佐々木健介の2022年現在。自宅豪邸とDIY。痩せたと話題、仕事の事務所は?

おしどり夫婦として北斗晶さんとともに芸能界でも大人気の佐々木健介(ささきけんすけ)さん。

2022年現在、ご家族の愛の巣である自宅も気になります。

また、一時期より痩せたという印象もありますがダイエットなら良いのですが、原因はストレスのようです。

仕事を管理する事務所にも注目してみました。

佐々木健介のプロフィール

愛称:マッスル・ボルケーノ

本名:佐々木健介

生年月日:1966年8月4日

身長:180cm

出身地:福岡県

最終学歴:東福岡高校

所属事務所:佐々木健介オフィス

佐々木健介の現在。夫婦で映画出演!

佐々木健介さんといえば、プロレスラーとしてはもちろん、北斗晶さんとおしどり夫婦としてバラエティでもご活躍ですね。

そんなお二人は、2022年現在結婚26周年を迎えています。

息子さんたち含めて、幸せいっぱいのご家庭という印象ですが、彼らも成長し、最近になってやっと、2人きりのデートを楽しめるようになったそうですね。


なかでも、よくいくというのが映画デートです。

幅広いジャンルをご覧になるというお二人ですが、『13日の金曜日』を観に行った際には、館内にもお二人だけという少し不気味な雰囲気で、怖い音楽に恐れ慄いていた際、おじいさんが入って来て、思わず声を上げて驚いたそうです。

肉体的には最強クラスのお二人ですが、やはりホラーは別物のようですね。

ただ、『恐妻家』と言われる佐々木健介さん。

お家での、北斗晶さんはジェイソンよりも怖いのではないでしょうか。

実は、イメージよりも、小爆発を繰り返しているとのことで、すでに『日常』の一部になっているようですね。

佐々木健介さんがゴルフクラブを欲しがると、『1本だけ』という北斗晶さん。

パターやアイアンなど一式なければゴルフにならないことから、一本だけなら『プロゴルファー猿』になると説得するも、『それでいいじゃん』と、なんだかんだで主導権は北斗晶さんにあるようですね。

夫婦で出演映画も公開!

観に行くだけではなく、出演もされた佐々木健介さんご夫妻。

10月下旬に公開の映画『老後の資金がありません!』では、松平夫妻を演じられます。

お二人の話では、役としてちょい役ながら、自分たちとっては大役と大喜びでしたね。

とはいえ、バラエティのイメージはあっても、演技は大丈夫だったのでしょうか。

なんといっても、天海祐希さんや草笛光子さんがおられるのです。

やはり、緊張はしたそうですね。

けれども、明るく楽しい現場だったと語るお二人、今後も、通行人でも死体でも、役は問わずで、とにかく大好きな映画出演への願望を語っていらっしゃいました。

コロナ禍でもあり、銀婚式らしい行事は自粛というなかで、良い記念ができたと笑っていましたね。

佐々木健介の自宅は豪邸!妻の自慢はトイレ

埼玉県吉川市在住との旨を県の公式ホームページでも話している北斗晶さん。

吉川市は彼女の出身地です。

当然、佐々木健介さんもお住まいですね。

この地に敷地面積300坪とも言われる豪邸を建てたご夫妻ですが、日本風が良かったという佐々木健介さんに対して、北斗晶さんがヨーロッパ風を主張し、後者になったと、ここでもお二人らしいエピソードがあるようです。

そんなご自宅の雰囲気は目撃者の方曰く、ギリシャの宮殿を比喩に用いられていましたね。

インテリアやお部屋もその雰囲気に沿ったものが多いのですが、なかでも北斗晶さんがお気に入りなのが、トイレです。

お家の外装などは、既述の通りヨーロッパ風なのですが、トイレはなんとメキシコ風でした。

これは、佐々木健介さん、息子の健之介さんとともに、アメリカ在住時、足を伸ばしてメキシコまで遊びに行き、発見した洗面台のボールを取り付けたことが背景にあるようです。

すると、2009年3月末日のブログでは、ボールに見合うように、トイレ全体がメキシコ風になっていました。


ティッシュケースや、石鹸類のボトルまで、メキシコ風という空間、北斗晶さんご自身、やり過ぎた感もあるようですが、考え事をせず、明るく利用できそうで良いのではないでしょうか。

2階のトイレでは悲劇が!

ただ、2020年にもなると、2階のトイレでは悲劇が起こったようです。

3月7日のブログでは、星空のウォールステッカーを貼ったという北斗晶さん。

星空も、幼少期からの憧れだったそうです。

しかし、考えてみれば、暗くならないと光らないこちら、トイレではそのタイミングがありません。

仕方なく、剥がすことにした彼女ですが、次の瞬間、なんと、壁紙ごと剥がれてしまいました。

2階のトイレはメキシコ風ではないものの、その部分を修正するために何かまた、コンセプトを決めて世界観で覆ったほうが良いかもしれませんね。

豪邸には手作りの部分も!

このほか、子どもが大勢入れるプールや、息子さんたちが書いた絵を飾るギャラリーもある佐々木健介さんの豪邸。

しかし、なかには手作りの部分もあります。

節約のために、家の修繕の一部は自らセメントを買ってきて行ったというのですね。

また、弟さんとタッグでDIYにも励まれていました。

木材を買ってきて、愛犬のおしっこで汚れた長椅子を直したり、お庭の壁には北斗晶さんがブーゲンビリアの鉢植えを飾って華やかに彩ったりしています。

豪邸と呼ばれるお宅ですが、こうしたみなさんの温もりも感じられる部分が佐々木健介さんファミリーを象徴している気がしますね。

佐々木健介が痩せた!原因はダイエットではなく心労!

