室龍太の卒業理由。退所説と現在について。向井康二&大西風雅との親友関係

関西ジャニーズJr.の顔として活躍していた室 龍太(むろ りゅうた)さん。

そんな室さんが2019年に関西ジャニーズJr.を卒業しました。

卒業ということは、ジャニーズ事務所を退所したのでしょうか。

今回は関西ジャニーズJr.からの卒業理由、そして退所説の真相や現在の俳優活動について紹介します。

また、室さんと仲が良いことで有名なSnow Man向井 康二(むかい こうじ)さんとの関係や、地元が同じ大西風雅さんとの仲良しエピソードついてもまとめていますので、必見です。

室龍太のプロフィール

本名:室龍太

愛称:りゅた、るーた

生年月日:1989年5月25日

出身地:京都府

血液型:B型

所属事務所:ジャニーズ事務所

入所:2003年10月

室龍太の卒業理由とは

室さんは、2019年1月3日〜4日に開催されたコンサート「関西ジャニーズJr.LIVE 2019 Happy 2 year!!〜今年も関ジュとChu Year!!〜」を最後のステージとし、関西ジャニーズJr.を卒業しました。

この時、同じステージに立っているJr.や向井康二さん達が泣いていたため、ファンの間では「室さんが退所するのではないか」などの憶測が飛び交っていました。

室さんは「なかなかスポットライトが当たらなかった関西ジャニーズJr.を大きくした」と言っても過言ではないほど、関西ジャニーズJr.において大きな存在でした。

そんな彼がなぜ卒業を決意したのでしょうか。

その理由のひとつに、「俳優業をメインにやっていきたい」という室さんの決意があるようです。

そしてもうひとつの理由としては、2021年1月16日にジャニーズ事務所が新たに公表したルールが関係しているのではないかと推察しています。


その新たなルールというのが、「ジャニーズJr.の活動を満22歳までとする」というもの。

そう、曖昧であったジャニーズJr.の定義がとうとう定められたのです。

ちなみに、継続には事務所との合意が必要とのことであり、22歳以降の待遇は、事務所と相談して決めるようになりました。

決まりが発表されたのが2021年1月16日、そして実際に適用されるようになるのが2023年3月31日とのことであり、2021年現在は移行期間に当たります。

これらをふまえると「俳優業でやっていきたい決意」と「ジャニーズJr.としてのボーダーライン」という条件が重なり、卒業に踏み切ったのかもしれません。

また、もしかすると室さんは「新ルールが適応された1人目のジャニーズJr.」と言っても過言ではないかもしれません。

今後は室さん以外にも、この新ルールが適応されたジャニーズJr.がぞくぞくと現れるのではないでしょうか。

卒業=退所なのか?室龍太の現在の俳優活動

室さんが関西ジャニーズJr.を卒業するにあたって、「卒業ということは退所なのではないか」という疑問が飛び交いました。

しかし、どうやら卒業=退所というわけではないようです。

現在、室さんの肩書は「ジャニーズ事務所所属の俳優室龍太」となっています。

例を挙げると、先輩の生田斗真さんや風間俊介さんと同じといえるでしょう。

そして現在、”俳優”室龍太として新たなスタートを歩み始めています。

まず2021年5月には、卒業後初の舞台「ッぱち!」が公演されました。

公演前の取材に対して「卒業の実感は今はありません。やることは変わらないので。」と熱い意気込み語った室さん。

一方で、「ジュニアから卒業したし、給料あがるかな」と笑いを誘い場面もありました。

残念ながら新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、予定されていた大阪公演は中止となってしまいましたが、東京公演は無事に公演することができました。

