丘みどり、再婚した夫と妊娠について。過去の結婚歴・離婚を文春が報道

2017年から3年連続で紅白歌合戦に出場し、勢いにのっている丘みどり(おかみどり)さん。

アイドル顔負けの美人演歌歌手として、今や知名度は抜群になりました。

そして2021年1月に、一般男性と入籍、4月には妊娠していることが発表されました。

これまでも、過去の結婚歴と離婚が明らかになった文春の報道以降、再婚の噂が囁かれていました。

彼女が結婚した男性は、どのような方なのでしょう。

まだ子供はいつ頃生まれるのでしょうか。


性別もわかっているのでしょうか。

これらの真相を探るとともに、彼女のこれまでの経歴についても迫ります。

丘みどりのプロフィール

本名:岡美里

生年月日:1984年7月26日

身長:157 cm

血液型:A型

出身地:兵庫県 姫路市

最終学歴:兵庫県立山崎高等学校

所属事務所:アービング

丘みどりが結婚!再婚した夫の詳細は?

結婚の噂が浮上したのは、2019年8月14日に自身のブログに投稿した「結婚しました」という記事が発端のようです。

ここでは志村けんさんとのウエディングショットを披露。

これは志村けんさんの番組で公開されたもので、実際に2人が結婚したわけではありません。

2020年1月に放送された『志村けんのバカ殿様』にも出演した丘みどりさん。

志村けんさんの突然の訃報を受けて、やはり大きなショックを隠せなかったようです。

共演できたことは夢のような体験であり、優しい笑顔ばかりを思い出すと振り返りました。

そんな彼女に、ようやっとめでたいニュースが舞い降りました。

2021年4月27日に結婚、妊娠していたことが報道されたのです。


一方で、今回の報道と同時に、実は丘さんはバツイチの離婚歴があったことも明らかになったのです。

つまり、今回のご主人とは初婚ではなく、再婚ということになります。

離婚にまつわるエピソードについては、次章にて詳しく掘り下げていきます。

今回の報道を受け、同年5月4日の”みどりの日”に、自身のブログにて改めて報告がありました。

発表の文面では、お相手はかねてから交際していた”一般男性の方”であることを報告しています。

しかしながら、それ以上お相手の情報は明かされておらず、その詳細はわかりませんでした。

丘さんのSNSを見てみても、あまりお相手の写真やエピソードは投稿していないようです。

おそらくその背景には、異性ファン離れを懸念して、あまり夫について触れていないのではないかと推察しています。

丘さんの人気には、彼女自身の歌の実力や性格の良さもさることながら、そのルックスも一役買っています。

そのため、男性ファンが離れていくことを懸念し、あまり家庭やプライベートのことは発信していないのかもしれません。

最も、歌の実力が十分にある方なので、公私をしっかりと分けて勝負したい、という彼女自身の意向もあるのかもしれません。

丘みどりの子供の性別は?出産後は引退?

再婚と同時に妊娠も報じられた丘さん。

出産は2021年の秋頃と発表、産休に入るとのことです。

2021年8月現在で、まだお子さんの性別などは公開されていません。

あまりプライベートを語られない丘さんの性格からしても、おそらくは出産するまで性別などの情報は明かさないのではないでしょうか。

もし仮に生まれてくる子が女の子だとしたら、こんなイメージかもしれません。

こちらは幼少期の丘さんの写真です。

今も面影があり、幼少期から可愛らしい顔立ちをしていたことがかがえます。

また、出産後の引退説も囁かれているようですが、本当なのでしょうか。

調査した結果、2021年3月に行われたイベントにて、「歩みを止めないことが大切。私も負けずに明日へに一歩を踏み出します」と話していたことがわかりました。

この時期は、既に妊娠がわかっていた時期ともいえます。

つまり、丘さんは出産後も歩みを止めず、歌手活動に邁進していこうという考えをお持ちのようです。

この秋一児の母となり、演歌界への復帰されることが期待されます。

復帰の舞台は、2021年末の紅白歌合戦となるでしょうか。

そんな彼女の今後の活躍に、ますます期待が募ります。

丘みどりの結婚歴・離婚を文春が報道!

