大下容子の年収と役員待遇について。学歴は慶應義塾大学卒、同期は有名アナウンサー

テレビ朝日のお昼の顔として人気のアナウンサー・大下容子(おおしたようこ)さん。

1993年に入社して、2022年現在は役員待遇になっているそうです。

ここでは大下容子さんの年収や役員について、また学歴や同期についても見ていきましょう。

大下容子のプロフィール

本名:大下容子(おおしたようこ)

生年月日:1970年(昭和45年)5月16日

身長:160cm

出身地:広島県広島市

最終学歴:慶應義塾大学法学部法律学科卒業

大下容子の年収と役員職について

アナウンサーの大下容子さんの給料はどれくらいあるのか推定してみました。

まずは、テレビ朝日に入社してから現在に至るまでの仕事ぶりから見ていきましょう。

大下容子は役員待遇のアナウンサー


大下容子さんは、1993年にアナウンサー枠としてテレビ朝日に入社。

入社してから5年ほどはスポーツキャスターとして活躍しました。

1999年からは、「ワイド!スクランブル」の女性メインキャスターとして男性キャスターを補佐。

この番組は、20年も続いて2019年からは「大下容子ワイド!スクランブル」という冠番組になりました。

2002年からは「SmaSTATION(スマステーション)」でも香取慎吾(かとりしんご)さんのサポートMCに。

通称「スマステ」は毎週土曜に放送されており、「ワイドスクランブル」と合わせると週6日勤務という激務を15年以上もこなしました。

大下容子さんは、仕事ができる人なのでしょう。

「ワイドスクランブル」でも、真面目で常に落ち着いて話しているところに信頼感を覚えますよね。

テレビ朝日でも、大下容子さんの仕事ぶりが認められました。

2020年6月26日付けで、役員待遇のエグゼクティブアナウンサーに昇進。

大下容子の年収はいくらぐらいあるのか

ただでさえ局アナの年収は高く、1,000万円超えるのはザラだと言います。

テレビ朝日のアナウンサーだと、平均年収は1,300万円ほど。

これは、商社並みに高い年収ですね。

さらに、大下容子さんはテレビ朝日の役員なのです。

テレビ朝日では役員の平均年収が2,400万円。

つまり、大下容子さんの年収も2,400万円はあるのではないでしょうか。

大下容子の学歴

実家は、広島で病院をしているという大下容子さん。

テレビで見る大下容子さんは見た目も発言も知的なので、相当賢いようにお見受けします。

ここでは、出身校について見ていきましょう。

大下容子は小学校から高校まで国立の大学附属系列

大下容子さんは、小学校から高校まで広島大学附属に通っていました。

広島大学附属小学校の入試倍率は6.2倍だといいますから、かなり難関ですね。

さらに、合格者数は附属幼稚園からの内部進学も含むといいます。

つまり、実際の倍率はもっと高くなるということです。

見事に受験を勝ち抜いたことからも、大下容子さんが幼い頃から聡明だったことがわかりますね。


中学・高校時代はバレーボール部に所属していたそうですから、運動も得意だったのかもしれません。

また高校では同級生と女子バンドを結成して、キーボードを担当。

レベッカやプリンセスプリンセスなど、1980年代に流行ったガールズバンドの曲を演奏するという充実した生活を送っていたようです。

学園祭で披露するに留まらず、ヤマハの大会にも出場したことは良い思い出となっていることでしょう。

大下容子は慶應義塾大学卒業

いくら進学校に通っていても、バンドを組んだり部活に熱心になっていたら大学入試に失敗するケースは非常に多いようです。

しかし、大下容子さんはとても器用だったのでしょう。

見事難関の慶應義塾大学法学部に合格。

大学では「フォーエバー」というテニスサークルに所属していたといいます。

スポーツが好きだったので、テニスにもハマってしまったそう。

またサークル仲間で慶早戦を応援したりと、青春を謳歌。

ところで、実家が広島なので大学の女子寮に入っていた大下容子さん。

門限が22時と大学生にしてはかなり早めの時間ですが、きちんと守っていたようです。

勉強も熱心に取り組んだようで、法律学科のゼミナール委員会では総務を担当。

大下容子さんは、なんでも頑張るイメージそのままの学生生活を送っていたことがわかりました。

大下容子の同期

1993年にアナウンサーとしてテレビ朝日に入社した大下容子さん。

同期も錚々たるメンバーです。

1人目は、東京大学出身で現在は参議院議員の丸川珠代(まるかわたまよ)さん。

大下容子さんと丸川珠代さんは、入社試験の時に知り合って仲良くなっていたそうです。

2人目は、スポーツコーナーをよく担当している角澤照治(かくざわてるじ)さん。

大下容子さんとは同じ慶應義塾大学出身です。

3人目は、こちらも同じく慶應義塾大学出身の坪井直樹(つぼいなおき)さん。

2019年には、開局60周年特番「年代別にすべて発表!!番組視聴率ランキングTOP60」では、大下容子さんと一緒に案内役に。

この仕事が2人初めての共演となったそうです。

1993年入社のテレビ朝日アナウンサーは、皆さん2022年現在もそれぞれの場所で活躍していますね。


大下容子は独身、結婚しない理由とは。香取慎吾とは仲良し?

大下容子の兄と父は医者。実家は病院経営で被災地に義援金。家族について

大下容子がかわいい。衣装のブランドは?ファッションはスタイリストと相談

雨宮塔子の年収がすごい。自宅はパリでおしゃれ、フランス語を語学学校で勉強

桑子真帆、退社の噂にタモリの影?現在の年収、降板や休みの理由とは

コメント