瀬戸朝香は父親がいない、出身高校は?性格が悪い噂なぜ&袴田吉彦が元彼

優しい旦那さんと優秀な子供を持ち理想的な家庭を築いている瀬戸朝香(せと あさか)さん。
もしかすると瀬戸朝香さんが幼少期に思い描いていた夢のような家庭なのかもしれません。

瀬戸朝香のプロフィール

本名:井ノ原恵美(めぐみ) 旧姓 家田

生年月日:1976年12月12日

身長:169cm

出身地:愛知県瀬戸市

最終学歴:瀬戸市立幡山中学校

所属事務所:フォスター

瀬戸朝香には父親がいない?


ジャニーズでもトップクラスの知名度と好感度の井ノ原快彦さんを夫にもつ瀬戸朝香さん。
1男1女に恵まれ、更には長男は有名私立小学校に通うなど誰もが憧れるような理想的な家庭を築いています。

そんな瀬戸朝香さんですが育った家庭は決して恵まれたものではありませんでした。
瀬戸朝香さんの両親は瀬戸朝香さんが小学3年生の頃に離婚しています。

父親がいなかった分、母親は瀬戸朝香さんに沢山の愛情を注いでくれたそうです。
それだけに瀬戸朝香さんも母親の事が大好きだったようです。

中学卒業後に上京した瀬戸朝香さんはホームシックにかかることもあったようで、当時は苦労もあったようです。

母子家庭だと親の愛情を十分に与えられないケースも多々あります。
ですが瀬戸朝香さんの家庭はそうではなかったようですね。

瀬戸朝香の出身高校

愛知県瀬戸市出身の瀬戸朝香さん。
中学校は地元の瀬戸市立幡山中学校に通っていました。

中学生の頃にスカウトされ、中学卒業後に上京。
その後すぐに芸能界入りしたことから高校には進学していないようです。

高校に進学しなかったのは芸能活動に専念したかったのでしょう。
また、瀬戸朝香さんは元々勉強が得意ではなかったそうです。

その事も高校に進学しなかった理由の一つだと思われます。

瀬戸朝香の性格にまつわる噂

母子家庭だったことが影響してか昔はヤンキーだったという瀬戸朝香さん。
気が強い役柄がはまり役だったのはこのような過去があったからかもしれません。

瀬戸朝香さんは元ヤンということで性格は決して良くないと言われています。
役柄だけでなく実際の瀬戸朝香さんもかなり気が強く負けず嫌いだそうです。


ですが普段は優しい性格で面倒見が良い姉御肌。
瀬戸朝香さんを慕う後輩も多いそうです。

元彼は袴田吉彦

グラビアアイドルの青山真麻さんとの「アパ不倫」が話題となった袴田吉彦さん。
ビジネスホテルを好んで利用していたことやホテル代を青山真麻さんに支払わせていたことを暴露され一気にイメージダウン。

不倫に加えてドケチのイメージがつき奥さんとも離婚。
まさに泣きっ面に蜂といった状態。

そんな袴田吉彦さんは瀬戸朝香さんの元彼だったそうです。
1994年のドラマ「東京大学物語」で初共演した二人。
この時は恋愛関係とはなりませんでしたが2003年に「新・夜逃げ屋本舗」で再共演したことがきっかけで交際に発展。

瀬戸朝香さんは井ノ原快彦さんと別れて再度交際が始まるまでの空白の期間に袴田吉彦さんと交際していたことになりますね。
結果的に袴田吉彦さんとは破局を迎えて井ノ原快彦さんと再交際、結婚した瀬戸朝香さん。


今の井ノ原快彦さんと袴田吉彦さんでは好感度も仕事量も雲泥の差。
アパ不倫報道を受けて瀬戸朝香さんは「男を見る眼があった」と評価がうなぎ上りだそうです。

多くの作品に出演し色々な男性と接してきたことで男性を見る眼が鍛えられたのかもしれませんね。

瀬戸朝香、結婚した井ノ原快彦とは復縁だった。子供の学校、現在について

井ノ原快彦、結婚した妻・瀬戸朝香との馴れ初めとは。結婚式の出席者が豪華

井ノ原快彦、子供の学校が名門?あさイチ終了で年収は?尾山台の自宅がすごい

瀬戸朝香の家は豪邸。ヨガを始めた?犬好きで有名&洋服モデル。過去の愛車はセルシオ

コメント