樹木希林の生き方。おごらず、節約。スピリチュアルと最後の日々

数多くの映画やドラマに、名脇役として出演していた樹木希林(きき きりん)さん。

晩年には主演級の役者となり、2013年に日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。

しかし受賞スピーチで全身がんだったことを告白しました。

2018年、自宅で死去しましたが、その生き方がテレビや書籍で話題になったことでも知られていますね。

今回は希林さんが、どんな生き方を貫いたのか、名言「おごらず…」について、節約生活の詳細に迫ります。

またスピリチュアルとの関わり、最後の日についてもご紹介します。

樹木希林のプロフィール

本名:内田啓子

生年月日:1943年1月15日

死没:2018年9月15日

身長:160cm

出身地:東京都千代田区神田

最終学歴:千代田女学園(現在の武蔵野大学附属千代田高等学院)

樹木希林の生き方。おごらず、節約

希林さんは人生を「楽しむ」のではなく、「面白がる」ことをモットーにしていました。

葬儀の際、娘の内田也哉子さんが母の言葉として紹介した名言に、それが表れています。


「おごらず、人と比べず、面白がって平気に」生きるという言葉です。

すべての物事を、前向きにとらえることが大切だと思える言葉ですね。

2005年に乳がん、2013年に全身がんを患っていた希林さんですが、苦難と思える出来事すら前向きにとらえていました。

「がんになって良かった」と発言したことでも知られています。

家族が災害で死ぬ可能性を考えれば、自分だけ生き残らずに済むからだそうです。

そしてがんを「悪」、健康を「善」ととらえるのはつまらない人生だとして、がんと闘わずに共存する道を選びました。

つまり延命治療を望まず、残された時間をいかに面白く生きるか考えて、晩年を過ごしたのです。

また家にあるモノを減らし、使えるモノを最後まで使い切ることにこだわっていました。

靴下やシャツを掃除用具として使う習慣は、一見節約を心掛けているように思えますね。

しかし希林さんは、節約を意識していたというより、モノの中に命を見出していた印象があります。

モノは人間と同じで、最後の瞬間まで力を出し尽くすことが大切と考えていたのでしょう。

そのため、最低限のモノだけをそろえ、長く大切に使っていたのかもしれません。

モノを増やすのではなく、減らすことで、モノに踊らされない豊かな人生を送った希林さん。

たくさん稼いで、たくさん使うべきという資本主義の原則を破り、独自の生き方を貫いたのでしょう。

真似したくても、なかなか真似できない生き方かもしれません。

それでも病気や災害を経験した日本人の中には、最低限のモノだけで満足するライフスタイルに憧れている人もいるはず。

希林さんの生き方をモデルに、豊かな人生を模索する人は、今後増えていくことでしょう。

樹木希林とスピリチュアル

希林さんの、モノやお金に縛られない生き方。

人生の中で迷い苦しむ人々にとって、彼女の発言はスピリチュアルなメッセージに思えるようです。

希林さんが、浮世離れしたスピリチュアルな力を持っていたと感じる人は多いでしょう。

また「彼女と夫の内田裕也さんを結び付けたのは、前世からのつながり」と語るスピリチュアルカウンセラーもいます。

ただ希林さん自身は、特定の宗教やスピリチュアルにこだわっていたわけではなさそうです。


おそらく悟りの境地に至ったような生き方は、夫からの暴力や、大病の経験などを乗り越える中で身に付けたものでしょう。

希林さんは決してスピリチュアルなメッセージを売りつけるつもりではなく、自然に身に付いた生き方を実践していただけといえます。

苦しい経験をも面白がるという、彼女の生き方そのものが、スピリチュアルなものにすがりたい人々を惹きつけるのでしょう。

樹木希林、最後の日

希林さんは最後の日を自宅で過ごしました。

生前、「病院ではなく、自宅で死にたい」と希望した通り、自宅で家族に見守られ息を引き取ったのです。

希林さんは亡くなる前月、左大腿骨を骨折し、入院していました。

しかし死期を悟り、「今しかない」という時期に、自宅へ帰ったそうです。

最期は家族に向けて、「ありがとう」という言葉を3度、口にしました。

別居していた夫の内田さんとも、携帯電話を通して会話したそうです。

死期を予測し、理想の最期を迎えたといえますね。


無機質な病室で点滴を打たれながら迎える最期を回避し、見事に理想を貫いた生涯でした。

希林さんのような人生を送りたい人々は多いはず。

彼女の生き方はいつまでも語り継がれることでしょう。

樹木希林の私服ファッションと着物。愛車遍歴が華やか、愛用リュック&髪型について

樹木希林、旦那と別居の結婚生活。内田裕也は再婚相手、元旦那は岸田森だった

樹木希林のマンション経営&不動産女王の逸話。気になる年収、相続税対策がすごい

樹木希林、娘・内田也哉子の旦那と学歴。孫も多才&独特の子育て方法とは

内田也哉子に病気の噂。樹木希林・内田裕也との家族関係。占いと父の死

コメント