引田智子(少女隊)は引田天功の子供。プリンセス天功との関係は?現在まとめ

少女隊のメンバーとして活躍していた引田智子(ひきた ともこ)さん。
明るく可愛らしい姿で人気を博しましたが今はどうしているのでしょうか。

少女隊の引田智子はあの人の子供?

小学生の頃にボンド企画にスカウトされた引田智子さん。
いくつかのCMに出演するなど子役として活動していました。


引田智子さんは1985年にアイドルグループ少女隊に加入すると明るいキャラクターで人気に。
質問に対してわざと「やだよー」と返すのが引田智子さんのお決まり。
「笑っていいとも!」のテレホンショッキングで紹介された時にもタモリさんに対して「やだよー」と発言しています。

話題になることは多かった少女隊ですが今一つブレイクしきれず。
1989年に少女隊を解散後、引田智子さんは女優や声優として活動していましたが、1999年に医師と結婚した事を機に芸能界を引退しています。

そんな引田智子さんは日本芸能史に名前を残す超有名人の子供なんです。
「引田」という苗字でピンと来るかもしれませんね。

引田智子さんの父は初代、引田天功さん。

それまでのマジックとは一線を画す規模の脱出マジックで「日本の脱出王」と呼ばれる引田天功さん。
水中や爆発からの脱出などで日本に脱出マジックブームを起こしました。

スカウトの詳しい経緯が明かされていない引田智子さん。
もしかすると引田天功さんと一緒にテレビ局を訪れた時にスカウトされたのかもしれませんね。

引田智子とプリンセス天功の関係は?

今の若い人にとって「引田天功」と言えば思い浮かぶのは二代目、引田天功さんの方でしょう。
「プリンセス・テンコー」の別名でも知られる二代目、引田天功さん。

母の従妹が引田天功事務所の社長だった事で初代、引田天功さんに師事。
当初は「朝風まり」という芸名で手品をしながら歌うという異色のアイドルとして活動していました。

初代、引田天功さんが心筋梗塞を発症した際に代役を務めた事が高く評価された事で二代目を襲名。
その後は「二代目 引田天功」として先代に負けず劣らずの大規模な脱出イリュージョンで日本だけでなく世界からも高く評価されています。

日本中に一大ブームを巻き起こした引田天功さんなので優秀な弟子が大勢いたはず。
そんな弟子たちを差し置いて二代目を受け継ぐこととなった「朝風まり」。

引田智子さんはどのような思いを抱いていたのでしょうか。

当時の引田智子さんの心境について調べてみても情報は見つからず。
ただ、もし不満があればお家騒動などに発展しているはず。
ですので引田智子さんは特に不平・不満は抱いていなかったのでしょう。


もしかすると「引田天功」という名前が残ることになり感謝の気持ちを抱いていたのかもしれません。
こうして父の名前が後世に受け継がれていく事を娘としてはうれしく思っている事でしょう。

引田智子の現在は?

1999年に医師との結婚を機に芸能界を引退した引田智子さん。
気になる現在ですが会社の経営をしているそうです。

引田智子さんが経営する会社の名前は「ソシエテ・ル レーブ」。
化粧品の販売・開発やエステサロンなど美容関係の会社のようです。

夫が医師ならば悠々自適の生活を送れることでしょう。
ですが引田智子さんは実業家として多忙な日々を過ごしています。


現状に満足する事なく積極的に新しい事にチャレンジする引田智子さん。
次々と新たなマジックを生み出した初代、引田天功さんの才能を受け継いでいる事が良く分かりますね。

安原麗子(少女隊)の現在、2019年最新!結婚した旦那、子供が気になる!
元少女隊のメンバーとして大人気だった、安原麗子(やすはら れいこ)さん。 あの堀越高校を…

藍田美豊(少女隊)の今。入夏のほかに子供は?夫はだれ?

女性タレント
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント