達川光男の自宅と現在。膀胱がんとの闘病。娘や妻、兄弟など家族について

達川 光男(たつかわ みつお)さんは広島カープの名物キャラとしてお茶の間でも有名です。

現役時代から元気で陽気なイメージがありますが、近年は「膀胱がん」と闘っていました。

今回は達川さんの自宅や現在の様子、妻や娘など家族についてリサーチしていきましょう。

達川光男のプロフィール

本名:達川 光男 (たつかわ みつお)

身長:177cm

出身地:広島県広島市東区

生年月日:1955年7月13日

投球・打席:右投右打

ポジション:捕手

所属球団(選手歴):広島東洋カープ (1978~92)

所属球団(監督歴):広島東洋カープ (1998~2000)

達川光男の自宅は広島市内?

最初に達川光男さんの自宅がどこにあるかを見ていきます。

達川さんは”広島のスーパースター”として多くの市民や県民から愛される存在なので、日々の生活をしている自宅の位置が注目されるのも仕方がないでしょう。


具体的な位置について調べると、2019年に受けた「センバツLIVE!」の取材の中で”自宅近くの高校や母校の広島商で指導をできれば”という想いを語っていました。

また、既に指導をしている学校として呉市立高校や広島新庄高校(北広島町)、広陵高校(広島市安佐南区)などを挙げているので自宅も周辺にあることが考えられます。

さらに言えば達川さんの出身地は広島市東区(牛田)なので、広島カープに入団後も地元、もしくは広島市民球場があった広島市中区に住んでいる可能性が高いでしょう。

どちらにしても広島駅が近いので交通の便が良く、色々なところへ指導に行くには最適ですね。

達川さんの自宅がある具体的な位置を特定するまでには至りませんでしたが、様々な情報を見る限り広島市内に住まわれている可能性が極めて高いでしょうね。

現在の達川光男はガンと闘病中だった

次は2021年現在の達川光男さんについて見ていきましょう。

2018年オフに福岡ソフトバンクホークスのヘッドコーチを契約満了で退団し、その後はフジテレビやスポーツ系CS放送などを中心に野球解説者として活動。

また、2016年2月に学生野球資格を回復(2018年オフに再取得)したことから、母校の広島商業高校や名門として知られる広陵高校などで野球指導に取り組んでいます。

精力的に野球関係の仕事で汗を流す一方、広島市のケーブル放送局「ちゅピCOM」が制作する情報番組「Sports & Life」の金曜MCを務めるなど陽気さも活かしていました。

同番組で「膀胱がん」であることを公表して心配する声が多数寄せられましたが、2021年6月4日の放送で最終段階の治療に入ったと報告しているのでファンもホッとしたことでしょう。

がんの治療方法については1週間に1回の「BCG療法」を選択しているらしく、放送当時で”あと2回くらい”と明かしているので既に治療を終えているかもしれません。

膀胱がんという健康不安説や全国区の放送であまり見かけないことから心配しましたが、地元の広島を中心に幅広く活動をしているので一安心といったところでしょうか。

達川光男の妻や娘について

ここでは達川光男さんの妻や娘について見ていきます。

妻の名前は仁美(ひとみ)さんといいますが、2014年12月29日に大腸がんで亡くなっていました。

亡くなった時の報道で53歳と紹介されていたので、達川さんより6歳年下ということになります。

馴れ初めや結婚した時期などは明らかになっていませんが、仁美さんも野球が大好きだったと言われており、亡くなる直前まで「野球を頑張って」と達川さんを励まし続けたそうです。

その後も再婚したという話はないので、達川さんは独身ということになるでしょう。

さて、次はもうひとつのテーマである達川さんの子供(娘)さんについて見ていきます。

達川さんには未来さんと貴絵さんという娘さんがいらっしゃいますが、ふたりに関しては名前以外の情報が見当たらないので一般人として生活をしているのかもしれません。


ただ、「アメトーク」(テレビ朝日)で達川さんのデッドボール詐欺など珍プレーなどが取り上げられたのを見て、思わず「そんな酷いことしとったんか?」と漏らしたそうです。

どのような娘さんたちかは分かりませんが、父親に似ていれば明るい性格でしょうね。

達川光男の兄弟に大学教授が!?

最後に達川光男さんの兄弟に教授が居るという噂を見ておきましょう。

過去のインタビューなどで光男さんは6人兄弟の5番目ということが分かっていますが、他の兄弟については一般の方ということもあって情報は特に見当たりませんでした。

ただ、達川家の第六子、つまり光男さんの弟は名前が奎三(けいぞう)さんと判明しており、2021年現在は広島大学の外国語教育研究センターで教授をしているそうです。

公開されてる略歴によると奎三さんは1958年に広島市で生まれ、1980年に大学(広島大学?)を卒業してすぐに地元の高校で英語教員として社会人生活をスタートさせました。

兄の活躍によって野球部の監督や部長を任されたそうですが、奎三さんは野球好きではあったものの、硬球を扱った経験が無いなど慣れない環境で苦労したことを明かしています。

10年ほど英語教員として過ごしたのちに内地留学の機会を得て兵庫教育大学に進み、学校教育学の修士号を取得して1996年4月にノートルダム清心女子短期大学の専任講師に就任。


同短大の助教授を経て2005年に広島大学(外国語教育研究センター)の教授に就任し、2010年4月には同センターのセンター長を務めるなど数々の実績を残しています。

光男さんも現役時代は「ささやき戦術」や巧みなリードで活躍したことを考えると、別々の道ではありますが兄弟は頭脳を活かして大成したと言っても良いでしょうね。

山本浩二、現在の体調や解説復帰は?ガンを告白。侍ジャパンでの田淵幸一、星野仙一との関係

津田恒実の死因は脳腫瘍。息子が記念館建設に尽力。原辰徳との対決&スタジアム誕生

大野豊の兄、家族の複雑な噂。現在と自宅について。引退式の名言がかっこいい

衣笠祥雄のハーフ説と生い立ち。息子や親、家族について。山本浩二・江夏豊とのエピソード

高橋慶彦の娘は声優。嫁や家族について。3度の結婚歴?現在は焼肉店をプロデュース

コメント