竹内まりや、美人でスタイル抜群。話題のファッション&若い頃がかわいい

1970年代後半からシンガーソングライターとして、50年以上も活躍し続けている竹内まりや(たけうちまりや)さん。

美人でスタイルも良く、ファッションセンスもあるので女性のお手本にもなっているようです。


また若い頃からかわいいようなので、今回は竹内まりやさんについて詳しく見ていきましょう。

竹内まりやのプロフィール

本名:山下まりや(やましたまりや)

生年月日:1955年(昭和30年)3月20日

身長:169cm

出身地:島根県出雲市

最終学歴:慶應義塾大学文学部英米文学専攻中退

所属事務所:スマイルカンパニー

竹内まりやは美人でスタイル抜群

いつまでも美しい竹内まりやさんですが、2022年には67歳になるといいます。

「あんなにキレイな67歳なんてこの世に存在するのか」と言うほど、若さも美貌もキープしていますよね。

それには、毎日の生活をきちんと節制しているからだということがわかりました。

それでは竹内まりやさんの習慣にしていることや食事について、さっそく見ていきましょう。

竹内まりやが日々習慣にしていること

多くの芸能人は、高級パーソナルジムに通って体を鍛えているイメージがあります。

しかし、竹内まりやさんはジムで体を動かすことに重きを置いていないといいます。

その代わりに毎日実践しているのが、ウォーキング。

毎日しっかり歩くようにして、健康を維持しているそうですよ。

歩く時間を毎日決めておいて、習慣化することは難易度が高くなさそうですね。

また、竹内まりやさんは歌手ですので「のど」は命。

そこで、いつもしっかりとうがいを行うのを忘れないようにしているのだとか。

基本的なことですが、長期間きちんとし続けることで体を最適の状態に保てるのでしょう。

竹内まりやが健康のために心がけている食事

竹内まりやさんは、白米が元々大好きなのだそうです。

しかし、白米よりも十五穀米の方が栄養素をより豊富に含んでいますよね。

そこで、あえて十五穀米を食べるようにしてビタミンやミネラルなどをしっかり摂るようにしているのだとか。


また、毎日朝食と昼食を分けて取らずに、「ブランチ」にしているそうです。

つまり1日2食の生活をずっとしているということになります。

1食抜くだけで、体に取り入れるカロリーは自ずと減っていくもの。

体重や体脂肪が減って、体も軽く感じられるそうです。

また、胃腸を休ませるので体に負担を与えませんね。

そして、朝の目覚めも良くなったという人もいると言います。

慣れるまでは、空腹が耐えられないと感じる場合も多いようです。

しかし、1日2食にするだけで痩せられるのなら挑戦したくなりますね。

竹内まりやさんが、60歳を過ぎても美しさを保っているのは基本的なことばかりでした。

しかし、それらのことをしっかりと守り続けることがどれだけ難しいでしょうか。

乱れた食生活を数ヶ月するだけで、体型は簡単に崩れていくものです。

竹内まりやさんの食生活や生活習慣をお手本にすれば、体の無駄な肉も落ちていきそうですね。

竹内まりやのファッション

竹内まりやさんと言えば、いつもオシャレな服装をしているようにお見受けします。

どのようなブランドを好んで着ているのかなど、ファッション関連のことを集めて見ました。

竹内まりやはラルフローレンが好き

169cmの高身長にスラリとした体型の、竹内まりやさんのファッションについて見ていきましょう。

竹内まりやさんの好きなブランドに、ラルフローレンがあります。

ラルフローレンは1967年にアメリカで立ち上げられたブランドで、トラッドスタイルの服を中心に展開している人気の服を売っていますね。

おしゃれで奇抜過ぎることもなく、上品な感じに着こなせる洋服が多いようにお見受けします。

「竹内まりやさんのイメージにもぴったりだな」と感じる人も多いようです。


普段でも、細身のジャケットとワイドパンツを合わせて着たりすることがよくあるとのこと。

代表曲がファッションブランドのCM曲に

2021年の春に、竹内まりやさんの楽曲がアメリカのファッションブランドCalvin Klein(カルバン クライン)のWeb CMに採用されたそうです。

カルバンクラインと言えば、竹内まりやさんが好きだというラルフローレンと並ぶアメリカの有名ブランド。

シンプルだけどエレガントな洋服は、竹内まりやさんにも似合いそうですよね。

この時に採用された曲は、1984年に発売されたアルバム「Variety」の中に入っていた「プラスティック・ラブ」。

実は、1980年代の歌が世界的に再び高く評価されているのだといいます。

確かに、竹内まりやさんの曲はどれもメロディーが素敵です。

今回のWeb CMは日本やアジア限定ではなく、世界共通のCMなのだそうです。

日本語の響きは、「かわいらしい音」と捉えられることがあるといいます。

竹内まりやさんの曲を聞くことで、世界中で日本の歌に興味を持ってもらえるといいですね。

竹内まりやの若い頃はアイドル並みにかわいい

竹内まりやさんは、慶應義塾大学在学中に音楽バンドに入ったのがきっかけで歌の世界に入ったそうです。

デビュー当時はルックスも抜群だったことから、アイドルのような活動をさせられていたのだとか。

あれだけ可愛いければ、事務所がそちらの路線に乗せたくなる気持ちも理解できますね。

しかし竹内まりやさんとしては、アイドルを目指していたわけではありませんでした。


その結果、常に心に葛藤を抱えていたと言います。

悩んでいた時に相談に乗ってくれたのが、後に夫となるシンガーソングライターの山下達郎(やましたたつろう)さんでした。

竹内まりやの現在。病気で癌の噂。年収や売上、資産の総額は?

a href=”https://asuneta.com/archives/96850″>竹内まりやの夫・山下達郎との結婚馴れ初め。離婚ではなく卒婚。元彼が曲に登場

竹内まりやの娘と孫について。娘の職業はイラストレーター?学校は青山学院

竹内まりや、海外の反応とは。天才の理由と音域。シティポップブームを牽引

竹内まりやの実家は出雲の老舗旅館。兄弟が原因で経営難?父は4代目

コメント