小林亜星の息子(小林朝夫)がやばい!怪しげな地震予言&逮捕歴あり

昭和の時代、アニメソングやCMソングの名曲を量産した小林亜星(こばやし あせい)さん。

ヒットメーカーとして知られるだけでなく、『寺内貫太郎一家』の頑固な父親役や、クイズ番組『象印クイズ ヒントでピント』の男性軍キャプテンとしてもおなじみですね。

1932年8月11日生まれで2021年は、89歳を迎える高齢ですが、近年の音楽業界に苦言を呈するなどまだまだ健在のようです。

この記事では、ネット上で話題を集めている小林亜星さんの息子(小林朝夫)さんに注目。

その地震予言や逮捕についてまとめます。

小林亜星の息子(小林朝夫)とは?


小林 朝夫さんは1961年2月16日、小林亜星さんの次男として東京で誕生しました。

学歴については確証的なソースがなく、出身校も不明です。

劇団ひまわりに所属していたという情報があり、父親の口ききでラジオ番組のアシスタントを経て、1981年から1982年にかけて戦隊シリーズ『太陽戦隊サンバルカン』の豹朝夫 ・バルパンサー役を演じました。

その後も俳優として活動していたようですが、思うところがあったのか、学習塾の講師に転身。

いくつかの学習塾で講師を務めたあと、自ら学習塾を開業したそうです。

東京・三鷹市で学習教室を開いていた1999年、9月19日付の朝日新聞朝刊の連載企画「あなたが選ぶ この人が読みたい」で人気の塾講師として紹介されています。

見出しを掲載しましょう。

塾の世界で、小林先生を知らない人はいません 「国語の神様」です

ところが、この記事が後に問題へと発展。

この連載企画は、取り上げてほしい人物を一般読者から募集し、記者がその人物に会いに行って取材するという企画でした。

小林朝夫さんを推薦したのは塾に子供を通わせていた女性で、二人は夫婦同然の関係にあるという証言が。

すべては小林朝夫さんの自作自演で、彼女に推薦者になってもらい、自分がカリスマ講師であることを吹聴したとみられています。

小林朝夫の地震予言!

小林朝夫さんは自身のブログやツイッターで地震予言もしていますね。

2011年3月11日の東日本大震災を言い当てたとして話題を呼んだようです。

同年4月12日には、あるニュースサイトにこんな記事が。

ここ最近、地震研究家の小林朝夫氏の言動が大きく注目を集めている。

小林氏は以前にも、ブログに震災前日の3月10日に、M8前後の非常に大きな地震が来ると警告。

翌日、未曾有のM9という東日本大震災が起こった。

小林氏は、ブログ内で日本の今後の未来の厳しさを語っている。

問題の予言がこちらです。

2011年3月10日 6:52 pm

大地震警報継続中

三陸沖で地震が続いていますが、私の判断では、ほぼ間違いなく関東〜東海にかけての大地震の前兆だと考えています。


規模的にはM8前後の非常に大きなものとなることが予想されます。

この予言を「当たった」ととるか、「外れた」ととるかは人それぞれでしょう。

この一件に味をしめたのか、震災後は地震、噴火、大災害に関する有料サイトを開設し、頻繁に更新を行っているようです。

小林朝夫さんの予知能力が本物かどうかは、一連の予言を見れば一目瞭然ですね。

ほぼ毎日のように地震発生を警告しています。

いたずらに不安をあおる、災害に便乗した悪質商法といえるでしょう。

小林朝夫は逮捕されていた!

小林朝夫さんがインターネットの情報サイトで知り合った女子高生にみだらな行為をしたとして、青少年健全育成条例違反の疑いで青森県警弘前署に逮捕されたのは2013年4月22日のことでした。

事件後、女子高校生は警察に被害届を出しています。

逮捕時は52歳で、職業は作家と名乗っていたようです。

さらに、相手の裸などを携帯電話で撮影していたことから、児童ポルノ製造容疑で再逮捕。

罰金60万円の略式命令を受け、即日納付して釈放されるというてん末でした。


大きすぎる親を持つプレッシャーが原因なのか、不肖の芸能人二世は時おり目にしますが、何が小林朝夫さんをこうさせてしまったのでしょう。

小林亜星さんにとって、息子の小林朝夫さんは80歳を越えた今も悩みの種のようです。

小林亜星の現在は病気?今何歳?医学部の噂&天才エピソード

コメント