野中広務に息子は?娘と孫について。家族も政治家&妻と元総理の縁。生い立ちで苦労の過去

自民党内だけでなく野党からも一目置かれる存在だった野中広務(のなかひろむ)さん。

たとえ同じ自民党員であっても厳しく接する態度に好感を持つ人は多かったはず。

野中広務の子供は娘と息子どっち?

内閣官房長官や自民党の幹事長など要職を歴任した野中広務さん。

党内への影響力の高さから「影の総理」と呼ばれたほど。

野中広務さんは国会議員としては遅咲き。

そのため党内の幹部達と比べると当選回数は決して多くはありませんでした。


今も政治の社会では年功序列が根強く残っていますよね。

それにも関わらず少ない当選回数で強い影響力を持っていた野中広務さん。

それだけ野中広務さんが優れた政治家であるという何よりの証拠と言えるでしょう。

武骨ながら行動と結果で多くの支持を集める昔ながらの政治家だった野中広務さん。

2003年の自民党総裁選で政治生命をかけて擁立した藤井孝男が落選した事で政界を引退。

ただ、政界引退後も影響力は衰える事はありません。

党内だけでなく関係各所にも多大な影響力を発揮していました。

政治家の中でも稀有と言って良い影響力を持つ野中広務さん。

引退したとなると気になるのが地盤ですよね。

野中広務さんが強固な地盤を築き上げた京都4区。

もし子供がいれば地盤を受け継ぎ政治家となっていても不思議ではありません。

実際に政界は年功序列だけでなく世襲制度も色濃く残っています。

現在、要職に就いている議員の中にも2世、3世議員が多いですよね。

そこで調べてみると野中広務さんの子供は多恵子さんという娘が1人。

2世議員と言えば男性のイメージが強いですが田中真紀子さん、小渕優子さん、鈴木貴子さん等、女性も少なくありません。

ですが、野中広務さんの娘は政治家とはなっていません。

また、政治家の娘が将来有望な若手議員と結婚する事もありますよね。

ですが、野中広務さんの娘はそのような事もなく完全な一般人のようです。

叩き上げで苦労して党内の地位を確立した野中広務さん。

そんな父親の苦労する姿を見てきたため、娘は政治の世界を志す事は無かったのかもしれません。

野中広務の孫について

孫がいる事を明かしている野中広務さん。

ただ、娘だけでなく孫も政界とは無関係のため詳細は明かさず。

分かっているのは地元の高校に進まず、京都の進学校へ。

そして東京の大学へ進学したという事だけ。

京都の高校から東京の大学に進学したという事は名門校である事は間違いないでしょう。

東京大学か慶応義塾大学、早稲田大学のどこかに進学したのでは、と言われています。

野中広務さんほどの政治家の孫であれば小学校から名門の付属校に通っていそうなもの。

ですが、わざわざ地元とは離れた高校に進学している事から付属校ではないのでしょう。

政界で多くの2世議員を見てきた野中広務さん。

幼少期に苦労をしないと、どんな大人になるか嫌と言うほど感じていたのかもしれません。

孫には立派な大人になって欲しいという「親心」ならぬ「祖父心」。

きっと孫はどこに出ても恥ずかしくないような立派な男性となっている事でしょう。

野中広務は家族も政治家だった

政治家の中には世襲だけでなく兄弟家族も政治家の政治一家も珍しくありません。

元総理大臣の安倍晋三さんや鳩山由紀夫さんがその最たるもの。

やはり政治家は政策よりも地盤や人脈、知名度が重要なのでしょうね。

実は野中広務さんも政治一家。

弟の野中一二三さんは元園部町長。

甥の野中一秀さんは南丹市議会で議員を務めていた事がありました。

いずれも国政ではありませんが政治家である事に代わりありません。

野中一二三さんと野中一秀さんが政治に携わっていた詳細な時期は不明。

ですが、何となく野中広務さんが国政に進出してからのように思えます。

野中広務さんの親族という事は大きなアピールポイントになりますからね。

ただ、現在は野中一二三さん、野中一秀さん共に政治の世界からは離れているようです。

いざ政治の世界に足を踏み入れると今度は野中広務さんの存在がプレッシャーとなってしまったのかも。

野中広務の妻は元総理と縁があった

「影の総理」と言われながらも総理の座とは縁がなかった野中広務さん。

ですが、妻のつた枝さんは総理と縁のある女性だったんです。


つた枝さんの出身地は元総理の竹下登さんと同じ島根県掛合町。

さらに竹下登さんが掛合中学校で教師をしていた頃の教え子の1人だったんです。

また、竹下登さんは後に自身の側近となる野中広務さんともこの時期に出会っていたんだとか。

ひょっとすると野中広務さんとつた枝さんが結婚するきっかけも竹下登さんだったのかも。

竹下登さんと知り合い、という共通点から意気投合して結婚した可能性もありそうですよね。

結婚後も竹下登さんの話題で盛り上がる事があったかもしれません。

竹下登さんが「政治家 野中広務」だけでなく野中広務さんの私生活にも大きな影響を与えた事は間違いなさそうですね。

野中広務が引け目を感じる生い立ちとは

現代でも少なからず残ると言われる部落問題。

被差別部落の出身という事が分かると結婚や就職に影響する事もあるんだとか。

政界で揺るがぬ地位を築いた野中広務さんも実は被差別部落の出身。

そのため若かりし頃に差別的な陰口をされた事があるそうです。

その生い立ちに苦しめられたのは政治家となってからも変わらず。

麻生太郎さんが自身に対して差別的な発言をした事を耳にし、自民党総務会で激しく避難しています。

このような思いを娘や孫にしてほしくないと考えた野中広務さん。

娘が婿をとって結婚した際にも「野中」姓は名乗らせず、夫の「河合」姓に。

また、娘や孫が自身と結び付けられる事を避けるため、孫の運動会や入学式、卒業式といったイベントに顔を出す事は無かったそうです。

極端すぎるとも思える野中広務さんのこの行動。


ですが、野中広務さんはそれだけ耐え難い差別を受けてきたということ。

引け目を感じるような立場から「影の総理」と呼ばれる地位まで上り詰めた野中広務さん。

改めてその凄さが分かりますよね。

野中広務の毒まんじゅう発言。小沢一郎との闘争と鈴木宗男。土下座で官房長官に&秘書時代と経歴

鈴木宗男は現在まとめ!娘や息子は!佐藤優や松山千春と親しい?

鈴木宗男は事件&刑務所に入ってた?秘書ムルアカは今!ロシアや北方領土問題はライフワーク!

小沢一郎は息子も政治家?妻と離婚で再婚に激怒?自宅豪邸の現在

コメント

  1. 河合さん、お元気ですか。その節は、大変お世話になりました。ありがとうございます。一生忘れません。ありがとうございました。この、ご恩は一生忘れません。ありがとうございました。