松尾翠が結婚。夫は競馬騎手(福永祐一)!玉の輿婚?子供はいるの?

2013年3月26日に婚約を発表した元フジテレビアナウンサーの松尾翠(まつお みどり)さん。

お相手は競馬騎手の福永祐一さんでした。

玉の輿婚とも言われるお二人の結婚、子供さんはおられるのでしょうか?

松尾翠、結婚した夫は競馬騎手・福永祐一!


2013年3月26日に婚約を発表したフジテレビアナウンサーの松尾翠さん。

お相手は競馬騎手の福永祐一さんでした。

結婚式は、なんと京都と東京でそれぞれ1回ずつ、しかも、平日に行われたそうです。

これも、土日はレースという騎手ならではですね。

京都で行われた2013年12月9日の結婚式の様子は翌日のサンケイスポーツが報じていました。

夫の両親の前でも「祐一さんがレースに勝って、裕美子お母さんと2人で喜びを話し合うのが幸せな時間。洋一お父さんに話しかけると『ヨッ』と手を上げて笑ってくださったこと、うれしかったです。福永家に嫁いで、すごく幸せです」

こちらの福永祐一騎手のお父さん、福永洋一さんも天才騎手と呼ばれています。

それは実績もさることながら、落馬によって頭を強打、舌の3分の2以上を噛み切る重傷を負い、ターフを去ったこともあるようですね。

そこからのリハビリ生活を経てのこの松尾翠さんとの会話だったということも、1つの感動ポイントではないでしょうか。

そして、結婚式ということで気になるのが出席者ですよね!

この記事では主な出席者として、以下の方々のお名前が上がっていました。

松本好雄、前田幸治、近藤利一、北島三郎、佐々木主浩(以上馬主)、北橋修二、瀬戸口勉(以上元調教師)、中村均、橋田満、松田博資、角居勝彦(以上調教師)、武豊、柴田善臣(以上騎手) ※敬称略、順不同

載っているのは競馬関係者ばかりではないですか!

さすがサンスポですね!

ちなみに、翌週の東京での結婚式では、なんとウルトラマンが参列したそうです。

松尾翠さんのお友達ですよね?

3分しか滞在できないはずですが、大丈夫でしょうか?

さて、競馬騎手と芸能人の結婚では、なかなか話題のカップルが多いですね!

佐野量子さんは、誰もが知る武豊騎手と結婚され、2018年の手繋ぎ騒動のときは神対応を見せました。

また、その武豊騎手の新人騎手の新人年間最多勝記録に並んだ三浦皇成騎手は、ほしのあきさんと結婚されました。

一時は冷え切っていた夫婦関係ですが、例の『ペニオク詐欺』でほしのあきさんが活動休止以降、三浦皇成騎手のリハビリを懸命に支えたそうです。


その三浦皇成騎手も2020年は美浦リーディング2位と好調でした。

このように、なんらかのグッドエピソードをもたらすことが多い結婚ですが、松尾翠さんと福永祐一さんの場合はどうでしょうか?

実は、福永祐一騎手も結婚されたその年は、菊花賞と天皇賞(秋)というG1を制覇しています。

さらには、全国リーディング1位にも輝いているのです!

松尾翠さんは早速、マスコミからアゲマンと呼ばれそうですね!

さらには、2018年に福永祐一騎手悲願の日本ダービーを制覇しています。

これまでは、どれだけの評判馬に騎乗したところで、最高2着止まりでした。

一部ファンからは『ユーイチではダービーを勝てない』とも言われていたそうですね。

そんな彼が、そのダービーで勝ったわけです。

でも、2013年の婚約から5年も月日が経過しているのに、これを松尾翠さんとの結婚パワーと呼んで良いのでしょうか?

2018年6月4日のNEWSポストセブンの記事では、ダービー制覇のウラに松尾翠さんの支えがあったと報じています。

料理や野菜スムージーはもちろん、酵素液から手作りをしているようです。

レースでは、服などを合わせて52kgで乗ることもある福永祐一騎手。

また、騎手は馬の調教をまだ暑くない早朝に行うそうです。

そこから帰ってきて朝ごはんとなるのであれば、その生活リズムに合わせるのも大変そうですね。

ゆえに、松尾翠さんあってのダービーのジンクス打破といえそうです!

松尾翠は玉の輿婚?

JRAのトップ騎手福永祐一さんと結婚された松尾翠さんは、果たして玉の輿婚なのでしょうか?

トップジョッキーともなれば、年収1億は軽く超えます。

最下級条件の未勝利戦でも、優勝賞金が約500万円で、うち5%が騎手の取り分だそうです。

その後も着順によって、減額されるものの騎乗料などを含めて、レースを完走すればなんらかのお金が発生します。

しかも、福永祐一騎手はそのトップ騎手ですから、報道当時で、通算獲得賞金は340億円にものぼるそうですね。

これの5%ですから、ざっと17億円が懐に入っています。

一般人の人生何生分の稼ぎでしょうか?

とはいえ、馬上の危うさゆえ命のリスクも付きまといます。

現に福永祐一騎手も1999年に左腎臓摘出という大けがを負っています。

松尾翠さんとの結婚後も、2015年には1度に右肩鎖関節脱臼、右鎖骨剥離骨折、右肩のじん帯断裂、右胸骨骨折を負いました。


ここから4ヶ月で復帰という鉄人ぶりを見せつけた福永祐一さんですが、妻の松尾翠さんも心配は尽きないでしょう。

あとは、玉の輿の言葉の意味なのですが、『女性が結婚などによって、富貴の身分になる』とのことですね。

松尾翠さんのお父さんは元陸上自衛官の陸将です。

言わば、元から富貴の身分です。

松尾翠さんと福永祐一さんの結婚には、どちらかというとセレブ婚のほうがお似合いではないでしょうか。

松尾翠、子供は2人!

実は、前の項目で取り上げた京都での結婚式当時から、同年3月に出産予定だった松尾翠さん。

お子さんは娘さんだったようです。

さらに、2018年6月7日には、第二子となる女の子が誕生したそうです。

2994gということから、少しだけ小さいですが、母子ともに健康とのことで安心ですね。

2019年6月21日のブログでは、翌日の京都新聞に載る記事の予告をしています。

どうやら、門川大作市長とこどもみらい館館長の永田萠さんとともに子育てについて語ったそうですよ!


子どももしっかりと『人』として認め、自らの幸せも認めるとのことですね。

ここに福永家幸福のカギがあるようです。

福永祐一の嫁は元女子アナの松尾翠。海老蔵が子供を絶賛。父や母、両親の現在

福永祐一の年収は1億円越え。落馬した怪我その後。現在は偉大な先輩の武豊を越えたのか

コメント

  1. 幸せそうで何よりです