オノヨーコの実家、華麗な家系図。生い立ちと財閥資産。母・磯子は安田財閥

ジョン・レノンさんに大きな影響を与えた人物でありながら、「ビートルズを解散させた女」とも呼ばれるオノヨーコさん。

ことに英語圏では、ビートルズのリーダーを惑わしてバンドを解散に追い込んだ東洋の女というイメージが残っているのも事実です。

今回は世界的スーパースターを射止めた日本人女性の実家や生い立ちにフォーカスして、母方の華麗な家系図や財閥資産をみていきます。

オノヨーコのプロフィール

本名:ヨーコ・オノ・レノン、出生名:小野洋子

生年月日:1933年2月18日

身長:157 cm

出身地:東京都

最終学歴:学習院大学文学部哲学科中退、サラ・ローレンス大学中退

オノヨーコの実家の華やかな家系図

ジョン・レノンさんの妻であり、前衛芸術家、平和活動家としても知られるオノヨーコさん。

二人の出会いはロンドンで開かれたヨーコさんの個展でした。


開催前日にあたる1966年11月9日、ギャラリーを訪れたレノンさんは、天井に据え付けられたキャンバスの文字を虫眼鏡で見るというユニークな『天井の絵』に心惹かれ、「YES」という言葉に出会います。

二人は恋に落ちて1969年3月20日に結婚。

夫は28歳、妻は36歳でした。

時代はベトナム戦争の真っただ中であり、彼らはハネムーン中に愛と平和のパフォーマンス『ベッド・イン』を披露。

ビートルズの『ジョンとヨーコのバラード』( The Ballad of John and Yoko)は、二人の結婚の裏話を歌った曲です。

オノヨーコさんの家系図をみた人は、彼女の実家がもつ華麗なルーツに驚くでしょう。

両親は小野英輔・磯子夫妻。

父は日本興業銀行総裁・小野英二郎さんの三男であり、東京銀行常務取締役を務めた人物。

また母・磯子さんの家系は四大財閥のひとつである安田財閥。

安田財閥の創業者が磯子さんの祖父で、ヨーコさんの曾祖父にあたる安田善次郎さんです。

善次郎さんが設立した安田銀行は富士銀行を経てみずほフィナンシャルグループへと発展。

NHKの『ファミリーヒストリー』では、安田一族の特徴として、耐え忍ぶ精神力の強さ、社会貢献への使命感、家族の絆を大切にすることが挙げられていました。

家系図には画家や音楽家も名を連ねていることから、銀行家と芸術家という二つの才能が安田家の血の特色といえそうです。

これを体現したような人物が、世界銀行勤務を経て彫刻家になった妹の節子さんですね。

オノヨーコの生い立ちと財閥資産

1933年2月18日、小野家の長女として東京で誕生したオノヨーコさん。

出生名は「小野洋子」です。

母方の曾祖父が一大金融財閥の祖という、まさに華麗なる一族の「ご令嬢」であり、生まれた時から何不自由のない暮らし向きでした。

幼少時は父親の赴任先であるアメリカで生活したことも。

1952年に学習院大学哲学科に入学しますが、父が東京銀行ニューヨーク支店の初代支店長に就任。

家族はニューヨークに転居し、ヨーコさんはサラ・ローレンス大学に入学します。

大学では詩と音楽を学んだそうです。

終戦から10年もたたない当時、これだけ高度な教育を受けたことを考えると、とても恵まれた環境にあったことがわかりますね。

サラ・ローレンス大学在学中に作曲家の 一柳慧(いちやなぎとし)さんと出会い、同大学を退学して最初の結婚。

以降、ニューヨークを拠点にして前衛芸術活動を展開することになります。

ひと言でいえば、「真のお金持ち」の生まれであるオノヨーコさん。

ことに安田財閥は金融財閥とも称され、金融部門では他の財閥が並び立たないほど潤沢な資本をもっていました。


またヨーコさんは安田一族らしく投資家としても手腕を発揮。

息子のショーンさん誕生を機にレノンさんが主夫になった時期には不動産取引や投資事業を行い、資産を増やしたといわれています。

自身の芸術活動や音楽活動に加え、夫の版権管理においてもビジネスの才覚を発揮してきたのはいうまでもありません。

総資産は数千億円と推定されていますが、これが本当かどうかはともかく、天文学的な数字であることは間違いなさそうです。

オノヨーコの母・磯子と安田財閥

母・磯子さんの父である善三郎さんは、婿として安田家に入った人でした。

安田財閥をまかされた善三郎さんは、金融を中心とする安田財閥で製造業に乗り出して失敗。

危機感が広がり、すでに引退していた創業者の善治郎さんが復帰することになります。

父がトップの座から退いたとはいえ、磯子さんはお嬢様として育ちました。

社交界の花として、いつも何かしらの雑誌に取り上げられていたといいます。

やがて磯子さんは上流階級の令嬢たちの憧れの的だった小野英輔さんと結ばれ、ヨーコさんを授かります。


ヨーコさんと出会った時の感動を「俺より頭のおかしな奴がいたよ!」という言葉で表したジョン・レノンさん。

これは自分の上をいく才能の持ち主という意味の、最大級の誉め言葉でした。

オノヨーコ、現在は認知症。娘・キョーコ、息子・ショーンとの関係

オノヨーコの配偶者、ジョンレノンとは再婚。アンソニーコックス、一柳慧との結婚遍歴

オノヨーコのカットピース、ファッション。Tシャツの評判、愛用サングラス、メガネへの思い

コメント