山下智久の引退と退社&移籍はある?海外での成功はあるのか

2018年夏に音楽活動の再開を発表し、11月には4年ぶりのニューアルバムをリリースした山下智久(やましたともひさ)さん。

ここしばらく俳優業を中心とした活動だっただけに、アーティストとしての復活はうれしかったですね。

その後ソロで活動を続けている山下智久さんにはジャニーズ事務所退社・移籍という気になる噂もありましたが、2020年10月に退社。

2020年11月から個人事務所として活躍を続けていますが、まさかの引退はあるのでしょうか。

山下智久さんの事務所退社について、また引退や移籍の噂にういてまとめてみました。

海外を中心に活躍の場をひろげる山下智久さんの話題についてもお伝えします。

山下智久のプロフィール

名前:山下智久(やましたともひさ)

愛称:山P

生年月日:1985年4月9日

血液型:A型

出身地:千葉県

所属事務所:HIGH HOPE ENTERTAINMENT

職業:俳優、歌手

公式サイト:https://tomohisayamashita.com/

公式ツイッター:https://twitter.com/tomosfam?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

公式インスタ:https://www.instagram.com/tomo.y9/?hl=ja

山下智久の引退と退社&移籍はある?

2020年10月にジャニーズ事務所を退社した、山下智久さん。

突然の出来事にショックだったファンの方も多いのではないでしょうか。

退社理由としては「本格的に活動の拠点を海外に移し現在オファーがある海外作品に参加するため」とコメントをしていました。


その言葉通り、今は海外をメインで活動をしています。

兼ねてより英語の勉強をしたり、英語を教える番組に出るなど、特に英語圏に興味があることは印象的でした。

ジャニーズ時代でも事務所のバックアップもあり多数の海外ロケをするなど、一見サポートをされているようにも見えました。

しかし、もともとのジャニーズ事務所ではなく個人事務所として独立をしたのは、あまり会社の支持が得られなかったからでしょうか。

そんな山下智久さんは、2018年ごろからジャニーズ事務所を退社して、移籍するという憶測が飛び交っていました。

その当時の噂としては、移籍先はなんと稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんが所属するCULENなのだとか。

この噂が浮上した理由のひとつが、2018年11月の音楽番組での山下智久さんの発言でした。

忘れられない先輩や恩人として香取慎吾さんを挙げた山下智久さん。

ジャニーズ事務所にとっては退社した元SMAPのメンバーの話題はタブーというのが一般的な認識。

驚いた視聴者は多かったようです。

また、三人との合流説にはSMAP解散騒動も関係しているのだとか。

一見無関係に見える山下智久さんとSMAP解散劇ですが、SMAPの元マネージャー・飯島三智さんを通じて関わりがありました。

飯島マネージャーは山下さんのマネジメントも担当していたのです。


飯島マネージャーが退社に追い込まれたあと、山下智久さんはそのあおりをもろに受ける形となり、事務所内での立場をなくしてしまったといわれています。

過去、山下の仕事の多くは、元SMAPマネージャーで現在、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾とともに活動する株式会社CULEN代表取締役の『I女史』が取ってきていたものだと言われています。

I女史といえば、メリー副社長とは犬猿の仲であったと噂されており、その影響で、事務所内の山下への風当たりも強くなっている可能性があるのです。

以前、『週刊女性』が報じたところによれば、17年に『コード・ブルー』(フジテレビ系)の続編が決まった際も、メリー副社長は『山下を主演にしないで』と局側に希望し、新たな若手ジャニーズメインで、一時は企画が進められていたのだとか。

『コード・ブルー』ではテレビドラマ・映画版ともに主演を務め、見事成功に導いた山下智久さん。

しかしその裏では、事務所からの冷遇があったのでしょうか。

また、紀行バラエティー番組『アナザースカイ』では、頻繁に海外へ足を運び、クリエイターとして自身の可能性を模索する山下智久さんの姿を放送。

俳優業や歌手業への強いこだわりはないことを明かすとともに、裏方への転身をほのめかすようなコメントをしていました。

引退の声が聞かれるようになったのは、こうした発言もきっかけになっているのでしょう。

しかし、独立後は個人事務所を立ち上げて、カナダやフランスなどに滞在し精力的に活動を続けています。

当面の間は引退の心配が、無さそうです。

今後の活躍に期待したいですね。

干され疑惑の山下智久が映画で復活!

