野口みずき、結婚した夫はカメラマン!子供はいない&上海移住から帰国後の近況

野口(のぐち)みずきさんは引退後にカメラマンの男性と結婚して上海へ移住していたそうです。

旦那さんとの馴れ初めや結婚式だけでなく子供や今の様子・活動など近況も気になりますよね。

今回は野口みずきさんの結婚や夫の情報、上海へ移住などの近況について見て行きましょう。

野口みずきのプロフィール

本名:野口みずき

生年月日:1978年7月3日

身長:150cm

血液型:O

出身地:三重県伊勢市

野口みずきが結婚した夫は報道カメラマン!

まずは野口みずきさんの結婚や夫について見ていきましょう。

2016年4月に引退して現役生活にピリオドを打った野口みずきさんですが、同じ年の7月4日に関西テレビ勤務の報道カメラマンと結婚して新たなスタートを切りました。

一般の方なので名前や顔は公開されていませんが、40代(当時)の男性と紹介されていました。


ふたりの馴れ初めは2003年にアテネオリンピックに挑戦する野口みずきさんのドキュメンタリー番組で、そこに旦那さんが制作スタッフとして参加したのが始まりだったそうです。

しかし、その時はカメラマンとして密着取材をしていましたが交際には発展しませんでした。

それから約10年近くが過ぎた2014年頃に急接近して交際に発展したそうですが、まだ現役選手だった事もあってオープンにはせずに極秘で交際していたそうです。

交際から2年でのゴールインでしたが、現役中は結婚しないと考えていたのかも知れませんね。

ちなみに、結婚式を挙げたのが2016年7月4日で入籍したのは同年5月だったと言われています。

結婚式や花嫁姿も話題に

次は野口みずきさんの結婚式や花嫁(白無垢)姿を見て行きましょう。

出身の伊勢市宇治浦田にある猿田彦(さるたひこ)神社で10時頃から双方の家族だけで行われ、式を終えた後に伊勢神宮内宮(ないくう)を家族で参拝したそうです。

その時に野口みずきさんの貴重な白無垢姿が撮影されていたので紹介します。

普段のユニフォームやジャージ姿とは違う雰囲気なので驚いてしまいますよね。

金メダルを獲った地元の英雄にしてはひっそりとした結婚式となりましたが、これについてはお相手の旦那さんが一般の方であるのが一番の理由だと思います。

夫おすすめの小説に励まされた過去

2020年の野口さんは、旦那さんと付き合っていた頃のエピソードを披露したことがあります。

引退する前年の2015年頃、当時交際中だった旦那さんから、司馬遼太郎さんの小説『燃えよ剣』を勧められたのだとか。

『燃えよ剣』といえば、長く読み継がれる名作歴史小説のひとつ。


2021年に岡田准一さん主演の映画も公開されているので、小説を読んだことがない若い世代でも、おおまかなストーリーは知っているかもしれません。

旦那さんは、この作品の大ファンだったそうです。

当時の野口さんは、怪我で思うように練習ができなくなり、引退するか続けるかで、ひどく悩んでいた時期。

そんなときに『燃えよ剣』を読んだところ、沖田総司の台詞に励まされたのだとか。

「どうなるかを心配するんじゃない。どうするかを考えろ」

この言葉が心に響いた野口さんは、すぐにでも引退する選択を保留にし、最後までがんばることができたそうです。

もし旦那さんと出会っていなかったら、『燃えよ剣』を読むこともなく、2015年の時点で引退していたのかもしれませんね。

夫と音楽を楽しむ日常

子供の頃から音楽が大好きで、旦那さんとも、お酒を飲みながらいろいろな曲を楽しんでいるという野口さん。

音楽鑑賞について語ったインタビューでは、旦那さんと出会ったことにより、聴くジャンルの幅が広がったことも明かしていました。

夫がロックやパンクに詳しくて、特にセックス・ピストルズとか、1960〜70年代のロックが好きなんです。夫の影響で、そういったジャンルの音楽も聴くようになりました。

野口さんはもともと幅広く聴いていたそうですが、旦那さんの影響で、ロックにより詳しくなったのかもしれませんね。

結婚後は、普段のファッションにもロックテイストを取り入れるようになり、思う存分楽しんでいるようです。

ちなみに、野口さんが好むジャンルはヒップホップやEDM。

それらは旦那さんが詳しくないジャンルのようで、お互いに補完し合い、お互いに幅を広げているそうです。


野口さんから旦那さんに、おすすめを紹介することもあるのではないでしょうか。

そうして趣味を共有した結果、夫婦でフェスやDJイベントなどへ行くようになり、大いに盛り上がっているそうです。

お互いに新たなジャンルを開拓したことで、結婚前は行かなかったようなイベントも楽しめるようになったのでしょう。

野口みずきに子供はいない

次は野口みずきさんの子供について見て行こうと思います。

結論から言えば2023年現在、野口みずきさんが子供を授かったという情報はありません。

次の項で詳しく触れますが、結婚後に夫が中国(上海)に転勤することになり、付き添う形で日本を後にしているのも子供を授かっていない理由かもしれません。

やはり外国で出産することは大変ですし、帰国して産むにしても離れ離れになりますよね。

とすれば、それらの条件が改善されれば”いよいよ”と言った感じかも知れませんね。

移住先の上海から帰国した野口みずきの近況

最後に野口みずきさんの近況について見て行きましょう。

結婚後は夫の転勤について行く形で中国の上海へ移住し、週2回のペースで中国語のレッスンをマンツーマンで受けるなど慣れない環境に苦労していたそうです。

熱心に勉強に取り組んだ結果、今では中国語をかなり話せるようになったそうです。

その後、2019年頃に再び夫の転勤によって上海から帰国して大阪に住んでいるそうです。

2023年現在は恩師・広瀬永和(ひさかず)さんが監督を務める「岩谷産業陸上部」のアドバイザーに就任していますが、今も本格的な指導者への転身は否定していました。


最近の主な活動は市民マラソンなどのゲストランナーを通じて競技の普及や、実業団のマラソンや駅伝などの解説者としても多忙な日々を過ごしています。

それにしても、アスリートの重圧から解放された野口みずきさんの表情は明るくて良いですね。

関連記事
野口みずきの経歴。オリンピック金メダルも国民栄誉賞なしの理由。高校&原点は駅伝

高橋尚子、結婚していないが夫はいる?子供はいない&彼氏は個人マネージャー

渋井陽子に結婚歴なし。末續慎吾とのフライデー報道。声や口調が男前&引退説はデマ

有森裕子、結婚した夫(ガブリエル)との離婚。現在(2023)は再婚?家族や子供について

福士加代子が結婚した夫はだれ?結婚式&ウェディングドレスは?妊娠と引退

千葉真子が結婚した旦那は競輪選手!出産し子供2人。今の活動&マラソン経歴がすごい

増田明美が結婚した夫の職業と馴れ初め。子供と家族構成&駅伝の犬乱入事故に激怒

コメント