井ノ原快彦、尾山台の自宅が豪邸。あさイチ終了で年収は?

V6のメンバーである井ノ原快彦(いのはら よしひこ)さんと女優の瀬戸朝香さんがご夫婦なのは有名ですね。

『あさイチ御殿』といわれている自宅について調べてみました。

豪邸を建てた井ノ原快彦さんの年収も気になるところですね。

井ノ原快彦のプロフィール

愛称:イノッチ

本名:井ノ原快彦

生年月日: 1976年5月17日

身長:175cm

出身地:東京都

最終学歴:科学技術学園高校

所属事務所:ジャニーズ事務所

尾山台の自宅は「あさイチ御殿」

井ノ原快彦さん自宅は地上2階、地下1階の3階建てで、庭も広く、敷地面数が300平方メートルもあるのだといいます。

場所は世田谷区の尾山台買い物に行くにも便利な立地条件だそうです。


この自宅は、井ノ原快彦さんがメインキャスターとして出演していたNHK「あさイチ」という番組がスタートした年に建てられたことから「あさイチ御殿」という風に呼ばれているのだそうです。

そしてあさイチも絶好調で、同時間帯での視聴率を見てみると独り勝ちと言われているぐらいなのだといい、井ノ原快彦さんはこの番組にかなり貢献していらっしゃることになります。

そして、このあさイチ御殿はさらに改装をしているそうなんです。

もともと2階にあったリビングやダイニングキッチンを1階に移動して、2階は子供部屋にしているのだということです。

仕事も私生活も順調な井ノ原快彦さんは、奥さんか女優のメンバーも多いV6だけにとどまらず、ジャニーズの中でも「勝ち組」になるのではないでしょうか。

井ノ原快彦の年収は?坂本以上、岡田以下?

豪邸も建てた井ノ原快彦さんですが、その年収というのはおいくらなのでしょうか。

実はこれ、週刊誌報道とコアなファンの推測を参考にすれば、ある程度具体的な数字が見えてきます。

まずは、週刊誌ベースですが、2018年には、V6のテレビ露出が少ないほうのメンバーの年収を、あるメディアが報じていました。

この流れでは、心苦しい部分はありますが、その面々は、坂本昌行さん、長野博さん、三宅健さんとのことです。

彼らは、3000万から4000万円なのだそうですね。

ジャニーズでは、ギャラのほかに、給料が出し、それで、同グループのメンバー間での収入格差をある程度縮めているとのことでした。


では、高いほうのメンバー、とくに1番稼いでいる方の年収で明らかになっていました。

その人物こそ、岡田准一さんです。

これは、コアなファンの方のブログによればというところなので、もしかすると誤差もあるかもしれません。

けれども、2020年には、主演映画『来る』、『ザ・ファブル』の公開もあった彼は、同年7000万円をお稼ぎになったとされていました。

CMのギャラなども合わせれば、妥当な数字と思えてくるところですね。

これらを総合すると、井ノ原快彦さんの年収は、4000万から7000万円の間の額だと思われます。

時期が少し前なら1位も夢ではなかったでしょう。

NHKはギャラが安いとはいえ、『あさイチ』の1回の出演料が80万円で、年間だと2000万円にのぼると言われていました。

しかし、そんなことはご本人はどうでも良いと思っていそうなのが、また良いところですね。


井ノ原快彦、妻・瀬戸朝香との結婚。豪華結婚式と離婚のジンクス

井ノ原快彦の姉が国際結婚。兄弟、両親はどんな人?壮絶な生い立ちとは

瀬戸朝香、結婚した井ノ原快彦とは復縁だった。子供の学校、現在について

瀬戸朝香は父親がいない、出身高校は?性格が悪い噂なぜ&袴田吉彦が元彼

瀬戸朝香のヤンキー伝説はデマ!?井ノ原快彦はディズニーや馴れ初め話で幸せいっぱい!!

コメント