田中勝春が再婚した嫁や兄弟はどんな人?髪を植毛していた?実家は会社経営&父は馬主

田中 勝春(たなか かつはる)さんはJRAで1800勝近くを挙げているベテランとして有名ですね。

私生活はあまり語られていませんが、再婚や実家が会社経営をしていると噂になっていました。

今回は田中勝春さんの嫁さんや兄弟などの私生活、髪の毛の話題について見て行きましょう!

田中勝春が再婚した嫁や兄弟はどんな人?


まずは田中勝春さんの結婚や再婚、兄弟など私生活について見て行こうと思います。

騎手は早く結婚する人が多く、田中勝春さんも1996年4月(25歳の時)に入籍していました。

幸恵さんという女性と入籍したものの間もなく離婚してしまったらしく、2005年6月に現在の奥様である秀佳(ひでか)さんと再婚して女の子をふたり授かっているそうです。

秀佳さんは元・ミス牛乳という経歴の持ち主だったそうで、新婚当時はパドックの横断幕に「カツハル!ミルクパワーだ!」と書かれるなどファンから愛されています(笑)

何にせよ、わざわざ横断幕を作ってもらえるとは嬉しい限りだと思いますね。

また、兄弟については特に情報が無いので一人っ子なのかも知れませんね。

競馬界の反町隆史と呼ばれていた田中勝春が髪を植毛していた?

田中勝春さんは「競馬界の反町隆史」と呼ばれていた元祖・イケメン騎手ですが、ネット上で”密かに植毛したのでは?”と気になる噂が流れていました。

こうして並べると確かに似ていますが、田中勝春さんの方がちょっと少年っぽいですよね(笑)

そして気になる髪の毛について調べようとしましたが、ご存知の通り騎手の方は仕事中も取材中も基本的にヘルメットを着用しているので頭頂部が分かりにくいですよね。

しかし、祝勝会の様子をとらえた画像から田中勝春さんの頭髪を確認することが出来ました!

こうして見ると髪の毛がフサフサで、見た感じも特に違和感のようなモノはありませんでした。

髪の比較用に昔の画像を探してみたところ、コチラの投稿の4枚目にレアな画像がありました!

最近撮られた祝勝会の時とほとんど変わっておらず、髪の毛も当時からフサフサでした。

以上のことから見ても田中勝春さんが植毛した可能性はかなり低いと思いますが、常にヘルメットを被っている職業なので”薄毛”と思われたのかも知れませんね。

田中勝春の実家は会社を経営

次は田中勝春さんの実家が会社を経営している噂について見て行こうと思います。

さっそく調べてみると、田中勝春さんの実家は北海道日高郡新ひだか町で「田中春美牧場」という競走馬の生産牧場を経営していることが分かりました。

牧場と言えども会社組織になっているので、噂の”実家が会社経営”は間違っていませんでした。

父親の田中春美さんは生産者だけでなく、地方競馬と中央競馬の馬主資格を持っています。

自身の牧場から大きなレースを勝つ馬を産み出せていませんが、馬主としてG1・朝日杯3歳ステークス(現在は2歳表記)で3着になったバイオマスター号を所有していました。

しかし、最も話題になった所有馬と言えば北海道静内農業高校が授業の一環として生産し、田中春美さんが250万円で購入した「ユメロマン号」だと思います。

中央競馬では3勝を挙げましたが、その内の2勝は田中勝春さんが騎乗して挙げました!


田中春美牧場に限らず小さな牧場の経営状況は厳しい状況になっていますが、将来的に田中勝春さんが現役を引退後に実家の牧場を継ぐのかどうかも気になるところですね。

競馬騎手:関連記事
戸崎圭太の性格は競馬オタク?結婚した嫁や子供について。年収は1億円超え&花粉症で成績不振に?

横山典弘は父や息子(長男・三男)も騎手!次男(寛人)や嫁について。親友の武豊と大ゲンカ?

池添謙一が再婚した嫁は元タレント。離婚の原因はDV?不倫相手の彼女にも?オルフェーブル引退後は成績が低迷

幸英明の奥さん&子供など家族まとめ。ゴルフがプロレベル?馬上ダンスで批判炎上

四位洋文、嫁(鈴木美帆子)と離婚の噂。武豊とケンカ&上手いが怪我。調教師試験を受験

コメント