一時期よりも痩せたと話題の佐々木健介さん。

ファンの間では、グルメ番組にも出演されることから、ダイエットではないかとの見解もありましたね。

しかし、それは心労、ストレスによるものと、2020年1月13日放送のテレビ朝日系『徹子の部屋』で明かされました。

ではそのきっかけとは、2015年、北斗晶さんの乳がんとの闘病です。

視聴者側にとっても非常にショッキングな報道でしたが、旦那さんはそこまで心痛めていたのですね。

ただ、これを機に、子どもたちのためにもご自身の健康管理を始めた佐々木健介さん。

お医者さんに相談の上、定期的に検診をしているとのことでした。

たしかに、2018年5月8日や、2019年3月12日のブログを拝見すると、お店でいわゆる野菜スムージー的なものを飲まれる機会が増えているようにも感じられます。

過去にはエクササイズDVDも!

ちなみに、佐々木健介さんとダイエットに取り組みたいという方にオススメの商品があります。

その名も、『佐々木健介の健介ブートキャンプ!!』ですね。

ビリー隊長に対抗心メラメラというタイトルですね。

なんと、女性にはシェイプアップを、男性には、超マッスルを目指すコースが収録されているとのことです。

作中では、佐々木健介さんも鼓舞してくれるそうですが、なかなかハードな『超マッスル』では、いつもは、北斗晶さんの尻に敷かれている佐々木健介さんの『鬼』の部分も見られるかもしれません。

仕事の事務所は佐々木健介オフィス!


埼玉県吉川市在住という佐々木健介さんですが、同地に事務所である佐々木健介オフィスも構えておられます。

ご自宅と佐々木健介オフィスは住所が異なるというファンの方もおられるのですが、2015年10月3日に、北斗晶さんの手術報告会見を、『自宅兼事務所』から行ったことが、スポーツ紙などでも綴られていましたね。

所属タレントはこのご夫妻のみと、夫婦水入らずです。

北斗晶さんが、埼玉県の公式ホームページで明かしたところでは、吉川市の見どころこそ、佐々木健介オフィスというのですから、ご自慢の事務所というわけですね。

ネット上では、この事務所を拝んでから出勤すると言った方も複数見られ、本当に観光名所になっているようですね。

あるいは、e―Tax推進大使を務めたり、詐欺防止のポスターに登場したり、地元に貢献する佐々木健介さんと北斗晶さん。

治安の維持にも一役買っていて、本当に頼もしい限りです。

ちなみに、あとは畑が広がっており、娯楽としては、同地から足を伸ばして家族で映画館へ向かうとのことで、非常に長閑な地域にオフィスを構えておられるようです。

現状、その予定はないようですが、もしかすると将来、お子さんたちが成長し、芸能活動がしたいとなれば、健介オフィスに所属するのかもしれませんね。

佐々木健介、閉鎖したブログを再開

佐々木健介さんですが、過去には北斗晶さんが「乳がん」であることを明かし、世間を騒がせました。

北斗さんは毎年乳がんの健診を行っており発症前年の2014年は何処にも異常はなかったそうです。

ですが2015年に「乳がん」だと告げられ脇にまで転移してしまっていたようです。

治療法としては「乳房切除」で乳頭すら残せないという女性にとってはとても残酷なものだったとご自身のブログで綴ってくれています。


⇒北斗晶公式ブログ「またねと言わせて下さい。」より

2014年にプロレスの現役引退を発表した佐々木健介さんですが、プロレスと共に「ブログも一区切りをする」という理由で閉鎖していたようです。

これに対して妻である北斗晶さんは「いさぎいい男はかっこいい」と褒めていたようです。

ですが妻が乳がんになったことがきっかけで北斗さんの後押しもあり、2015年10月1日にブログを再開したようです。

佐々木健介のブログが泣ける?!

佐々木健介さんがブログを再開したキッカケとしては妻である北斗晶さんの乳がんだったようです。

2015年9月24日に乳がんの摘出手術を行った北斗さん。

そんな北斗晶さんの勧めでブログを再開したようですね。

「パパにはパパの人生観があるじゃん。」と佐々木健介さんの目線でブログを書いてほしいと言ったそうです。

再開した佐々木健介さんのブログタイトルは北斗さんが勝手につけてしまったようです。

妻から乳がんの告知をされ頭が真っ白になり言葉が出なかったという佐々木健介さん。

「死んでしまうかもしれない」とも思ったそうで怖くて仕方なかったようです。

再開された1番初めのブログには家族で力を合わせ病気に立ち向かっていくことを明かしてくれていたと同時に、2人の息子達にどうやって母の病気のことを伝えればいいのか、父親としての悩みも綴っているようです。

息子たちには「余命1カ月の花嫁」のDVDを見せて「お前たちの母親はこれと同じ病気」なんだよと告げたそうです。

長男は「何かあると思っていた」と既に両親の異変に気づいていたそうですね。

北斗さんが手術を終え、一時帰宅をした際にはいつもと変わらず「おかえり~」と迎える息子たちに佐々木健介さんは「成長した」と感じていたようですね。


このブログを読んだファンの間では「泣ける」という方が続出しているようです。

佐々木健介さんの人柄や強さ、家族への思いが沢山詰まった内容になっているようですね。

⇒佐々木健介公式ブログ「北斗晶の旦那ちゃんです!」より

佐々木健介の息子が結婚?海外の学校に進学。嫁・北斗晶は良妻賢母

佐々木健介の性格がいい?悪い?評判がヤバい過去の噂とは

コメント