杉浦太陽が筋肉マッチョなぜ?筋トレや鍛え方とは。愛用サプリの効果がすごい?

杉浦 太陽(すぎうら たいよう)さんは細身でしたが、いつの間にかマッチョになっていました!

顔に似合わない筋肉ムキムキの姿に”違和感がある”との声も挙がるなど話題になっていました。

今回は杉浦太陽さんがマッチョになった理由や、鍛え方などについて見て行きたいと思います!

なぜ杉浦太陽は筋肉ムキムキのマッチョになったのか?


多くの人が疑問に持つ「なぜ杉浦太陽さんはマッチョになった?」という謎を見て行きます。

筋肉を付けてマッチョと呼ばれるまでになった理由を調べると、長男の青空(せいあ)くんに「なんでウルトラマンなのに筋肉がないの?」と聞かれた事がきっかけでした。

そうです、杉浦太陽さんはウルトラマンコスモスを演じたヒーローだったのです!

自分の子供がそう思うだけでは無く、ウルトラマンコスモスを見た多くの子供たちが自分を見た時に「ウルトラマンと違う」と思われるのを気にしたそうです。

2014年5月頃からトレーニングを始め、8月12日に自身のブログで成果を公表していました!

左側が筋トレ前で右が3ヶ月経った姿ですが、あまりの変わり具合に驚いてしまいます(笑)

実は青空くんに言われる前にも杉浦太陽さんは筋トレをしていたらしく、その時は奥さんである辻希美さんの筋トレに付き合ったり、ひとりでジムに行ったりしていたそうです。

どちらかと言えばマッチョになる筋トレではなく引き締め目的だったのかも知れませんね!

それにしても、青空くんの一言でここまでスタイルが変わってしまうとは思いませんでした。

杉浦太陽の筋トレや鍛え方について

次は杉浦太陽さんがしている筋トレや鍛え方(トレーニング)について見て行きましょう。

筋トレ方法については特にめずらしい事はしていないらしく、普通の人と同じ様にジムに行ってウエイト・トレーニングやベンチプレスなどをしている様子を投稿していました。

ベンチプレスについては2017年2月27日のブログで”100kgに挑戦するも失敗!”と書き込んでいましたが、3月12日のエントリーでは”1回だけ100kg上がった”と報告していました(笑)

その後もトレーニングを重ね、2018年のイベントで「110kgまで持ち上げられます」と発言していましたが、その重さにこだわった理由は子供たちを抱っこするためだったそうです。

それにしても、欠かせない物に「筋トレ」を挙げるとは中々のレベルに達していますね(笑)

ベンチプレス以外にも懸垂(けんすい)やダンベルカールを使ったトレーニングで上腕二頭筋と上腕筋を、インクラインダンベルプレスで大胸筋上部を鍛えていました!

また、ジムに行く頻度については週2日(3~4時間)ぐらいが良いとコメントしていましたが、仕事や家族との時間をやりくりしながらだと大変かもしれませんね。

杉浦太陽が使用しているサプリは何?

最後に杉浦太陽さんが使用しているサプリメントについて見て行こうと思います。

サプリについて調べると杉浦太陽さんは「キレマッスル」という商品を愛用しており、しかもそのサプリメントの広告キャラクターにもなっていました!

何度もブログでも商品を紹介しているので「ステマ」に思われがちですが、キレマッスルの広告を担当していると過去のブログに掲載しているので問題は無いそうです。

もっと言えば、人気ブログを所有している点も広告に採用されたポイントかも知れませんね。

杉浦太陽さんが使用していた「キレマッスル」にはHMB(3-ヒドロキシ-3-メチルブチレート)という筋肉を増加させる成分が多く含まれているそうです。

サプリの効果について表現することは差し控えますが、人間にはそれぞれ体質や環境、年齢や生活習慣などの違いがあるので等しい効果を期待するのは難しいと思います。

また、杉浦太陽さんはサプリだけでなく日常の食事にもかなり気を使っている様子でした。

いくら筋トレやサプリを使用しても、不摂生な食事では筋肉やスタイルの維持は難しいです。


その点から言えば、杉浦太陽さんの筋肉は適度なトレーニングとバランスの良い食事、サプリや子供たちのサポートによって作り上げられた結晶なのかも知れませんね!

杉浦太陽の関連記事
杉浦太陽の離婚の危機とは。嫁(辻希美)は出会いから肉食系?

杉浦太陽の子供は何人&名前は?娘の学校&イクメンの子育てについて

杉浦太陽の父親トラブル。兄弟も芸能界で活躍&家族まとめ。出身高校はどこ?

杉浦太陽の自宅なぜ板橋区に?愛車が意外&犬でブログが炎上

杉浦太陽の仕事。レギュラー番組激減も高年収の理由。現在は農業を始め畑で野菜作り!

コメント