菅原洋一、愛称ハンバーグの由来。薬剤師から歌手、きっかけはタンゴ。シャンソンと今

なかにし礼さん作詞『知りたくないの』で人気を獲得し、バラエティ番組でも親しまれた歌手・菅原洋一(すがわら よういち)さん。

今回は2021年で88歳を迎える菅原さんについて、経歴から現在までを見ていきましょう。

愛称「ハンバーグ」の由来を確認し、薬剤師志望から歌手志望へ変更したきっかけであるタンゴについてご紹介します。

さらに彼のシャンソンの魅力、今の生活についても確認します。

菅原洋一のプロフィール

愛称:ハンバーグ

本名:菅原洋一

生年月日:1933年8月21日

身長:165cm

出身地:兵庫県加古川市

最終学歴:国立音楽大学

所属事務所:小澤音楽事務所を経てフリー

愛称ハンバーグの由来は丸顔。名付け親は前田武彦

まず菅原さんの愛称である「ハンバーグ」の由来を確認しましょう。

ハンバーグというあだ名はインパクトが強いですが、ある有名人から命名されたそうです。


名付け親は、タレントで司会者の前田武彦さん。

彼は人のあだ名を考えるのが好きで、うつみ宮土理さんの「ケロンパ」の命名者でもありました。

うつみさんは周囲から悪口を言われても「ケロッとしている」ということで、ケロンパと命名されたといいます。

では菅原さんのハンバーグには、どんな由来があるのでしょうか。

音楽番組「夜のヒットスタジオ」の司会者だった前田さんは、菅原さんの顔を見るや、「3日前のハンバーグ」と名付けたそうです。

菅原さんの親しみやすい丸顔からハンバーグを連想したのかもしれませんが、なぜか「3日前の」ものだと感じたようです。

彼の顔が脂ぎっていなかったため、ジューシーなハンバーグではなく、3日経ってやや乾いたハンバーグに見えたのでしょう。

いずれにせよ、非常に独特な発想による面白いあだ名といえます。

菅原さんは70年代以降、TBSの料理番組「キッチンパパ」で司会を務めました。

ハンバーグのイメージから、料理関連の仕事の獲得につながったのかもしれません。

愛称は菅原さんの活動範囲を広げ、親しみやすさをアップさせるのに役立ったようですね。

薬剤師志望から歌手志望へ変更。きっかけはタンゴ

菅原さんは幼少期、薬剤師を志望していました。

きっと子供時代は理系科目をはじめ、勉強が得意だったのでしょう。

しかし病弱で高校を半年以上休んでしまい、数学の授業についていかれなくなってしまいました。

結果的に薬剤師の夢は諦めたそうです。

彼は中学時代、実の母が自分を産んだ直後に亡くなっていたことを知らされます。


今まで実母だと考えていた人は、父の後妻だったのです。

大きなショックを受けた菅原さんですが、そんなときにラジオから流れてきたアルゼンチンタンゴ『たそがれ』に心を奪われます。

哀しいバイオリンや切ないバンドネオンの調べに魅了され、音楽の偉大さに気づくのです。

そして高校時代に薬剤師の夢を諦めたタイミングで、音大を受験。

国立音楽大学卒業後は、タンゴ楽団「早川真平とオルケスタ・ティピカ東京」の歌手としてデビューしました。

心に傷を抱え、夢を諦めた青年を導いてくれたのは、異国の切ない音楽だったのです。

菅原洋一のシャンソンの魅力

タンゴ歌手として活動していた菅原さんですが、徐々に不満を抱き始めます。

「安定的な仕事のために歌手になったわけではない」と気づいた彼は、より幅広く活動したいと考えるようになったのです。

結果的に彼は、歌謡曲や童謡など、タンゴ以外にも幅広い曲を歌い上げる歌手となりました。

とくに彼を代表する歌ジャンルは、フランスの歌謡曲であるシャンソンです。

これまでに『マイウェイ』や『愛の讃歌』など、世界的に知られた名曲の数々を歌ってきました。

菅原さんは元々、国立音楽大学でクラシックの声楽を学んでいます。

したがってシャンソンを歌う際も、基本的にクラシックの発声による朗々とした歌声を響かせるのです。

切なさだけでなく、力強さをも加味させた菅原さんのシャンソンは、聴く人の胸を直に打つ力があるといえるでしょう。

菅原洋一の今

菅原さんは2021年現在、80代後半になってもなお、現役で歌手活動を続けています。

2020年にはカバーアルバム『和みⅡ 87才の私からあなたへ』をリリース。

ライブにも精力的に出演し続けており、元気に活動していることがわかりました。


昭和から平成、令和の日本で活躍し続けている菅原さん。

今後も力強い歌声で、人々に希望をもたらしていくのでしょう。

菅原洋一の息子は作曲家。孫と妻、家族について。兄弟も歌手?

前田武彦、笑点と夜ヒットの司会。バンザイ事件の真相。家族に囲まれ死去

バーブ佐竹の死因は多臓器不全。息子の現在と家族。師匠と経歴まとめ

なかにし礼が死去。家族の支えと心筋梗塞、食道がん闘病。嫁・石田ゆりのうつ病

黛ジュンの現在と結婚歴。兄・三木たかしとの絆。政治家と交際&イタコ破談とは

コメント