福留功男の性格、評判が悪い理由。ギャラが凄い&ウルトラクイズ司会に。徳光和夫と不仲?

確かなアナウンス技術で人気と地位を確立した福留功男(ふくとめのりお)さん。

輝かしいまでの活躍ぶりは今も多くの人々の印象に強く残っている事でしょう。

福留功男のプロフィール

本名:福留功男

生年月日:1942年1月28日

身長:161cm

出身地:高知県香美郡香北町(現:香美市)

最終学歴:明治大学文学部演劇学科

福留功男は性格が悪くて干された?

「トメさん」の愛称で親しまれるアナウンサーの福留功男さん。

「ズームイン!!朝!」や「アメリカ横断ウルトラクイズ」など数々の人気番組に出演。

日本を代表するアナウンサーの一人である事は間違いありません。

今や多くの若者が憧れる人気職業であるアナウンサー。


そのため幼少期からアナウンサーを志すという人も少なくないでしょう。

ですが福留功男さんは当初からアナウンサー志望ではありませんでした。

元々は医師を目指して高校卒業後、2年の浪人生活を送っているんです。

ただ、医師になる夢を叶える事は出来ず明治大学文学部へ。

そして大学生の頃から日本テレビでアルバイトをしていた事もあり大学を卒業した1966年に日本テレビの報道局に入社。

その後、喋りの上手さが社内で評判となり1970年にアナウンス部に異動。

それ以降はアナウンサーとして日本テレビの看板番組を数多く担当し大人気に。

間違いなく当時の「日本テレビの顔」と呼べる存在でした。

その後、他局の報道番組への司会就任を依頼された事を機に日本テレビを円満退社。

そして日本テレビを退社後はフリーのアナウンサーとして大活躍。

「ブロードキャスター」や「いつみても波瀾万丈」など幾つもの長寿番組を生み出しました。

ところが最近は福留功男さんの姿を見かける事が殆どありませんよね。

そのため「性格が悪くて干された」と噂になっています。

ですが福留功男さんがテレビに出演しないのは性格が原因ではありません。

実際の原因となったのは体調不良です。

福留功男さんは心臓に持病があり体にはペースメーカーが入っているんだとか。

身体障碍者1級に認定されている事からもかなり心臓が悪い事が分かります。

また、一時期は顔の左側がベル麻痺になった事も。

こうした体調不良が原因となり一線を退く事を決めたそうです。

その後は身体に負担が無い程度で散発的に仕事を行うように。

一時、体調が回復した事で活発に活動を行うも、2021年時点で79歳という年齢もあってか再び表舞台から姿を消しています。

もう一度だけでも元気な福留功男さんを見たい。

そう思うファンはきっと多い事でしょう。

福留功男の実際の評判が悪い理由

「性格が悪くて干された」と噂される福留功男さん。

ですがテレビ出演が激減した理由は体調不良でした。

ただ、実際の評判が気になるところ。

福留功男さんの本当の評判はどのような感じなのでしょうか。

調べてみると意外にも評判は決して良いとは言えません。

「ズームイン!!朝!」でスタッフを叱責した様子が放送されてしまった事もあったそうです。

また、北野武さんが「スタッフに評判悪い」とコメントした事も。

更にはかつて日本テレビで共に働いていた徳光和夫さんも「独裁者のようだった」と評しています。

テレビで見ている限りは明るく真面目な印象ですよね。

ですが、実情を知る人からはあまり評判が良くありませんでした。

ただ、これも偏に福留功男さんが真摯に仕事と向き合ってきたから。

生番組では1秒のロスも許せず。

また、2時間もの番組であっても台本を完璧に覚えてから仕事に臨んでいたそうです。

このように入念に準備をしてから仕事に臨んできた福留功男さん。

それだけに気の緩みやミスを許す事が出来ないのでしょう。

それもこれも視聴者により良い番組を届けたいという思いから。

その事はスタッフ達も重々承知のはず。

だからこそ怒られながらも懸命に仕事に取り組んでいたのでしょう。

福留功男のギャラは数百万円?

