ちばてつやの娘&息子について。弟たちも漫画業界で活躍。嫁と家族は漫画家

『あしたのジョー』や『あした天気になあれ』などの作品を描いた、レジェンド漫画家のちばてつやさん。

家族にも有名な漫画家が多数いるため、詳細を見ていきましょう。

ちばさんの娘、息子の情報を確認し、弟の千葉研作さん、ちばあきおさん、七三太朗さんについて紹介します。

さらに元漫画家のお嫁さんについても見ていき、漫画家一家の家族情報をまとめます。

ちばてつやのプロフィール

本名:千葉徹彌

生年月日:1939年1月11日

身長:不明

出身地:東京府東京市京橋区(現在の東京都中央区)

最終学歴:日本大学第一高等学校

ちばてつやの娘に関する情報はなし

まずちばさんの娘さんの情報を見ていきましょう。

娘さんについて調べてみましたが、正確な情報は見当たりませんでした。

おそらく娘さんがいないか、いるとしても漫画とは関係のない仕事に就く一般人なのではないでしょうか。


ちなみにインターネットでちばさんの娘さんについて検索すると、白暁燕(パイ シャオイェン)という女性の名前が表示されます。

台湾の歌手・白冰冰(パイ ピンピン)さんの娘さんの名前です。

かつて母娘は仲良くメディア出演することもありました。

しかし暁燕さんは1997年4月14日に誘拐され、身代金の受け渡しがうまくいかなかった結果、惨殺されています。

悲劇的な最期を迎えた暁燕さんの名前が、なぜちばさんと結び付いたのかは不明です。

少なくとも、ちばさんと暁燕さんにはまったくつながりがないはず。

著名人の娘さんに関する情報がインターネット上で交錯してしまったのかもしれません。

ちばてつやの息子は千葉修平

ちばさんの娘さんと異なり、息子さんに関する情報はいくつか見つかりました。

息子さんは千葉修平という名前で、漫画の制作に関わっています。

またマンガ専攻がある文星芸術大学で、専任講師として漫画家を目指す学生を育ててきました。

父の助手として仕事を手伝うこともあるそうです。

肩書を確認するだけでも、非常に優秀な漫画制作者であることがうかがえますね。

ちばてつやの弟はいずれも漫画界で活躍

ちばさんの兄弟も、漫画の仕事に携わっていた優秀な人材でした。

4人兄弟の長男だったちばさんには、3人の弟がおり、いずれも漫画業界で活躍していたのです。

ちばてつやの弟①:千葉研作

ちばさんの弟で、4人兄弟の次男が、千葉研作さんです。

漫画家として活動した後、兄のちばさんが所属する事務所「千葉プロダクション」の社長となりました。

リーダー気質の人で、事務所の雑務の指揮を執るなど、兄の創作活動に貢献してきたようです。

ちばてつやの弟②:ちばあきお

4兄弟の3男だったちばあきおさんは、漫画家として活躍しました。

身体を壊して勤務先の玩具製造工場を退社し、兄のちばさんのアシスタントとなりました。

1967年に講談社の「なかよし」に掲載された『サブとチビ』でデビュー。

その後は『キャプテン』『プレイボール』などの野球漫画を発表しました。

明るい少年たちを描いた作品群は大ヒットしたものの、1984年9月13日に首吊り自殺によって亡くなります。

自死に至ってしまったのは、気分が激しく変動する「双極性障害」を患っていたためだそうです。

2022年現在、4兄弟の中であきおさんだけが亡くなっていることがわかっています。

ちばさんは弟の死に、大きな衝撃を受け、悲しんだに違いありません。

ちばてつやの弟③:七三太朗

ちば4兄弟の末っ子である七三太朗さんは漫画原作者です。

兄のあきおさんと同じく野球漫画に定評があります。

代表作は『4P田中くん』『風光る』『天のプラタナス』など。

野球ファンはもちろん、プロ野球選手からも愛される漫画のストーリーを生み出してきた人材です。

ちばてつやの嫁は漫画家のチバユキコ

ちばさんの妻・チバユキコさんも、やはり漫画家でした。

ちばさんの自伝漫画『ひねもすのたり日記』で、愛情を込めて「奥ちゃん」と呼ばれている女性です。

ユキコさんの代表作は4コマ漫画『スズメさん』。

また阿南哲朗さんの絵本『よるの動物園 第四集ほんとうにあったおはなし』で、絵を担当しています。

ユキコさんはちばさんのアシスタントとして活動していたため、夫婦が描く絵はよく似ていますね。

ちばてつやの家族は漫画家一族

今回は、ちばさんの家族情報を紹介しました。

偉大な父の漫画制作を手助けしてきた修平さん。

漫画家を経て兄のサポート役に回った研作さん。

才能に恵まれながらも若くして亡くなったあきおさん。


さわやかなスポーツ漫画の原作を手掛けてきた七三太朗さん。

そしてちばさんのアシスタントを経て、パートナーとなって私生活でも寄り添ってきたユキコさん。

ちばさんの家族は絵心に恵まれた、非常に優秀な一族であることがわかりましたね。

ちばてつやの自宅は墨田区から練馬区へ。トキワ荘での日々。満州で敗戦を経験

里中満智子の結婚歴と学歴。高校中退も大阪芸術大学の教授に。患った病気はリウマチ

吉田戦車の妻(伊藤理佐)と再婚の決め手は?元妻はだれ&娘2人の子育てが話題

梶原一騎の娘・白暁燕の誘拐事件は台湾史上最悪。黒幕や犯人のその後

川崎のぼる、現在の活動。娘の事件とは。熊本の菊陽町に移住なぜ

コメント