丘みどりの自宅引っ越しと年収。焼肉愛が炸裂&宝物の着物。事務所は?

若手美人演歌歌手として注目されるなか、バラエティ番組などにも積極的に出演してきた丘みどり(おかみどり)さん。

少し前までは引っ越し願望があったようで、物件探しにハマっているとブログで明かしていましたが、その願いは叶ったのでしょうか。

2021年現在の自宅をはじめ、年収や焼肉愛について取り上げます。

また丘みどりさんにとって特別な、思い出の着物にまつわるエピソードや、事務所の変遷についてもまとめました。

丘みどりのプロフィール

出生名:岡 美里 (おか みさと)

出身地:兵庫県姫路市安富町

生年月日:1984年7月26日

所属事務所:アービング

備考:2021年5月4日に一般男性との結婚を発表

丘みどりの自宅はどこ?

アイドル活動を経て、21歳でようやく夢の演歌歌手デビューを果たした丘みどりさん。

30歳をすぎてから東京に拠点を移し、事務所もレコード会社も移籍して再スタートを切りました。

これが功を奏したようで、上京の翌年にリリースした『佐渡の夕笛/雨の木屋町』は演歌としては異例といえる10万枚の大ヒット。


同年の紅白歌合戦にも初出場しています。

2021年現在は東京在住と思われますが、自宅はどこにあるのでしょう。

引っ越しがしたいと繰り返しブログにつづっていたのは2020年の秋でした。

当時のマンションは、住みはじめてもうすぐ5年ということで、おそらく上京直後から暮らしていた自宅と思われます。

お眼鏡にかなう物件に出会えたのは12月上旬のことで、同月の14日には、早くも新居の快適さをブログに投稿しています。

もちろん具体的な地名は明かしておらず、記述から特定することもできませんが、静かな環境にあるマンションのようです。

引っ越していちばんよかったのは静かなことで、朝までぐっすり眠れるのだそう。

前のマンションにいた頃に眠りが浅い気がしていたのは、やはりよけいな騒音があったからだと気づいたそうです。

丘みどりさんはまた、兵庫県姫路市の実家を訪れる熱烈なファンに自粛を呼びかけたことがありました。

応援してくださるお気持ちはとてもうれしいのですが、と前置きしたうえで、実家には小さい子供たちもいることを伝え、理解を求めています。

どちらかといえば公私の線引きをしっかり引くタイプのようにお見受けします。

ファン心理もわからないではないですが、節度のある応援をしたいものですね。

丘みどり、多彩な活動で年収は?

近年は演歌歌手の中でも注目度が高まっている丘みどりさん。

気になる年収について調べたところ、やはり公表されておらず、情報もありませんでした。

では演歌歌手の平均年収はどれくらいかというと、およそ300万円から600万円なのだそう。

ですが、ひと口に演歌歌手といっても無名の歌手から大御所までさまざま。

売れ方に大きな開きがある方々の平均年収を割り出したところで、あまり参考にはなりませんね。

丘みどりさんの場合は認知度も高く、紅白歌合戦にも3年連続出場しているほか、バラエティ番組にも多く出演し、YouTubeでチャンネルも開設しているという多彩な活動ぶり。

演歌歌手の平均年収大きく上回ることはたしかでしょう。

少なくとも数千万円の年収があるのではないかと言われています。

演歌の世界は1曲大当たりすれば安泰といわれますが、その1曲にめぐり会える歌手は全体の何パーセントなのでしょうか。

丘みどりの焼肉愛が炸裂!

テレビ番組では、たびたび強烈な焼肉愛を披露している丘みどりさん。

焼肉を欲する時は週5から週6の頻度で食べているそうですから、もはや筋金入りです。

大衆焼肉に取り憑かれてしまった彼女は、営業で地方を訪れるたびに地元の焼肉店を新規開拓。

お店を選ぶポイントは、口コミがないお店、写真を加工していないお店。

グルメサイトで口コミ0件などという焼肉店を見つけると、おそらくテンションがあがるのでしょう。

意味がわかりません。

いわゆる有名店ではなく、地元の常連しか行かないような穴場の店がお好みなのではないかと思います。

知りたいのは、それほどに焼肉愛が高じてしまった理由です。

子供時代は魚を食べることが多かったという丘みどりさん。

関西から上京した時、「東京に負けないぞ!」と思い、お肉を食べるようになったそうです。

「みどり、スイッチオン!」という感じでしょうか。

焼肉を食べた翌日はいい声が出たそうで、歌い方や声の出し方が変わったのも肉食の影響と語ります。

お肉を食べていたおかげで紅白にも出場できたとまで言いきっているので、丘みどりさんにとっては「焼肉=神」なのかもしれません。

丘みどりの宝物の着物とは?

時にはドレス姿でJ-POPやロックを歌いあげるなど、演歌歌手の枠にとらわれない多彩な活動も魅力的な丘みどりさん。

ですが、ご本人も着物が好きと公言しているだけに、やはり着物はよくお似合いで、さすがは演歌歌手という感じです。


まだ30代という年齢のせいもあるのか、粋な着こなしというよりも、可愛らしい印象が強いですね。

とりわけ赤系の色は丘さんの可愛らしさによく映えます。

着物の所作の先生には、丘みどりとしてステージに立つのではなく、曲の主人公を演じなさいと教えられたそうです。

丘みどりさんにとっての宝物の着物は、母が服飾の学校に通っていた学生時代に作った1枚。

その着物を成人式で着ている母の写真を見た時から、いつか自分も着たいと思っていたそうです。

『紙の鶴』という楽曲と出会った時に、母の着物を着るのは今なのだと思ったという丘さん。

自ら提案して、ジャケットの撮影をすることになりました。

幼い頃から母と二人三脚で演歌歌手の夢を追いかけてきた丘みどりさん。

母のがんが発覚したのはデビュー直後のことです。

そして翌年の12月、47歳の若さで静かに息をひきとりました。

2021年現在の事務所はアービング

丘みどりさんはこれまでに何度か事務所を移っています。

10代のアイドル時代に在籍していたグループ・HOP CLUBはホリプロ大阪所属でした。

その後、事務所を移って演歌歌手としてデビュー。

やがてこの事務所もやめて上京し、新しい事務所へ移籍。

2021年現在の所属事務所はアービングです。

アービングは荻野優さんを代表取締役とする芸能プロダクション。

日本の芸能人のほか、リュ・シウォンさん、アイドルグループのMYNAMEなど韓国人アーティストも所属しています。


2021年春には、一般男性との結婚と第1子を妊娠中という吉報を届けてくれた丘みどりさん。

今後は歌手活動に加えて、子育てにも多忙になりそうですね。

丘みどり、再婚した夫と妊娠について。過去の結婚歴・離婚を文春が報道

丘みどりの父親と弟。母のがんと祖母の涙。実家と家族について。マネージャーが有名

丘みどりの学歴。高校や専門学校はどこ?姫路出身で韓国籍という噂について

コメント