共演したふぉ~ゆ~の越岡裕貴さんからは、「めちゃくちゃいい役者です」と大絶賛されています。


ジャニーズJr.時代から数多くの舞台に出演してきた室さん。

そうした経験が存分に活かされているのでしょう。

また、2021年8月には、主演舞台「コムサdeマンボ」が公演されました。

しかもこちらの舞台は、同じく俳優として活躍する兄の室たつき(旧芸名:室龍規)さんも観覧しにいったそう。

室3兄弟の頃から知っているファンにとっては、感慨深いものがあったに違いありません。

こちらの舞台も大盛況のまま、幕を閉じました。

そして2021年9月には朗読劇「手紙」、2021年10月には舞台「初風外伝2021」の出演を控えている室さん。

卒業後の今、常に出演作が絶えず、忙しい毎日を過ごしているようです。

これから大きな飛躍を見せてくれるに違いありません。

室龍太の入所日から振り返るジャニーズJr.時代

室さんは2003年10月28日にジャニーズ事務所に入所しました。

その後は関西ジャニーズJr.内ユニット「BOYS」として活躍します。

2007年には兄龍規さんと弟将也さんとのジャニーズ初の兄弟ユニット「室3兄弟」として活躍しました。

ところが、龍規さんは2012年に、将也さんは2014年に退所され、室兄弟は解散となってしまいます。

唯一残った室さんは、その後「Veteran」のメンバーとして介入し、関西ジャニーズJr.のベテランとして引っ張ってくれる”頼れる兄貴的存在”となります。

しかしなかなかデビューが決まらずJr.に留まる、という苦しい時代が続きます。

そして2019年に関西ジャニーズJr.の卒業を発表します。

室龍太と親友「向井康二」

室さんと向井さんは「るたこじ」という愛称でファンからも愛されている親友コンビです。

仲が良いことから2人は一見同期のようにみえますが、室さんが1989年生まれ2003年入社、向井さんが1994年生まれ2006年入社であり、室さんが6歳年上で芸歴は3年先輩なのです。

つまり2人は”年の差を超えた親友”ともいえるでしょう

そんな2人が室さんは俳優として、向井さんは東京でSnow Manとして活動するという発表があった時には驚きの声が上がりました。

当時2人は関西ジャニーズJr.の揺るぎないツートップであったため、このコンビが別々の道を進むことは誰も予想できませんでした。

今でも、向井さんのボケと室さんの愛のあるツッコミの夫婦漫才をもう一度みたい、と切望するファンが大勢います。

ファンの声に応えて、いつか”るたこじコンビ”を東京で見れる日が近いかもしれません。

室龍太が親友向井康二へ怒りのメール


仲良しの”るたこじコンビ”の2人には、心温まる数多くのほっこりエピソードがあります。

その中で「仲がよすぎる」とファンを悶絶させたエピソードがこちらです。

自分から電話を切れない室さんと、室さんの電話を切りたくない向井さんが、タイミングを合わせて2人同時に切ろと約束したのに向井さんがフライングして電話を切ったため、文句を言うために電話やメールをしたそうです。

男性同士ではなかなか聞かない、恋人同士のようなエピソードではないでしょうか。

このエピソードからもわかるように、この2人は常日頃からメールや電話で連絡を頻繁にとっているそうです。

現在は2人とも活動拠点が東京のため、東京でも関西の時のように頻繁に会っているかもしれません。

2人がなんらかの形でまた共演し、テレビで見れる日が待ち遠しい限りです。

室龍太と後輩「大西風雅」の仲良しエピソード

関西ジャニーズJr.の大西風雅さんは、室さんと同じ北野中学校を卒業しています。

年齢は13歳離れているのですが、地元が同じということもあって、室さんは大西さんをとても可愛がっているそうです。

しかし優しい室さんに対して、大西さんは毒舌キャラ。

13歳も年上の室さんを呼び捨てにしたりタメ口で話すなど全く動じないのです。

そんな2人の絡みはファンの間ではすっかり名物に。

室さんが「さん付けしろや」と言っても「うるさい、うるさい・・・」とかわすことも。


こんなやりとりができだなんて、2人の間に深い信頼関係があることがうかがえます。

ふたりの共演を望む声が多いのも納得です。

ちなみに大西さんは、室さんがいないところでは室さんのことが大好きと話しているそうで、それを指摘されると照れていたのだとか。

室龍太の彼女がサングラスに映る?好きなタイプ&恋愛観とは

室龍太の兄・室龍規に結婚の噂。妹は室加奈子?京都ヤンキーの異名と愛犬

浜中文一はハーフ&地元は豊中。入所日や同期、デビュー出来なかった理由とは

コメント