岡田可愛の病気は脳梗塞?結婚は?プロデュースした洋服ファッションが話題

国民的ヒロインとして大人気だった岡田可愛(おかだ かわい)さん。
「可愛」という名前の通り可愛らしく多くの人に可愛がられた女優でした。

岡田可愛の病気は脳梗塞?

かつてはあまりにも強すぎる事から「東洋の魔女」と呼ばれた日本女子バレー。
1964年の東京オリンピックで金メダルを獲得したこともあり日本中がバレーボール一色となりました。


日本に巻き起こったバレーボールブームを後押しする要因の1つが漫画「サインはV」。
1969年にはドラマ化され、主演に抜擢されたのが岡田可愛さんでした。

一見すると芸名に思える「岡田可愛」という名前ですが実は本名。
「可愛い」という意味ではなく、愛されるようにという「愛される可し」が名前の由来となっているそうです。

岡田可愛さんが芸能活動を行うきっかけとなったのが小学6年生の時に劇団日本児童に入団したこと。
ただ、自ら望んで入団したのではなく姉に入団させられたんだとか。
「名は体を表す」というようにきっと岡田可愛さんは昔から可愛かったのでしょうね。

NHK教育テレビの「マッチ売りの少女」でデビューした岡田可愛さん。
中学2年生だった1962年に映画「キューポラのある街」で映画デビューも果たしています。

その後、青春学園シリーズと呼ばれる4作全てに出演した事でブレイク。
1969年のドラマ「サインはV」に主演した事で人気を不動のものとしました。

人気女優となった岡田可愛さんは多くのドラマや映画に出演していましたが結婚を機に芸能活動を休止。
今ではメディアに姿を現す機会はかなり限定的なものとなりました。

そんな岡田可愛さんは現在、脳の病気に侵されていると噂されているようです。
病名は脳梗塞ともパーキンソン病とも言われています。

高齢者ほど発症する割合が高い脳の病気。
70歳を過ぎた岡田可愛さんも脳の病気を発症してしまったのでしょうか。

心配になり調べてみると岡田可愛さんが脳の病気になったというのはガセ。
岡田可愛さんは脳の病気になどなっていませんでした。

一体なぜこのような噂が出てしまったのか不思議でなりません。

岡田可愛が結婚した男性とは?

当時を代表する人気女優の1人だった岡田可愛さん。
1981年に結婚していますがお相手は一体どんな男性なのでしょうか。

岡田可愛さんが結婚した男性は一般の男性で美容師をしているそうです。
ただ、ごく普通の美容師が岡田可愛さんと結婚出来るとは思えません。

もしかするとカリスマ美容師的な存在で岡田可愛さんのヘアスタイリストをしていたのかも。
いずれにせよ人気女優に芸能活動休止を決意させるくらいなので素敵な男性という事は間違いないでしょう。

岡田可愛さんは結婚から2年後の1983年に子供を出産。
仕事よりも家庭を優先した岡田可愛さんなので幸せな家庭を築いていると誰もが思った事でしょう。

ところが岡田可愛さんは2000年に離婚してしまいます。
離婚原因は明かされていませんが芸能人の離婚原因に多い「すれ違い」ではないはず。
結婚から19年後の離婚ですのでよっぽどの事情があったのでしょう。

岡田可愛さんが引き取った息子の岡田亮輔さんは俳優として活躍中。
何度かテレビドラマにも出演していますが現在は舞台が活動の中心となっているようです。

2015年には元タカラジェンヌの真月咲さんと結婚し2016年2月17日には子供が誕生。
守るべき家族が増えた事でより一層、精進していくことでしょう。

なお、岡田亮輔さんは両親の離婚により父とは離れて暮らしていました。
ですがたまに父に髪を切ってもらう事があるそうです。

もし離婚後に岡田可愛さんが夫の事を悪く言っていれば父子は今のような関係性ではなかったはず。
今も続く素敵な親子関係が岡田可愛さんが素晴らしい子育てをした何よりの証拠ですね。

岡田可愛が洋服をプロデュース


結婚を機に芸能活動を休止した岡田可愛さん。
今もテレビ等で姿を目にする機会はそれほど多くありません。

それもそのはず現在の岡田可愛さんは「KAWAI OKADA」と「KiKKi」という2つのブランドをプロデュースしているんです。

「KAWAI OKADA」は大人の女性向けのブランド。
体型が目立たないようゆったりした作りでありながら着用すると美しいシルエット。
カジュアルさとエレガントさも兼ね備えたブランドとなっています。

「KiKKi」は友人の木村和男さんと共にプロデュースするブランド。
エレガントな「KAWAI OKADA」に対して「KiKKi」はカジュアル寄り。
女性だけでなく男性から見ても可愛いらしさ感じられるような服が多いようです。

どちらの洋服もテレビショッピング専門チャンネルのQVCで購入が可能。
新作が発表されると瞬く間に品薄となってしまう事も。

インターネットからも購入出来ますので気になる方は一度サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

岡田可愛がプロデュースするのはファッションだけじゃない?

特徴の異なる2つのファッションブランドをプロデュースする岡田可愛さん。
実は岡田可愛さんがプロデュースするのは洋服だけではないんです。

岡田可愛さんは豆乳おからクッキーのプロデュースもしています。

創業70年のお菓子が素材や製法にこだわって作りあげた豆乳おからクッキー。
水分を一緒に摂取することでお腹の中で膨れて満腹感を感じられるためダイエットに最適なんだそうです。

いくらダイエットに効果的といっても美味しくなければ続きませんよね。
また何枚も食べると飽きてしまう事でしょう。

ですがこのクッキーの味は10種類。
チョコレートにいちじく、オレンジ、チーズペッパーに柚子ソルトなど甘い味だけでなくしょっぱい味も。
味は岡田可愛さんがチェックして改良を重ねたそうです。


種類が豊富なだけでなく味も確かな豆乳おからクッキー。
購入した人からも大好評のようです。

類稀なるプロデュース力を発揮する岡田可愛さん。
今度はどのような商品をプロデュースするのか注目ですね。

宮本信子の息子&夫について。マルサで人生が変わった?原田美枝子と化粧品のCMで共演

コメント