高山都、結婚は?彼氏と破局で引っ越し。川上洋平・リリーフランキーとの関係

肩肘を張らない自然体のライフスタイルが熱い視線を集めているモデルで女優の高山都(たかやまみやこ)さん。

「結婚してる」という声がネット上にみられますが、真相を探っていきたいと思います。

また彼氏と別れたあとの引っ越し、川上洋平さんとの関係、リリーフランキーさんに依頼した写真集の話題も取り上げます。

高山都は結婚してる?


高山都さんは1982年12月27日生まれの大阪府出身で、本名も同じです。

元祖青文字系モデルの一人ですが、女優としても『ガリレオ』『ROOKIES』『容疑者Xの献身』などのドラマや映画に出演。

毎日を自分らしく丁寧に暮らす高山都さんの生き方に憧れを抱く女性は多く、近年は料理のレシピ制作やライフスタイルを紹介する仕事も増えてきているのだそう。

著書『高山都の美食姿』『高山都の美食姿2』はいずれも大きな反響を呼びました。

ネット上には「結婚してる?」という声が上がっているようですが、結論からいうと2019月12月の時点で独身であり、2020年現在も結婚の発表や情報はありません。

どうやらファッション誌で組んだ「結婚します!」という企画が噂の発端のようですね。

この撮影で高山都さんは27歳商社OLの花嫁に扮し、ウェディングドレス姿を披露。

この時の画像がネット上に出回っていることから、結婚したと思いこんだ人がいたのでしょう。

高山さんはブログでたびたび両親の話題を取り上げており、感謝の言葉をつづるとともに、いつか自分も両親のような素敵な家庭を持ちたいと明かしています。

そのお相手は誰になるのかに注目ですね。

高山都は彼氏と破局して引っ越し

かつて高山都さんは都内の築50年のアパートで彼氏と暮らしていました。

リノベーションされた物件ではあったものの、当時は二人ともあまりお金がなく、お風呂はついていなかったそうです。

そのため、この古い家で楽しく暮らすにはどうすればいいか、また自分らしさを見つけるにはどうすればいいかを考えるようになり、意識が家の中に向いたのだそう。

器に魅了され、家ごはんを楽しむようになったのも古いアパートがきっかけでした。

ところが、初の著書が出版されたころに彼氏から別れをきりだされます。

クリスマスの出来事でした。

何年もつきあい、結婚を考えていたパートナーとの別れはさすがにダメージが大きかったようです。

この時、高山都さんは30代半ば。

結果として、これが人生の大きな転機となりました。

心機一転に引っ越した新居は窓が大きく、自然光があふれる明るい部屋。

ここで第二の人生をがんばることにした高山都さん。

今でこそ「凛とした女性」というイメージがありますが、彼氏との破局のおかげで依存心と決別し、みずから物ごとを選択して強く生きていく決意が生まれたと話しています。


今は毎朝目覚めてからダイニングで今日の予定を考えるのが楽しみで、原稿を書いたり、夜は一人でお酒を楽しんだりとシングルライフを満喫しているそうです。

高山都は川上洋平の大ファン!

高山都さんには彼氏として噂されたロックミュージシャンが何人かいますが、Alexandrosのヴォーカル&ギターの川上洋平さんとはChampagne時代からの友人でした。

YouTubeでChampagneの動画を見て一目惚れした高山都さん。

ブログでは川上洋平さんのイケメンぶりや、ブレイクしたあとも性格やスタンスが変わらない人間的魅力を称賛。

自身がパーソナリティを務めていたラジオ番組のゲストやイベントに来てもらったこともあるそうですから、熱烈なファンであることがうかがえます。

高山都はリリーフランキーに写真集の撮影を依頼

以前からリリーフランキーさんの大ファンだったという高山都さん。

2009年3月に発売された初の写真集『高山都 photographs by リリー・フランキー』はリリーフランキーさんの撮影によるもので、ロケは沖縄・宮古島で行われました。

イラストレーター、作家、俳優など多方面で才能を発揮するリリーフランキーさんですが、同作ではカメラマンとしての腕前を披露。

水着姿はもちろん、妖艶な下着姿や布1枚だけのきわどい姿まで、セクシーでミステリアスな世界が展開されています。


打ち合わせの段階で「大人だし、このくらいはOKだよね」と言われていたそうですが、これに対しては意味があれば抵抗はないときっぱり。

ブログやSNSには、日々自分が感じたことをつづっている高山都さん。

同世代の女性たちに支持される理由は、「こんなふうに生きたい」と思わせる自身のスタイルを貫いているからなのでしょう。

高山都、ショートカットの理由&スキンケア鉄則とファッション哲学。マラソンのランニングウェアは?

コメント