不破哲三の自宅豪邸。現在の様子&娘がフワちゃんの噂。東京大学(理学部)出身の天才

不破 哲三(ふわ てつぞう)さんは長年に渡って日本共産党の委員長として活動しました。

弱者や労働者階級の代弁者でありながら、自宅が豪華だという点も話題となっています。

今回は不破哲三さんの自宅や現在、Youtuberのフワちゃんが娘という噂を行きましょう。

不破哲三のプロフィール

本名:上田 建二郎 (うえだ けんじろう)

出身地:東京都中野区

生年月日:1930年1月26日

主な役職:日本共産党議長 / 日本共産党幹部会委員長

※不破哲三は本名ではなくペンネームで、自宅付近にあった「不破建設」と、活動初期の職場だった鉄鋼産業労働組合の「鉄」が由来になったとされています。

不破哲三の自宅は約1,000坪の豪邸

まずは豪邸だと噂になっている不破哲三さんの自宅を見て行きましょう。

自宅の場所や作りについて長らく明らかになっていませんでしたが、2016年に行なわれた参議院選挙の開票特番の中で不破哲三さん自宅に言及する報道がありました。


そこでは自宅の広さが地元の小学校のとあまり差がないと紹介されてしまい、ネットを中心に”ブルジョワ”であるとか”広すぎる”という批判が巻き起こる事態に発展。

ちなみに、自宅は神奈川県模原市の津久井(つくい)という山深い地区にあります。

地図を縮小して近隣の建物と比較すると、自宅の大きさが実感できることでしょう。

不破哲三さんも昔は手狭な都営住宅で新婚生活を送っていましたが、出世するにつれて次第に裕福になって行き、最終的には広大な敷地を有する資産家にまで成長したようです。

収入は幹部としての給料(最低でも1,000万円)や自身の著作物の印税などがある一方、自宅に身の回りの世話や警備を担当する数名の党職員が住み込むという特別待遇でした。

ちなみに、ツイッターなどで自宅の外観を紹介してるツイートがありますが、立派な建物は不破哲三さんの自宅ではなく善養寺の影向殿なので騙されないように注意して下さい。

その点を踏まえると、広大な敷地ではありますが豪邸かどうかまでは断定できませんでした。

現在も幹部として存在感を保持

次は不破哲三さんの2021年現在の活動などを見て行きます。

不破哲三さんは90歳を超える高齢でありながら現役を引退しておらず、2020年1月18日の第28回党大会で幹部会(64名)が選出した常任幹部会(24名)の一員として再任していました。

この待遇は不破哲三さんに限ったことではなく、共産主義体制においては高齢であっても実力者が長期にわたって権力を保持し続けることは珍しいことではありません。

中国の元主席やキューバのカストロ議長も一線を退いてなお権力を持ち続け、極端な話を言えば亡くなるまで国の思想を支える精神的な支柱として存在し続けるのです。

ちなみに、前任者の宮本顕治さんは88歳まで議長として活動をしていましたが、体調を崩した同氏に引退を勧めたのが不破哲三さんというのは注目すべきポイントと言えるでしょう。

共産党内における前例を見る限り、不破哲三さんに対して引退を勧めることができる人物が出るかどうか、権力の移行も含めて政界も固唾を飲んで見守っているはずです。

不破哲三の娘はYoutuberのフワちゃん?

ここでは不破哲三さんとフワちゃんの関係を見て行きましょう。

テレビで見ない日は無いというぐらい大活躍をしているYoutuberのフワちゃんですが、少し前に本名が不破 遥香(ふわ はるか)と判明したことが話題になっていました。

破天荒な芸風と違って割とありきたりな芸名の付け方だったことが少し意外な気がします。

さて、肝心の不破哲三さんとフワちゃんの関係は娘でも孫でもありませんでした。

フワちゃんの本名が不破さんだったことで噂された血縁関係ですが、そもそも”不破哲三”はペンネームで本名は上田 建二郎(うえだ けんじろう)なので話があべこべになります。

ちなみに、不破哲三さんの子供に関する情報は明らかにされていませんでした。

東大卒という優秀な頭脳の持ち主

最後に不破哲三さんが東京大学卒という経歴を見ておきます。

不破哲三さんは都内にあった第一高等学校(東京大学教養学部の前身)へ進み、のちに東京大学理学部(物理学科)を卒業したという抜群の頭脳を持っていました。

同じ東京大学理学部の出身者にはノーベル物理学賞を受賞した江崎玲於奈(えさき れおな)さんや小柴昌俊(こしば まさとし)さん、南部陽一郎(なんぶ よういちろう)さんがいます。

その頭脳は日本における共産主義の深化や発展に大きく貢献しており、著作も「マルクス主義と現代修正主義」など国会議員で最多となる140冊以上にのぼっていました。

また、不破哲三さんの後継者である志位和夫さんも東京大学(工学部)であり、国会で質問に立つことが多い宮本徹さんや山添拓さんも東京大学の出身者です。

昔から共産主義や社会主義に傾倒する人にはインテリ層が多いと言われていますが、日本の政治家を見ると思わず「なるほど」と納得してしまいそうな顔ぶれでした。


しかしながら、整然とした理論だけで政治の流れや民衆の心を動かすことはできませんし、その困難さを最も実感しているのは不破哲三さんたち指導者なのかもしれません。

志位和夫の自宅と年収が凄い?祖父は旧日本軍。東大首席の噂、ピアノの腕前とは

志位和夫の妻と家族。子供は娘が1人、現在は政治家?家族旅行を公安がマーク

小池晃の評判。学歴が凄い&医師免許は切れた?事務所と立派な経歴にYouTuberの肩書も

宮本顕治、自宅豪邸の噂。息子は宮本太郎、スパイ査問事件と二人の妻

コメント

  1. A Happy New Year 2021.
    Yoshifumi💿