飯島マネージャー退社のとばっちりで、一時期はあまりテレビで見かけず、以前の存在感が薄らいだ印象のあった山下智久さん。

今さらNEWSに復帰するわけにもいかず、宙ぶらりんで不安定な状況になってしまったようです。

事務所にとっても腫れ物のような存在になってしまい、なかなかうまく扱えないところがあったのでしょう。

そんな中、2018年夏の『劇場版コード・ブルー–ドクターヘリ緊急救命–』が大ヒットとなり、俳優としても再評価。

山下智久さんの、代表作の一つとなりました。

さらに、4年ぶりのオリジナルアルバムのリリースや全国ツアーも行い、音楽でも好調に。

不遇の時期とは打って変わり、スターダムに戻ってきた印象を受けます。

山下智久は海外志向で英語も堪能!

ジャニーズJr.だった小学6年生の頃、その際に仕事で初めて訪れたロサンゼルス。

山下智久さんにとっては暇さえあれば訪れている、自分をリセットさせてくれる場所だそうです。

2018年の春にはプライベートで2カ月滞在。

音楽プロデューサーや演技の先生、発音指導の先生など、会いたい人たちに会いに行っては英語でコミュニケーションを図っていたようです。

英会話番組でMCを務め、アンジェリーナ・ジョリーさんに英語でインタビューもされた山下智久さん。

その流暢な英語は評判ですね。

ウィル・スミスさんの息子ジェイデン・スミスさんとは、映画などでお互いの作品に出演するなど親交が厚いですね。

ジェイデン・スミスさんは山下智久さんの人柄を絶賛しています。

海外進出も視野に入れているという山下智久さん。

海外のどういうところに魅力を感じるのでしょうか。

日本で暮らしていると、「お金を稼いでいい生活ができれば幸せ」みたいな価値観を持ちやすいけれど、海外の人と話すと、お金がなくても人と人との結びつきが深くて、幸せそうな人がたくさんいます。

英語を話せると、彼らの思いや文化を知ることができるし、凝り固まった考えを持たずにいられる。

逆に日本のいい部分にも気づけます。

英語に堪能であれば、俳優としての世界も広がるはず。

中国での映画撮影の現場でも英語が役に立ったそうです。

広がる夢に不可欠な相棒、それが山下智久さんにとっての英語なのでしょう。

山下智久の海外での成功はあるのか

2020年に日本を離れ、活動の拠点を本格的に自身の追い求めた海外へ移転した山下智久さん。

海外ドラマ初主演作品『Drops of God/神の雫』への出演や、2022年全米公開のハリウッド映画『Man From Toronto』にも参加しています。


もともと日本でもトップタレントとしての地位があったとはいえ、海外での信頼を得るのは並大抵のことではないと思います。

しかもジャニーズ事務所という大きな後ろ盾がない中での挑戦は、とても勇気がいることでしょう。

それくらいに、海外での挑戦が山下智久さんにとっても燃えさせるものがあるのかもしれません。

同じ日本人として、海外での成功はうまくいってほしいです。

また、そんな海外での活躍が認められてか、日本人男性としては初めて高級宝飾品ブランドブルガリのアンバサダーに就任もしました。

常にネクストステップを探して生きてきたという山下智久さん。

欧米以外にも、現在はタイやバンコクといったアジア圏でも積極的に活動の場を広げています。

ジャニーズ事務所もこれ以上、所属タレントが独立することは避けたいのが本音ではないでしょうか。

独立した山下智久さんがこれからどういう方向に進むかは本人のみぞ知るですが、その決断と活躍を見守りましょう。


山下智久の歴代の熱愛彼女まとめ。石原さとみとの破局、最新の彼女は?

山下智久と新垣結衣は仲がいい!結婚もある?共演したドラマの最後にはハグも!

山下智久と長澤まさみの共演ドラマまとめ。仲が悪くて共演NGの噂とは

山下智久の結婚観について。結婚願望はあるのか

山下智久の性格はいい?悪い?優しくて天然でもチャラいのが残念?

山下智久は左利き!腹筋バキバキのマッチョな体が凄い!スキンケアは何してる?

山下智久、母と共演&父はどんな人?兄弟や家族のためジャニーズへ。出身地は松戸?

山下智久の仲良し友達は錦戸亮・赤西仁・山田涼介・松本潤!現在の関係は?

コメント