中田有紀の結婚&出産秘話とは。旦那はアジカン!2020年現在について

日本テレビ系『Oha!4 NEWS LIVE』などを担当したていたフリーアナウンサーの中田有紀(なかだあき)さん。

2015年に結婚した旦那さんは、『ASIAN KUNG-FU GENERATION』山田貴洋さんでした。

翌年には、出産も経験した彼女ですが、それらの背景には一体どんなエピソードがあるのでしょう?

2020年現在の様子とともに調べてみました。

中田有紀のプロフィール

芸名:中田有紀

本名:山田有紀

生年月日:1973年5月8日

身長:163cm

出身地:東京都

最終学歴:日本大学芸術学部放送学科

所属事務所:セント・フォース

中田有紀の結婚した旦那はアジカン山田!


2015年11月13日に結婚を発表した中田有紀さん。

できちゃった婚ということにも驚きの声があがっていたのですが、お相手を聴いて、なおその声は大きくなったようです。

彼女が結婚した旦那さんとは、「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のベース兼ボーカル・山田貴洋さんだったのです。

写真写りが悪い自覚があり、アーティスト写真などでは無表情に徹しているということでも有名な人物ですが、中田有紀さんも同じくクールなキャラクターですね。

関係者によると、交際は1年満たずのようですが、元来、中田有紀さんがアジカンのファンで、ライブにも足繁く通っていたとのことです。

そして、中田有紀さんが知人に頼んで飲み会をセッティングしてもらい、猛アピールが実った形だといいます。

一方、一途な中田有紀さんとは反対に、当時複数の女性と交際していたと言われている山田貴洋さん。

彼女と真剣交際にあたって、身辺整理が大変だったそうです。

逆にいえば、中田有紀さんは、それをしてでも付き合っていきたいほど魅力的な女性だったということでしょう。

なお、山田貴洋さんと出会うまでは、中田有紀さんも結婚に対し、焦りがあったようです。

早朝の番組を担当していることから、出会いもなく、生活リズムも昼夜逆転していたそうですから無理もありません。

それゆえに、いざ合コンともなると、占い師に良い方位や、狙うべき男性の苗字までみてもらっていたといいます。

楽しみの一環と思いきや、中田有紀さんは本気でした。

合コンに一緒にいった彼女の知人の話では、実際に、現場でその苗字の人を点呼していたようです。

その苗字とは、『山田』ではなかったとのことですが、こうした努力が総じて奏功した彼との結婚ということでしょう。

中田有紀の出産秘話

結婚発表から約5ヶ月後の2016年4月29日、無事出産を終えたことを公表した中田有紀さん。

古巣の日本テレビ『Oha!4 NEWS LIVE』に手紙を送るという粋な計らいも話題となりました。

番組もこれに応える形で、内田敦子アナウンサーが、最初はこの手紙を視聴者からのものとぼかしていました。

そして、娘さんと中田有紀さんの2ショットパネルがドンと出たのです。

レギュラー当時は、カンペに多少なりとも誤字などがあれば、仕事をなめるなと一喝していたという中田有紀さんですが、それでも、スタッフからも愛されていたことがうかがえます。

その手紙のなかには、視聴者であるお母さんの仲間入りを果たしたことを嬉しく思う旨が綴られていました。

実は、中田有紀さんは、番組出演時から、赤ちゃんの授乳をしながら見ていますという内容のお便りをもらっていたといいます。

今後は、そのお母さんの一員となって、自分も番組を見守っていくことを約束されていました。

また、同日のブログでは、妊娠中の不安も、赤ちゃんの産声で吹っ飛んだということで、出産の過酷さよりは、嬉しさが強調されています。


ただし、お産を経験したことで、世のお母さんへの尊敬や、自身のお母さんへの感謝も綴られていました。

この気持ちが、番組への手紙に表れたのかもしれません。

中田有紀の2020年現在

中田有紀さんの2020年現在は、すでに仕事復帰されています。

同年2月14日には、セント・フォースの後輩を引き連れて、フジテレビ系『ダウンタウンなう』にもゲスト出演されていました。

セント・フォースといえば、アナウンサーでありながら、アイドルばりの可愛さを持つ方々も多いことで知られています。

最近では、柴田阿弥さんなど、元アイドルが加入するパターンも出ています。

その状況下で、番組では、中田有紀さんがお局的ポジションに君臨していることがわかりました。

今回、そのターゲットとなったのは、局アナ時代は、宮根誠司さんとのコンビで人気を博した川田裕美さんです。

別番組で、スキップができないことを披露した彼女に対し、あえてその状態をキープしているのではないかと疑問をぶつけます。

中田有紀さん曰く、川田裕美さんはスキップする努力を怠っているとのことでした。

これには、言われたほうも仲間なのにと驚いていたのですが、まだ疑問視は続きます。

川田裕美さんが、好きな食べ物をあんことし、本まで出版しているにも関わらず、普段食べているところを見かけないといいます。


まさかのキャラ潰しですが、これもまた、中田有紀さんのキャラであります。

番組の打ち合わせとともに、中田有紀さんが川田裕美さんに、それを返すトーク力を見込んで仕掛けたものでしょう。

もちろん、日常では、優しいお母さんの素顔があります。

コメント