浜崎あゆみのファッション。サングラス&キャップ。ヒョウ柄&ルイヴィトン好き

歌手として2000年代前半に大ブレイクした浜崎あゆみさんは、現在も根強いファンの支持があります。

ファッションリーダーとしても存在感が大きかったのですが、サングラスなど皆がこぞって真似をしていました。

今回は浜崎あゆみさんがヒットさせたファッションアイテムについて見ていきましょう。

浜崎あゆみのプロフィール

愛称:ayu

本名:濱﨑歩(はまさきあゆみ)

生年月日:1978年(昭和53年)10月2日

身長:157cm

出身地:福岡県福岡市早良区

最終学歴:堀越高等学校中退

所属事務所:エイベックス・マネジメント

浜崎あゆみのファッション

浜崎あゆみさんは歌だけでなく、存在そのものが同世代の女性に大きな影響を与えました。

浜崎あゆみさんの髪型や、身につけている洋服やアクセサリの全てが大ヒット。


1998年から2000年ごろまでは、1960年代に流行したコンサバファッションを流行らせました。

ブランドで言うと、クレージュをよく着ていましたね。

また、カメリアのコサージュも髪や服に可愛く付けていました。

服の柄や色としては、格子柄で黒と白を基調としたモノトーンの服を多く着ていたようにお見受けします。

2000年以降は、同じくきれいな感じでしたが少しカジュアルなファッションに変化。

よくジーンズをはいていましたが、華奢な体型の浜崎あゆみさんは何を着てもカッコ良かったです。

肩を見せる「オフショルダー」もみんなが真似をしましたね。

面白いところで言うと、ファーのしっぽを流行らせたこともありました。

この頃は、モノトーンだけでなく、赤い服もよく着ていて、それも大ヒット。

また、金髪のショートヘアがとてもカッコ良くてとても似合っていました。

浜崎あゆみさんの全盛期は1998年から5年くらい続きましたが、何を身につけてもそれがブームになるという「浜崎あゆみ時代」だったのです。

浜崎あゆみ使用のサングラスやキャップ

浜崎あゆみさんが身につけていたサングラスのブランドは、ディオールでした。

高級ブランドだけに、価格も3万円前後しましたが、大ヒット。

当時女子高生でファンだった人も、お小遣いを必死でためて購入したと言っています。

このサングラスは「GLOSSY-1-KIFCC」で、海外のセレブ達も多く愛用していました。

いわば日本のみならず、世界中で大ヒットした商品。

テンプル部分のDiorのロゴも可愛いし、太めのフレームがとってもオシャレでした。

顔より「サングラス」が歩いていると思わせるほど大きなサイズ。

浜崎あゆみさんがつけるとカッコ良くて可愛かったですよね。

そして、浜崎あゆみさんは様々な種類のキャップをよくかぶっていました。

ワールドワイドフェイマスのKIMYE CAP (迷彩)や、stussyの黒いキャップ、NEWERAのLAキャップなど数々のキャップを着用。

歌うときも、キャップをかぶっていたことが結構ありました。

コンサートツアーでも、浜崎あゆみさんのマークのキャップを販売。

浜崎あゆみさんは、身につけているものが全てオシャレでしたね。

浜崎あゆみが好んだヒョウ柄

浜崎あゆみさんの全盛期時代には、ヒョウ柄も大流行させました。

服の柄として身につけていただけでなく、CDのジャケットも全部ヒョウ柄にしたものを販売したこともありましたね。

「SURREAL」という楽曲を販売した時は、セクシーなヒョウ柄コスチュームのMVを披露。

さらには、ヒョウ柄のガラケー「A MODEL」を自らデザインして販売したこともあったのです。

実は浜崎あゆみさんがヒョウ柄を流行らせる前は、イメージ的に若者が好んで着用するものではありませんでした。

どちらかというと「大阪の派手なおばちゃん」が好きそうな柄という立ち位置だったのです。

浜崎あゆみさんの全盛期は何をやっても「カッコ良い」印象を持ちましたからね。

もしかしたら「ウサギの耳付きキャップ」を好んで被っていたら、それも大ヒットしていたかもしれないほどでした。

浜崎あゆみとルイヴィトン

浜崎あゆみさんが2021年現在大好きなブランドは、ルイヴィトンのようです。

昭和後半から平成にかけて、ブランドブームがありました。

そのころは、誰もが「シャネル」「ヴィトン」「グッチ」などのバッグを身につけていましたね。

しかしそのブームも終焉を迎えます。

「プチプラ」という言葉が流行し、わざわざ高い商品を買う美徳というものが減少したのです。

ただ浜崎あゆみさんなどセレブは違いました。

今もルイヴィトンの製品を身につけています。

一般人が購入していたのは財布やバッグが主流でしたが、浜崎あゆみさんは洋服などもヴィトンです。

大きなモノグラムが入ったコートや、シュプリームとコラボしたジーンズのジャケット。

シュプリームはアメリカのブランドで、木村拓哉(きむらたくや)さんや高良健吾(こうらけんご)さんもよく身につけています。

その人気のシュプリームがヴィトンとコラボした時、大人気すぎて商品を購入することは非常に困難を極めました。


その時に浜崎あゆみさんは6点も購入し、およそ200万円になる品々をデーンと公開。

「さすがは浜崎あゆみ」と言う声も聞かれましたが、「自慢か」と批判する声も多く目立ちました。

きっと、欲しくても買えない人が多い中で反感を買ってしまったのでしょう。

浜崎あゆみ&浦田直也の指輪はティファニー。愛用ネックレスのブランドは?

浜崎あゆみ、愛用香水の匂いとは。最近はシャネル?定番はサムタイム?

浜崎あゆみの全盛期。若い頃は可愛い&歌唱力は?声が劣化の噂と睡眠時間

浜崎あゆみの現在と中国進出。体型の変化と焼肉騒動。Mステドタキャンの理由

コメント