荒井注の死因は腹上死?嫁の現在。遺産で親族大モメ&息子は?3度の結婚歴まとめ

人気絶頂期にザ・ドリフターズを脱退した荒井注(あらいちゅう)さん。

もし荒井注さんが脱退しなければどうなっていたか、気になる人も少なくないはず。

荒井注の死因は腹上死?

大学卒業後、脚本家を目指す傍らバンド活動をしていた荒井注さん。

その特徴的なルックスを聞きつけたいかりや長介さんにスカウトざれてザ・ドリフターズ入り。

リーダーであるいかりや長介さんにも図々しい態度をとるキャラクターで人気に。


荒井注さんが生み出したギャグ「何だ、バカヤロウ!」、「This is a pen!」は流行語となりました。

間違いなくザ・ドリフターズの礎を築いたメンバーの1人である荒井注さん。

ですが体力が続かないという理由で1974年にザ・ドリフターズを脱退してしまいます。

実際の脱退理由はいかりや長介さんへの不満だった、という噂も。

ただ、荒井注さんは脱退後もザ・ドリフターズが関わる番組に出演しています。

その事から不仲による脱退とは思えません。

ザ・ドリフターズ脱退後も人気が衰える事の無かった荒井注さん。

タレント、俳優など幅広く順調な活躍ぶり。

私生活では1991年に38歳年下の女性と結婚しています。

そして2000年にはザ・ドリフターズのメンバーとCMで久しぶりに共演。

ザ・ドリフターズの新旧メンバーによる共演は当時大きな話題となりました。

ですが、このCMが新旧メンバーが集まった最後の仕事となってしまいます。

2000年2月9日に荒井注さんは自宅で入浴中に死去。

死因は肝不全でした。

ところが亡くなる9年前に若い女性と結婚した荒井注さん。

そのため「腹上死した」というデマが拡散してしまいます。

荒井注さんだけでなく妻の名誉にも関わるこの誤情報。

きっと荒井注さんは「バカヤロウ」と天国で怒っている事でしょう。

荒井注の嫁の現在

2000年に71歳でこの世を去った荒井注さん。

妻は38歳年下のため2000年時点では33歳という事に。

まだまだ人生これからという年齢ですよね。

そのため荒井注さんの嫁が現在、どうしているのか気になる人が多いようです。

ですが、荒井注さんの嫁は一般人のため詳細な情報は見つからず。

今も荒井注さんの事が忘れられず独身なのかもしれません。

再婚して新たな家庭を築いている可能性もありそうですよね。

ただ、情報が出てこないという事はトラブル等もなく穏やかな暮らしをしているということ。

きっと生前の荒井注さんが最も望んだ暮らしをしている事でしょう。

荒井注には多数の結婚歴

1991年に38歳年下の女性と結婚した荒井注さん。

この結婚は初婚ではなく、何と3度目の結婚なんです。

荒井注さんが最初に結婚したのは1958年。

当時はまだまだ稼ぎが少なかった荒井注さん。

そんな荒井注さんを妻がスナックを経営して支えてくれたそうです。


その後、ザ・ドリフターズのメンバーとなり人気を博した荒井注さん。

ようやく妻を楽にしてあげられる、という思いがあった事でしょう。

ところが妻は1983年に肺癌のため死去。

妻は肺癌に罹患する前から体調を崩しがちだったようです。

ですが、荒井注さんは多忙なあまり、妻の世話をしてあげる事も出来なかったんだとか。

その後悔の念から妻が亡くなってからは放心状態に。

妻がいなくなってから改めてその大切さに気が付いたのでしょうね。

その心の穴を埋めるかのように荒井注さんは1985年に32歳年下の女性と再婚。

ただ、結婚生活は長くは続かず、約1年半で離婚してしまいます。

この結婚生活について荒井注さんは「出会い頭の交通事故のようなもの」と語っています。

きっと急に出会って結婚したため長続きしなかったのでしょうね。

そして1991年に最後の妻となる女性と3度目の結婚。

この女性は荒井注さんの友人の娘。

そのため友人に「嫁に欲しい」と冗談半分で言うと快く了承。

これには荒井注さんも驚いてしまったそうです。

荒井注の遺産で親族が大モメ

全盛期には1回の営業で1800万円ものギャラを貰っていたというザ・ドリフターズ。

さらに冠番組だった「8時だョ!全員集合」の出演料は1回、500万円という噂も

この金額をメンバーで分けたとしても相当の収入があった事は間違いありません。

ザ・ドリフターズを途中で脱退した荒井注さんも3億円という遺産があったと言われています。

ただ、この莫大な遺産を巡って相続問題が発生。

荒井注さんの妻と親族でかなり揉めたそうです。


きっと親族の中には妻が遺産目当てで結婚した、と考えた人がいたのでしょう。

ザ・ドリフターズのメンバーである加藤茶さんが45歳年下の加藤綾菜さんと結婚した時も同じような意見がありましたよね。

ですが遺産目当てであろうと無かろうと法律上、遺産の大半は妻のもの。

他の親族がとやかく言える事ではありません。

もしかすると荒井注さんの妻が現在の様子を明かさないのは遺産相続問題も無関係ではないかもしれません。

親族だけでなく外野からも色々言われないよう、目立たないようにしているのではないでしょうか。

荒井注に息子はいるのか?

これまでに3度の結婚歴がある荒井注さん。

ですが子供はいないようです。

最初の結婚では当初は生活に余裕が無く、次第に多忙に。

そのため子供どころではなかったのでしょう。

続く二度目の結婚は約1年半と非常に短期間。

また、再婚当時、荒井注さんが57歳と高齢だった事から子供に恵まれなかったのでしょう。

そして三度目の結婚時には既に還暦を過ぎていた荒井注さん

そのため、子供の事は考えていなかったはず。


きっと妻と二人で静かに余生を過ごす事だけを考えていた事でしょう。

ただ、荒井注さんに子供がいたら遺産相続でもっと揉めていたかもしれません。

そう考えると子供がいない事が吉となった、と言えるかも。

荒井注の脱退理由とは。志村けん、いかりや長介との関係。ドリフ脱退その後、カラオケボックス経営?

加藤茶の結婚歴まとめ。再婚エピソード&元嫁(鈴子夫人)との離婚理由とは

高木ブーと妻、喜代子の結婚秘話。愛妻家で再婚の意思なし?離婚歴ない唯一のメンバー

高木ブーの娘かおるは電通勤務。結婚の条件が親孝行&高木ブーが孫にクレーム?

コメント