宮内洋の現在は病気?息子と結婚について。今もイケメンの元アオレンジャー

東映ニューフェイス出身の二枚目俳優・宮内洋(みやうち ひろし)さん。

『仮面ライダーV3』や『スーパー戦隊シリーズ』など特撮ヒーロー作品で活躍していました。

現在は病気という噂があるようですが、真相をチェックしましょう。

また息子がバー店主という情報、結婚の詳細、イケメン俳優のアオレンジャー時代を見ていきます。

宮内洋のプロフィール

本名:宮内洋

生年月日:1947年6月14日

身長:179cm

出身地:東京都杉並区、千葉県銚子市

最終学歴:日本大学商学部経営学科

所属事務所:オフィス28

宮内洋は現在もイベントやバラエティ番組に出演

2021年、「仮面ライダー」シリーズの50周年を記念するイベントが、東京の「丸の内 TOEI」のステージで行われました。

1号の藤岡弘、さん、2号の佐々木剛さん、V3の宮内さんという3人の元仮面ライダーがステージ上に登場。


歴代ライダーにふさわしく、圧倒的なオーラが漂っていますね。

それぞれがポーズを決めた瞬間、往年のファンたちは歓喜。

拍手に包まれた会場には、涙を流した人もいたそうです。

宮内さんは「仮面ライダーは永遠に不滅」とコメントし、「今後もシリーズが続いて欲しい」という希望を語りました。

さらに7月13日放送のバラエティ番組「林修の今でしょ!講座」にも、藤岡さんと共に登場。

節目の年にふさわしいイベントや特集への出演を多く引き受けています。

ライダー&宮内ファンにとって、2021年は充実した年になったといえますね。

宮内洋が患った病気は閉塞性動脈硬化症

宮内さんは2021年現在、多くの仮面ライダーイベントに出演し、元気な姿を見せてくれています。

しかし病気の噂も流れていたため、やや心配ですよね。

確認したところ、宮内さんは今でこそお元気な様子ですが、2004年に大病「閉塞性動脈硬化症」を患っていました。

夏に両足が冷えていると感じましたが、放置していたそうです。

すると数か月後、足に激痛が走ったため病院を受診し、病気が見つかりました。

「閉塞性動脈硬化症」は手足の血管が動脈硬化を起こした結果、血流が滞る病気です。

初期症状では冷えを感じるだけですが、放置すると壊死した手足を切断せざるを得なくなるといいます。

宮内さんは人工血管バイパス手術を受け、血管を差し替えてもらった結果、手足を守ることができました。

「ただの冷え」と考えないで、少しでも違和感を抱いたら早期に受診することが大切ですね。

息子・宮内泰介は中野のバー店主

宮内さんの息子は宮内泰介さんです。

2014年7月2日、東京都中野区の「中野・薬師あいロード」にバーをオープンしました。

その名も「Bar HERO III(バー・ヒーロー・スリー)」。

おいしいお酒とサブカルチャーがテーマのバーで、カウンターが5席、テーブルが2卓およびスタンディングテーブルがあります。

学生時代から飲食店の開業に憧れ、銀座のバーで10年ほど修業を積みます。

修業時代、お客様とは自然に特撮の話で盛り上がっていたそうです。

父が『仮面ライダーV3』の主人公・風見志郎、『秘密戦隊ゴレンジャー』のアオレンジャー、『快傑ズバット』の主人公・早川健ですから当然ですね。

「父のことも含め、もっと多くの人とヒーローについて語り合いたい」と考え、特撮ヒーローがコンセプトの店を開業しました。

中野を開業の地とした理由は、お酒好きと特撮マニアが多く集う街だからとのこと。


出会った人々が、憧れのヒーローについて語り合える魅力的な店といえますね。

2020年以降は新型コロナウイルス感染症の流行により、残念ながら休業が続きました。

早く泰介さんとお客様たちが、特撮ヒーローへの愛を思う存分語り合える日が戻って欲しいですね。

宮内洋は献身的な女性と結婚

宮内さんはあまりプライベートな情報を公表していません。

そのため時期や馴れ初めは不明ですが、さと子さんという一般女性と結婚しています。

俳優として活動してきた夫を、長年しっかりサポートしてくれていたのでしょう。

宮内さんが手術を受けた際は、献身的に看病していたそうです。

夫想いの優しい奥さんに違いありませんね。

宮内洋はイケメン!スーパー戦隊シリーズのアオレンジャー

イケメン特撮ヒーローのイメージが強い宮内さん。

とくにスーパー戦隊シリーズのアオレンジャー役はクールで、多くの少年少女が夢中になったでしょう。

「Bar HERO III(バー・ヒーロー・スリー)」でもオリジナルカクテル「アオレンジャー」が人気のようですね。

1975~1977年放送の『秘密戦隊ゴレンジャー』では、当初アオレンジャーを脇役だと考え、オファーを断っていました。

しかし原作者・石ノ森章太郎(当時は石森)さんから、「アカレンジャーは宮本武蔵、アオレンジャーは佐々木小次郎」と説明を受けて納得。


カリスマ的なアカレンジャーとクールなアオレンジャーというイメージは、この当時から定着していったのでしょう。

宮内さんには今後も永遠のヒーローとして輝き続けて欲しいですね。

誠直也の現在。実家は神社&子供は?アカレンジャー秘話と佐賀錦。高倉健に激似?

小林昭二の娘は泰子?死去後もテレビ出演&西部警察エピソード。プロフィールまとめ

コメント