福浦和也の引退と近況。弟が居る?浦和レッズとの縁&自伝「習志野が生んだ野球小僧」が話題

福浦和也(ふくうら かずや)さんは千葉ロッテマリーンズだけでなく、日本を代表する巧打者として知られていましたが、2019年オフに43歳で現役引退されました。

今回は福浦和也さんの近況や引退発言の情報に加え、弟や浦和、習志野といった地域にまつわる話題についても見て行こうと思います!

福浦和也の引退

福浦和也さんは2018年9月22日に行われた西武ライオンズとの試合で2000本安打を達成しました!


この記録はプロ全体では52人目、ロッテひと筋での達成は有藤 通世(ありとう みちよ)さんと榎本 喜八(えのもと きはち)さんのみです。

2000本安打を達成した事によって名球会入りが決まり、10月8日の試合前に習志野市民栄誉賞や名球会ブレザーが授与されました。

実は2018年シーズンは一軍打撃コーチを兼任する形でスタートさせており、若手を指導しつつ2000本安打達成が目標だったのかも知れません。

2019年シーズンは二軍打撃コーチ兼任で行くと決まっていましたが、キャンプイン直前の1月24日に”今シーズン限りでの現役引退”を発表しました。

43歳という年齢もありますが、2000本安打を達成して選手としての目標を達成した事が大きかったのかも知れません。

その裏付けとして、引退や今後の活動について福浦和也さんがコメントをしていました。

あいつらをどうにか育ててやりたい。一緒にやることが若手を育てるプラスになれば

体力の衰えが出て来ている自分自身の力だけではなく、たくさんいる有望な若手を育ててチームを優勝させたいとの思いが強くなっていたようです。

若い選手からの信頼を集める福浦和也さんなら良い指導者になれるでしょう。

福浦和也には弟が居る?

福浦和也さんには4歳下と11歳下の弟が居ると本人がコメントしていました。

3人兄弟は全員野球をやっていたそうですが、学生時代で野球を辞めているのかもしれません。

家族については一般生活を送っているので特に触れていませんでした。

また、福浦和也さんは母親の千江子さん(46歳)を2000年の夏に亡くしています。

2005年も優勝したし、2010年も優勝したけど、涙は流さなかった。おふくろの亡くなった時が最後の涙かな

母親が亡くなった時しか泣いていないのは古風な男を感じさせますね。

福浦和也に浦和レッズから胡蝶蘭が届いた理由

2018年10月4日に福浦和也さんの元にサッカーチーム「浦和レッズ」から胡蝶蘭が届きました。

福浦和也さん個人と浦和市に深い縁があるわけでもなく、千葉ロッテの二軍本拠地が浦和市にあるからでしょうか?

実は2000本安打を達成した際の”新聞の見出しが縁になった”と浦和レッズのマネージャー・水上裕文さんがコメントしていました。

福浦和也さんの2000本安打の記事を見た時に、まず”浦和”という文字が目に飛び込んできました。我々のホームタウンである”浦和”に”福”。非常に縁起もよくご縁を感じてお花を届けたいと考えました

確かに福”浦和”也と細かく分けて見ると縁起が良いような気もしますね(笑)

結果として、2019年からは浦和市にある二軍本拠地でコーチをするので何とも不思議な縁ですよね。

福浦和也の自伝「習志野が生んだ野球小僧」が発売

千葉ロッテマリーンズひと筋26年を振り返る自伝「習志野が生んだ野球小僧」の発売が7月9日に決定しました。

どちらかといえば無口なタイプで未知の部分が多い福浦和也さんですが、この自伝によって多くの部分を知ることが出来ると思います!

福浦和也さんのファンのみならず、千葉ロッテファンもぜひ読んでみる価値がありそうですよね!

また、千葉ロッテは「ALL for CHIBA 習志野」イベントを6月14日に開催し、そこで福浦和也さんは高校時代の恩師(野球部監督)である石井好博さんと始球式を行いました。

千葉ロッテは地域との関り合いが強く、千葉県民からとても親しまれています。

ちなみに、福浦和也さんは生まれも育ちも習志野市ひと筋という完璧なる習志野っ子でした!


井口資仁と再婚した妻は不倫関係だった?離婚した前妻との間には子供(娘)

井口資仁はフィリピンとのハーフ?家族(両親)は沖縄出身?

石井琢朗の娘がテニスで活躍。息子や家族について。バツイチ再婚で奥さん&元妻との馴れ初めは?

秋山幸二の現在。自宅はどこ?亡くなった奥さんと長男。長女について。元妻との離婚理由とは

中村紀洋の妻や家族について。家で長女たちと一緒に風呂に?今の活動まとめ

コメント