック役を演じていて、このドラマへの出演をきっかけにその名を広く知られるようになりました。

製作陣の粋な計らいで数年ぶりの戦隊現場への復帰となり、ファンからは歓喜の声が溢れましたが、登場してものの数十秒で倒されてしまいあっという間に画面から消えるという事態に驚いた視聴者も多かったようです。

戦隊シリーズにはたびたび過去に出演したメンバーが再登場することかありますよね。


海老澤さん自身もまた出演したいと意気込んでいましたので、再びなんらかの形で見ることができるといいですね。

成松慶彦の結婚や彼女の噂は?現在は舞台&ゴッドタンでは劇団ひとりと共演!

篠田光亮の結婚&彼女は?黒木メイサとのフライデー。テニミュ出身と現在

コメント