梅原裕一郎が入籍、西山宏太朗とリアルBL?自慢の腹筋や筋肉&面白い性格

人気声優の梅原 裕一郎(うめはら ゆういちろう)さん、代表作には、アニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」の由布院煙役や、アニメ「ゴブリンスレイヤー」のゴブリンスレイヤー役などが挙げられます。

そんな梅原さんですが、実は声優の西山宏太朗さんと入籍したという噂があるのです。

今回はそんな入籍説の真相や、梅原さんの自慢の筋肉について迫ります。

梅原裕一郎のプロフィール

生年月日:1991年3月8日

出身地:静岡県

身長:173cm

血液型:O型 

最終学歴:名古屋大学

声優「西山宏太朗」と入籍してリアルBLって本当?

梅原さんと西山さんはアニメ「美男高校地球防衛部LOVE!」で共演したことがきっかけで、友達になられたそうです。


2人のことを梅原さんの”うめ”、西山さんの名前の”こた”をとった「うめこた」コンビと呼び、多くのファンから愛されています。

2人はちょうど同い年ということもあり、自然と距離も縮まったとのことでした。

そんな2人はあまりにも仲が良すぎて、周囲の人から「付き合ってるの?」と言われることも当たり前にあるそうです。

実際に「美男高校地球防衛部LOVE!」のイベントでも、共演していた声優の増田俊樹さんから「お前ら付き合って何年目なの?」と聞かれることもあるほどです。

そしてついには、梅原さんが「僕たち入籍しました」と発言し、会場を沸かせたというエピソードがあります。

そのイベント後に、西山さんのTwitterにはファンからの「入籍おめでとうございます」という祝福のリプライがたくさんきたそうです。

ちなみに、この入籍発言の真相は梅原さんと西山さんのラジオ「ひょろっと男子」で言及しています。

梅原さんが「入籍するくらい仲がいいってことだよね」と言ったのに対し、西山さんが「そんな男いねえよ」とキレキレのツッコミをしています。

残念ながら入籍発言は冗談で、2人は入籍していないというわけですね。

男同士でこんなジョークを言い合える2人の仲の良さがうかがえるエピソードでした。

梅原裕一郎の腹筋と筋肉が格好良すぎる

梅原さんは声優界の”筋肉男子”としても有名です。

子犬のような可愛らしいお顔とは裏腹に、体つきは筋肉質で男らしいというギャップに、多くの女性を虜にしています。

噂によると、腹筋の仕上がりも最高なのだそうですよ。

なぜ梅原さんが筋トレを継続しているかというと、「筋トレを始めてからのほうが仕事の調子がいいと感じられた」「筋トレをやめたら今の質が落ちちゃうから、もう筋トレをやめられない」と語られていました。

やはり、体幹などが鍛えられることによって発声などに影響しているということでしょうか。

体力面にも大きく影響するような気がしますよね。

そんな梅原さんの筋トレメニューは、懸垂をやりつつ、プッシュアップバーという腕立て伏せ用の器具を使ってトレーニングをされているそうです。

他にも、腹筋ローラーを使ったり、ダンベルもやったりと本格的にトレーニングをされているとのことでした。

意外にもそのトレーニング時間は10分程度だそうなのですが、やはり日々負荷を増やしていったりと、地道な努力を重ねていらっしゃるようです。

2018年の病気休業から復帰をした際に「ムキムキになって帰ってきた」とファンの間では言われているので、大病をしたことがきっかけで身体との向き合い方が変わり、筋トレに目覚めた可能性も考えられますね。

面白い天然エピソードとは

イケメンなだけではなく、ギャクセンも高いというのも梅原さんの魅力です。

ふざける時にはとことんふざけ、イケメンなのにこんな変顔もできちゃうのです。

意外なギャップにグッときますよね。

他にも2017年9月に配信された「間島と淳司のガンガンGAちゃんねる」に出演された際には、梅原さんの煽りやボケが「おもしろい」と話題になりました。

放送を見た方はわかりますが、梅原さんの会話のテンポやボケのタイミングなどもちょうどよく、本当にトーク力のある声優さんであることがわかります。


やはりあの有名な名古屋大学出身ということからも地頭の良さが出てしまっているのかもしれません。

イケメンなだけではなく、頭も良くギャクセンも高い梅原さんの活躍をこれからも期待したいですね。

梅原裕一郎は名古屋大学の理系を中退?高校は向陽高校。養成所時代からの経歴

梅原裕一郎の病気とは。入院から復帰まで。休業中の代役をつとめた声優たち

梅原裕一郎は生田斗真に似てる&兄弟説が浮上。同性からもかっこいいと絶賛

梅原裕一郎のメガネ姿&スーツ姿に迫る。腕時計や私服にも注目。梅原絶賛のイヤホンとは

コメント