テレビ局によって年収が変わるアナウンサー。

地方局の平均年収が500万〜700万のところ、民放キー局だと約1000万円。


もちろんも役職に就く事で給与は更に増加。

2021年現在、日本テレビアナウンス部の副主任である水卜麻美さんの年収は1500万円。

アナウンス部主任の桝太一さんの年収は2000万円とも言われています。

これがフリーアナウンサーとなれば1億円超えも珍しくありません。

今も昔もアナウンサーを目指す人が多いのも納得ですよね。

福留功男さんも高額なギャラを貰っていたアナウンサーの一人。

TBSの「ブロードキャスター」に出演していた際には1時間につき200万円のギャラを貰っていたと噂になっています。

同番組は1回の放送が約1時間半なので300万円。

そして1年間に40回の放送があったとすると1億2000万円。

福留功男さんは他にも様々な番組に出演していましたので全盛期の年収は2億円〜3億円と予想されます。

これだけ稼げるのであれば多くの人気アナウンサーがフリーになるのも当然と言えますよね。

ペナルティーのおかげでウルトラクイズの司会者に

福留功男さんと言えば外せないのが「アメリカ横断ウルトラクイズ」。

第一回放送から司会を担当し、「Mr.ウルトラクイズ」と呼ばれる事も。

同番組での優れた司会ぶりが評価され1986年にはギャラクシー賞の選奨を受賞。

今でも福留功男さんにとって忘れられない番組である事は間違いないでしょう。

実はこの番組の司会に抜擢された最大の理由は暇だったから。

アナウンス部に異動となった翌年、子供番組に出演していた福留功男さん。

ですが子供向けのキャラクターになる事を危惧して降板を直訴。

すると会社の命令に背いたとして、ペナルティーを与えられ内勤業務に回される事に。

ペナルティーの解除後もレギュラー番組を与えられず。

単発番組のリポーターやナレーションばかりの日々が続いていました。


そんな時に社内で持ち上がった企画が「アメリカ横断ウルトラクイズ」。

そして長時間海外に行っても問題ないアナウンサーとしてレギュラー番組の無かった福留功男さんが司会に抜擢されたんです。

すると同番組が大人気となった事で福留功男さんの人気も急上昇。

瞬く間に人気アナウンサーの仲間入りを果たす事となりました。

もし、ペナルティーを与えられていなければ福留功男さんがアメリカ横断ウルトラクイズで司会を務める事はなかったかも。

そして福留功男さんの司会でなければ同番組はこんなにも人気番組にはなっていなかったかもしれません。

福留功男と徳光和夫は犬猿の仲?

福留功男さんと「トメさん」、「トクさん」コンビとして人気だった徳光和夫さん。

日本テレビで一時代を築いたコンビとして今も多くの人々の印象に残っている事でしょう。

その一方で二人は「犬猿の仲」としても有名。

前述の通り徳光和夫さんは福留功男さんを「独裁者」とバッサリ。

また、「特段好きではない」とも語っています。

あの徳光和夫さんにここまで言わせるなんて。

「よっぽど仲が悪いんだ」と心配になる人がいるかもしれません。

ところが二人は不仲を演じているだけ。

本当は互いを高く評価し、認めあう関係なんです。

徳光和夫さんは福留功男さんをアナウンサーでありプロデューサーでもあるとして「アナデューサー」と高く評価しています。

きっと「自分には真似が出来ない」という思いも込められているのでしょう。

一方、福留功男さんが若かりし頃、目標にしていたのが徳光和夫さん。

当初は徳光和夫さんの軽快なトークを参考にしつつ、その後、自分だけのスタイルを確立していったようです。


このように互いに認め合っている二人。

だからこそ犬猿の仲を演じる事も出来たのでしょう。

本当に仲が悪ければ悪態がエスカレートして共演NGになっていたかも。

ただ、一流のアナウンサー同士が悪態をつく所も見てみたかった気がしてしまいます。

福留功男の現在。病気と引退。娘が日テレ勤務&事務所は解散

徳光和夫の息子は2人、甥っ子はミッツ。孫娘に万馬券&妻にメッセージとは。家族まとめ

徳光正行の元嫁は女子アナ、離婚理由と子供は?筋肉が凄い&仕事と経歴

みのもんたの息子たち。長男はTBS、次男が窃盗事件で逮捕。慶應卒&死亡の噂とは

コメント

  1. 「ズームイン!!朝!」で、放送中に煙草を吸ってるところが映ってしまったところは、子供の時、しっかり視てました。