木梨憲武の子供たち。娘と長男&次男。子供の名前と学校まとめ

お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武(きなしのりたけ)さんが女優の安田成美(やすだなるみ)さんと結婚したのは1994年のことでした。

木梨憲武さんは当時お笑い界で人気絶頂期でしたし、安田成美さんも清楚な美人女優でとても人気がありました。

二人の間には子供も3人生まれ、かなり大きくなっています。

そこで今回は木梨憲武さんの子供について紹介していきます。

木梨憲武の娘のプロフィール

本名:木梨美晴(きなしみはる)

生年月日:2003年(平成年)5月30日

出身地:東京都世田谷区

最終学歴:ブリティッシュスクール・イン東京在学中

木梨憲武の長男のプロフィール

本名:木梨幹太(きなしかんた)

生年月日:1995年(平成7年)11月17日

出身地:東京都世田谷区

最終学歴:成城大学卒業

木梨憲武の次男のプロフィール

本名:木梨銀士

生年月日:1999年(平成11年)2月5日

出身地:東京都世田谷区

最終学歴:ロンドン芸術大学セントマーチンズ校在学中

木梨憲武の子供は3人

木梨憲武さんと安田成美さんの間にはお子さんが3人います。

3人とも国内のインターナショナルスクールに在学していたそうです。

ブリティッシュスクール・イン東京という学校で、渋谷と原宿の間にある東京都心の学校。

インターナショナルスクールはどこも授業料が高いことで知られています。

木梨憲武さんの子供たちが通った学校も例に漏れず、年間200万円の授業料に施設費など加算されると、1人年間300万円以上かかります。

3歳から18歳まで在学できるので、子供3人とも同時に通っている時期は年間900万円を学費に支払うことになりますね。

そうなると、限られた人の子供しか通えない学校ということになりますね。

芸能界では木村拓哉(きむらたくや)さん、藤井郁弥(ふじいふみや)さんやヒロミさんの子供がこの学校出身。

イギリス英語は非常に知的で気品があり、そんな環境で育った木梨憲武さんの子供たちは美しい英語を話すのでしょうね。

気さくで飾らない木梨憲武さんは、家庭内ではどのように子供に接しているのでしょうか。

なかには家では子供に威張り散らす父親もいますが、木梨憲武さんはテレビで見るそのままの優しくて自由なお父さんなのだそうです。

それも安田成美さんがしっかり支えているからなのでしょう。

子育てに関しては、木梨憲武さんは安田成美さんの「イエスマン」なのだそう。

それも家庭円満の秘訣の一つだと言えるかもしれませんね。

娘の名前や学校

木梨憲武さんの娘は木梨美晴(きなしみはる)さんといい、2003年生まれです。

お子さんの中では一番下にあたり、2021年には高校3年生ですね。

おそらく先に挙げたブリティッシュスクール・イン東京に在学中だと推測されます。

木梨憲武さんと美晴さんは、小さい頃からとても仲が良かったようです。

美晴さんが小学校の頃まで、側から見ると殴り合いでもしているかのような「じゃれつき」をしていたといいます。

また、ふざけ半分の口喧嘩もよくしていたようです。

木梨憲武さんは、とても優しく温かく子供を見守っていそうですよね。

長男の名前や学校

木梨憲武さんの長男は木梨幹太(きなしかんた)さんといいます。

1995年に生まれ、大学を卒業後は現在一般企業で働いているそうです。

2021年には26歳になりますので、ひょっとしたら結婚している可能性もありますね。

さて、幹太さんは中学までをブリティッシュスクール・イン東京で過ごしました。

そして高校からは成城へ通ったといいます。

成城高校もお金持ちの子女が通うイメージがありますが勉強にも力を入れており、入学偏差値は64とやや難易度は高いです。

インターナショナルスクールからの転学となると、国語力が難しくなりそうですが努力されたのでしょう。

高校と大学ではサッカー部に所属していた木梨幹太さん。

お父さんの木梨憲武さんも帝京高校のサッカー部員として全国大会に出場経験があります。

親子揃ってサッカーをしていると、共通の趣味が持てていいですね。

幹太さんら息子さんが思春期に入った頃、家で木梨憲武さんがボケても「それおもしろくない」と強いツッコミを入れられていたそうです。

あまり親と関わりたくないと感じる時期ですが、父親としてはもっと触れ合っていたかったのでしょう。

そこから本気でケンカになっても、力の強い幹太さんに負けてしまっていた木梨憲武さん。

2021年には26歳になる幹太さんは、とっくに思春期を無事に終えて今ではもちろん普通に会話しているそうです。

次男の名前や学校

木梨憲武さんの次男は木梨銀士(きなしぎんじ)さんといいます。

1999年生まれて2021年には22歳になりますが、イギリスの大学に在学中とのことです。

日本人が海外の大学に留学するときには、言語の壁があります。

しかし木梨憲武さんのお子さんのように、インターナショナルスクールに通っていればハードルがかなり下がりますね。

ロンドン芸術大学セントマーチンズのファウンデーションコースを修了し、グラフィックデザイン学部で学んでいます。

この動画は、大学の卒業制作課題のようで、直島を舞台に神道の精神を通して哲学的な表現をまとめたもののようです。

新型コロナウイルスが流行してしまったので、銀士さんは2021年には日本に戻っているようです。

ひょっとしたらオンライン授業で履修できているかもしれませんね。

2019年には東京・南青山で初の個展「瞬間/Moments」を開催しました。

4枚目の、カメラ目線で笑顔で写っている表情は安田成美さんにも木梨憲武さんにも似ているなと感じられます。

高校生の頃からアーティストとして素晴らしい絵を描いていた銀士さん。

大学ではグラフィックデザインを学んでいるそうで、さらに芸術の幅が広がりそうです。


木梨憲武さんも個展を開くなど芸術の分野に長けていますよね。

長男の幹太さんとはサッカーが、次男の銀士さんとは絵画が共通する興味のある分野。

そんな親子関係はまさに理想的だと言えるでしょう。

木梨憲武と妻・安田成美との結婚馴れ初め&仲良しの秘訣。結婚式の引き出物がオシャレ?

木梨憲武の家族。父と兄弟、木梨サイクルについて。名門の帝京サッカー部出身

木梨憲武、事務所コッカ誕生の秘密。石橋貴明との仲。アライバル退社の理由とは

木梨憲武の年収。絵画販売の値段はいくら?愛車の車種、競馬好きでも有名

木梨憲武の自宅は南麻布?成城?アトリエは麻布十番、大好きなハワイにも別荘

コメント