津田健次郎が結婚はいつ?結婚相手、子供について。小野坂昌也が暴露?

イケメン、そして低音ボイスに定評のある、声優の津田 健次郎(つだ けんじろう)さん。

私生活が謎に包まれているミステリアスな彼ですが、2020年7月に週刊誌によって、既婚者であることが報道されてしまいました。

しかも、報道の15年以上前に結婚していて、2人の子供のパパだというのですから、驚きです。

そこで今回は、津田さんの結婚相手の詳細や、子供について調査しました。

また、週刊誌の報道よりもずっと昔に、彼の結婚のことを声優の”小野坂昌也”さんが暴露していた、との情報もあります。

さっそくそれらの真相に迫りましょう。

津田健次郎のプロフィール

生年月日:1971年6月11日

出身地:大阪府

血液型:O型

身長:170cm

最終学歴:明治大学

津田健次郎の結婚発覚!いつ結婚していたのか

2020年7月7日、週刊誌にて結婚に関する記事が掲載されたことを受けて、津田さんは自身のInstagramにて、結婚していたことを正式に発表しました。

結婚を報告していなかった経緯について、「隠していた訳ではないけれど、オフィシャルに聞かれることもなかったので、気付いたらこのような形をとっていた」と、その背景を明かしています。


また、「結婚直後に身の危険を感じるような怖い思いをしたことがあった」と明かす津田さん。

詳細な内容は語っていませんが、おそらくは熱心なファンが、彼に危害を加えようとしたりしてきたのかもしれません。

この出来事を受けて”家族を絶対に守らなければ”と思い、公表してこなかったことを明かしています。

加えて、彼自身の好きな俳優や声優の多くが、”私生活が見えない魅力”があったことから、自分もそれに倣っていたのだとか。

つまり、津田さんが結婚を公表していなかったのは、「ファンが減ってほしくない」などの安直な気持ちではなく、家族の安全を守るためと、自身のポリシーに従っていたのですね。

イケメン声優ということもあり、ショックを受けた女性ファンの方も少なくはありません。

しかしながら、津田さんが決してファンを裏切るつもりではなかったことを汲み取ってほしいところです。

結婚相手はどんな人?子供はいるの?

そんな津田さんが結婚した女性は、どのような方なのでしょう。

調査した結果、奥さんは一般人のため、有力な情報を見つけることはできませんでした。

今までひたすらに既婚者であることを隠し通してきた、津田さんの努力の賜物ともいえますね。

なんでも、奥さんとは津田さんが駆け出しの役者時代に出会ったそうです。

彼が大学卒業と当時に養成所に入り、フリーの俳優として活動していた頃に出会って、交際したことを明かしています。

このことから、「奥さんは当時”女優業”をしていた方では?」との噂もあるようです。


ちなみに、津田さんの芸能界デビューは1995年ですので、この前後に出会っていたのではないか、と推察できますね。

また、2020年のインタビュー時点で、結婚生活は”15年以上経過”しているそうなので、2005年以前に結婚していたことがうかがえます。

そんな津田夫妻には、2人の子供がいて、性別は男の子と女の子なのだそう。

近所の方の証言によると、「いつも仲が良く、にぎやかなお宅」なのだとか。

「この間も、家の敷地に鳩が巣を作ったようで、家族でそっと覗き込んでいました」と、微笑ましいエピソードを提供してくれていました。

エピソードから推察すると、お子さんはおそらく中学生以下といった年齢でしょうか。

詳細が気になるとことですね。

小野坂昌也が暴露していた!?

今回津田さんの結婚は、週刊誌の報道を受けて明るみになりましたが、実はこの報道よりも以前に、声優の小野坂昌也さんの失言で、結婚が暴露されていたのです。

なんと過去のラジオにて、小野坂さんが「津田さんは結婚してお子さんもいますよね?」と、ポロリと話してしまったのだとか。

当時は「仲がいいからこその冗談だろう」という結論になり、今回のような大事には至りませんでした。

ところが、嗅覚のいいファンがこの発言を見逃すわけがありません。

以降、ファンの間では「公表はしていないけど既婚者」として、共通認識されていたそうです。

水面下で応援されていたのですね。


“私生活は明かさない”というポリシーの津田さん。

いつかポロリと、家族にまつわるエピソードを、彼の口から直接聞ける日を願います。

津田健次郎は社長?高校で生徒会長&関西弁がかっこいい。演じたキャラ3選&若い頃がイケメン

櫻井孝宏は結婚してる?妻や子供の噂。結婚式写真や指輪について

コメント

執筆・編集者
アスネタ編集部

大手メディアや有名人本人が発信の一次情報を元に記事作成しています。
わかりやすく正しい情報を読者に伝えるべく編集しています。