2018年11月、紅白歌合戦への2年連続出場が発表された頃、『週刊文春』が過去の結婚歴と離婚をスクープしました。

記事によると、丘みどりさんは3年ほど前に離婚しており、別れた夫は2歳年上の大阪の会社経営者だったとのこと。

バツイチだったことが判明したのです。

結婚した時期については明らかになっていませんが、離婚したのは2015年頃ということになります。

当時、丘みどりさんは大阪を拠点に活動しており、デビュー10周年、また30代に突入した節目の時期でもありました。

上京して事務所とレコード会社を一新したのは翌2016年のことです。

一度東京に行ってチャレンジして、それで芽がでなければ歌手をあきらめようと思っていたという丘みどりさん。

元夫は大阪の会社経営者とのことですから、上京の決断と離婚理由には何らかの関係がありそうです。

注目の美人演歌歌手の離婚発覚となりましたが、その後の後追い報道はなく、丘みどりさんも口を閉ざしたまま。

これについては、所属するアービングのバックアップといわれています。

ご本人は触れられたくない話題なのでしょう。

高畑充希さん似のルックスも評判を呼び、演歌界の新星として期待を寄せられている丘みどりさん。

結婚より歌を選んだということになるようですが、再び結婚、妊娠され、女性の幸せもつかんでいます。

丘みどりの経歴まとめ

2021年、演歌歌手デビュー16年目を迎えた丘みどりさん。

本名は岡美里さん、所属事務所はアービングです。

11枚目となるシングル『五島恋椿/白山雪舞い』もリリースし、充実した日々を送っています。


2019年は3年連続の紅白出場を果たし、『引っ越し大名!』で映画にも初出演。

バラエティ番組でみせる親しみやすいキャラクターも人気を集めているようです。

とはいえ、ここまでの歩みは山あり谷ありの苦労人。

兵庫県姫路市で生まれた丘みどりさんが民謡を習いはじめたのは5歳の時。

そんなある日、祖母と一緒に観た鳥羽一郎さんのコンサートに魅了されて演歌歌手をめざします。

小学5年生で「兵庫県日本民謡祭名人戦」の県名人に選ばれたのを皮切りに、多くの民謡コンクールで優勝。

山崎高校在学中にオーディションに合格し、18歳でホリプロ大阪のHOP CLUBとしてデビューしました。

けれども芸能界デビューは演歌歌手としてではなく、5人組のアイドルグループ・HOP CLUBの一人としてでした。

演歌歌手の夢を断ちきれず、音楽の専門学校で歌を学び直すことに。

2005年に『おけさ渡り鳥』でようやく演歌歌手デビューしますが、へそ出しルックとミニスカートに「そんな衣装で演歌を歌うな」とバッシングが。

以降10年、大阪を拠点に活動しますが鳴かず飛ばず。

さらにデビュー直後に最愛の母に大腸がんが見つかり、看病のために芸能活動を一時休止。

母は帰らぬ人となり、事務所移籍を経て、『佐渡の夕笛』がようやく大ヒット。

同曲で紅白初出場を果たしたのはデビュー13年目のことでした。

2016年、意を決して上京し、事務所もレコード会社も移籍して再出発をきることになりました。

キングレコード移籍第一弾のシングル『霧の川』が日本作詩大賞優秀作品賞に輝くなど注目され、2017年の第2弾シングル『佐渡の夕笛/雨の木屋町』が大ヒットとなって同年の紅白歌合戦に初出場をはたします。

2019年10月には10人の女性作詞家による女心を歌ったアルバム『女ごころ〜十人十色〜』をリリース。


映画やバラエティ番組にも活動の幅を広げており、認知度・注目度ともに上昇中です。

元アイドルならではの今風美女が歌う演歌で話題を呼んでいる丘みどりさん。

演歌の歌姫として、ますますの活躍が期待されます。

丘みどりの父親と弟。母のがんと祖母の涙。実家と家族について。マネージャーが有名

丘みどりの自宅引っ越しと年収。焼肉愛が炸裂&宝物の着物。事務所は?

丘みどりの学歴。高校や専門学校はどこ?姫路出身で韓国籍という噂について

杜このみに婚約破棄の噂と離婚の心配。結婚相手、高安との馴れ初めは?

コメント

  1. お母さんみどりさん大好きです
    お幸せに

  2. ファンにはもう少し結婚のこと
    相手のことを語ってもいいはずなのに
    語らなすぎる
    一般の方ではないのかも何か聞いていても
    結婚して幸せですという感じが見受けられない
    芸能人の方なのか何か問題がありそうな
    みどりさんのツイートの上げてる内容でも変
    きっと今はあかされない事情があるのかもですね
    ツイートにおやすみどりなんてもう卒業したほうが
    いいと思う
    ファンとしていつかは旦那さんのことなど
    聞きたいと思う

    • こういう人がいるから語らないんだと思います。
      上から目線おじさん気持ち悪いです。

    • お前キモすぎて草

    • す 雨たくさん可愛いです

      • すごく性格が良くて気持ちがいい歌手の方なんですね 応援していますこれからも 本当に出てください志村けんのコント大好きです

執筆・編集者
アスネタ編集部

大手メディアや有名人本人が発信の一次情報を元に記事作成しています。
わかりやすく正しい情報を読者に伝えるべく編集しています。