一条響は六本木が原点。営業売上・給料がすごい&家をもらった?マリン不仲の真相とは

歌舞伎町の有名キャバ嬢として知られる一条響(いちじょうひびき)さん。
今やカリスマ的な人気を誇っていますが最初から一流のキャバ嬢ではなかったんです。

一条響の原点は六本木

キャバ嬢の世界でカリスマ的な人気を誇る一条響さん。

キャバクラ「45」でキャバ嬢として勤務する傍らディレクターも務め、まつエクサロン「EysSound」の経営。
通販サイト「Maison de Beaute」の専属モデルなどその活動は多岐に渡っています。


一条響さんがキャバ嬢としてデビューしたのは六本木にある「舞人(マイト)」。
同店で働く友人に誘われて軽い気持ちでキャバ嬢を始めたそうです。

ですのでNo.1を目指すという気持ちも無く、遊ぶお金が無くなると働くという感じでした。
そんな生活を1〜2年続けていた一条響さん。

ところがある時、お客さんに怒られた事をきっかけに真剣に働くようになったんだとか。
真面目に働くようになった一条響さんはあっという間に人気キャバ嬢に。

一条響さんの転機となったお客さんは一条響さんの持つスター性を見抜いていたのでしょう。
スターになれる素質があるにも関わらず一所懸命にならない一条響さんが歯がゆかったのかもしれません。

その後、移籍した六本木の「ビゼ」では常にNo.1〜3をキープ。
六本木で安定した成績を残した一条響さんはお客さんに勧められて歌舞伎町へ。

一流のキャバ嬢として認められるためには避けては通れない歌舞伎町。
一条響さんは「セリュック」、「ディアレスト」を経て2017年12月から「45」に在籍。
「45」でディレクターを任されている事が一条響さんの活躍を何よりも物語っています。

六本木での経験があったからここまで成長出来たと言える一条響さん。
一条響さんにとって六本木は原点と呼べる場所となっている事でしょう。

一条響の営業売上が凄すぎる?

トップクラスになると月に数千万円という売上を記録する事も少なくないキャバ嬢。
では一条響さんの営業売上はどれくらいなのでしょうか。

調べてみたところ一条響さんの営業売上は毎月3000万円〜4000万円。
平均してこれだけの売上を記録していれば全国のキャバ嬢からカリスマとして崇められるのも当然ですね。

一条響さんは歌舞伎町に来たばかりの時は入店から2週間で3000万円の売上を記録。
誕生日のイベントでは3日間で1億円を超える売上を記録した事もあるそうです。

これはご祝儀替わりに来店して盛大にお金を使ってくれる固定客がいる証拠ですね。
ただ一条響さんはそれだけの固定客を掴むための努力をしているんです。

一条響さんはお店が休みの時以外は可能な限り出勤するように心がけているそうです。
お店にいられる時間が1時間しかなかったとしても出勤するんだとか。

今では出勤する事が日常生活の一部となっていると語る一条響さん。
過去には遊ぶお金が無くなった時だけ働いていた人と同人物とは思えません。

ただ、こうした地道な努力を続けた事で今の地位を築けたのでしょう。

一条響の給料はいくら?

毎月のように3000万円〜4000万円の売り上げを記録している一条響さん。
とあるバラエティー番組に出演した際に、売り上げはお店と折半していると語っていたようです。

そのため一条響さんのキャバ嬢としての給料は月に1500万円〜2000万円ということに。
これだけの給料を貰えるのであれば毎日お店に顔を出そうと思う気持ちも分かります。

ただ、1500万円〜2000万円というのはあくまでもキャバ嬢としての給料。
キャバ嬢だけでなくキャバクラのディレクター、まつエクサロンの経営、専属モデルとしても活躍する一条響さん。

それらを全て合わせると一体どれだけの給料となるのか。
もしかすると月収が1億円に迫る事もあるのかも。

これだけの収入を得られるのはごく一部ですが、多くの若者がホストやキャバ嬢になるのも頷けますね。

一条響は家をプレゼントされた事ある?

人気のキャバ嬢となるとお客さんから多額の贈り物を貰う事も多いもの。
アクセサリーや化粧品からブランド品に高級時計、中には車をプレゼントされたなんて話もあります。

キャバ嬢として超一流の一条響さんともなるとマンションを貰った事もあるそうです。
マンションと言ってもピンキリですが一条響さんにプレゼントするくらいなのできっと超高級マンションでしょう。
場所もきっと都内の一等地だったのではないでしょうか。


ですが、お客さんがマンションの鍵を管理し、監視カメラまで設置されていたんだとか。
そのため一条響さんはお客さんにマンションを返却したそうです。

マンションのプレゼントは嬉しいですが、ここまで管理されると住みたくなくなるのも当然ですよね。
なぜお客さんがその事に気が付かなかったのか不思議でなりません。

一条響とマリン不仲の真相は?

No.1になるために時には熾烈な争いが繰り広げられるキャバクラ。
表向きは仲が良さそうでも裏では険悪という事も少なくありません。

一条響さんにも不仲説が囁かれているキャバ嬢がいます。
その人はかつて「45」に在籍していた愛咲マリンさん。
同じお店で働いていた二人ですが、揉め事が理由で愛咲マリンさんが「45」を辞めたと言われているんです。

愛咲マリンの愛用カラコン&マツエク。45を辞めた理由&メゾンドボーテのモデルはクビ?

今では伝説のキャバ嬢となった愛沢えみりさんもブログでこの件に言及。
一条響さんと愛咲マリンさんの間に何かがあった事を仄めかしていますが詳細は明かしていません。

ただ「キャバクラならどこにでもある話」、「売り上げを上げるのは大変」と書かれている事からお客さんを巡る争いがあったのでしょう。
争いの結果、お店を辞めたのは愛咲マリンさん。
そのため愛咲マリンさんのお客さんが一条響さんに心変わりしてしまったのだと思われます。

ただのお客さんであれば揉め事に発展する事な無かったかもしれません。
ですが、そのお客さんが太客だった事から二人の揉め事に発展したのではないでしょうか。


今ではキャバ嬢として不動の地位を確立した一条響さん。
きっとこれまでにも多くの揉め事を経験しているはず。
超一流のキャバ嬢になるには技量・愛嬌だけでなく心の強さも必要なんでしょうね。

一条響が菊地翔(かけるん)と破局。一条斗真との関係&経歴まとめ。年齢&出身高校は?

一条響、性格が悪くて炎上?枕コースターとは。ライン流出&タトゥーのホスト聖麻との噂

一条響は目と鼻は整形?マツエクのオーダー方法&カラコン&メイクも紹介

小悪魔agehaの歴代モデルまとめ
小悪魔agehaの歴代モデル一覧。現在と結婚。死亡したage嬢&メイクまとめ

コメント