長谷川潤はインド系アメリカ人のハーフ。父は失踪、母や兄弟について。英語力は本物

長谷川 潤(はせがわ じゅん)さんはモデルやタレントとして女性を中心に支持されています。

名前は日本人風にもかかわらず顔立ちは外国人なので出自やルーツが話題になっていました。

今回は長谷川さんのハーフ説や両親、兄弟や英語などパーソナルな部分を見ていきましょう。

長谷川潤のプロフィール

本名:長谷川 カウルヴェヒ 潤 (はせがわ カウルヴェヒ じゅん)

出身地:アメリカ合衆国・ニューハンプシャー州

生年月日:1986年6月5日

所属事務所:「Isle management (アイルマネジメント)」

長谷川潤はインド系アメリカのハーフで父親は行方不明

まずは長谷川潤さんのハーフ内容や父親について見ていきましょう。

日本名でありながらエキゾチックな顔立ちをしているギャップが絶妙な長谷川さんのルーツを調べると、アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフ(ミックス)と判明しました。


公式サイトやメディアなどでは”父親はアメリカ人”と紹介されることが多いですが、正確にはインド系アメリカ人なので健康的な肌色や黒髪が似合っているのも合点がいきますね。

長谷川さんは2歳の時にニューハンプシャーからハワイへ移住をしていますが、その翌年に父親が謎の失踪をしてしまったので思い出などは特に無いとのことでした。

ちなみに、海外では親が謎の失踪をしてしまうのは珍しいことではないらしく、複雑な家庭環境を持っている人に対して偏見や差別が少ないのは良い点と言えるでしょう。

少し話が逸れてしまいましたが、長谷川さんの実の父親の名前や経歴、顔写真などの個人情報は明らかになっていないので調査もここまでとなります。

母はハワイで有名なツアーガイドだった

次は長谷川潤さんの母親についてリサーチしていきましょう。

母親の名前は長谷川久美子さんといい、1965年3月24日生まれで出身地は兵庫県の加古川市。

元々はハワイに対して特別な思いはなかったとのことでしたが、関西外国語大学のハワイカレッジで学ぶことになったことがキッカケになって縁ができたそうです。

大学卒業後は帰国をして英会話講師をしていたものの、間もなくハワイに戻ってしまいました。

ハワイからニューハンプシャー州に渡り、保険会社で働いていた時に潤さんを出産しています。

インド系アメリカ人の夫との馴れ初めは明らかになっていませんが、潤さんの顔立ちから想像する限りだと相当なイケメンだったことは間違いないでしょうね。

久美子さんは2度の離婚と3度の結婚という波乱に満ちた人生を味わいつつも、最初の夫と2番目の夫との間に授かった3人の娘をシングルマザーとして立派に育て上げました。

その後、バックパッカー向けのツアーをやっている旅行会社の経営者と知り合い、そこでエコツーリズムという考えに感銘を受けてネイチャーガイドの道に転身。

2022年現在はハワイで「ハワイ・ネイチャー・エクスプローラーズ」という会社を立ち上げ、自然観察を主な目的としたツアーを企画して観光や教育に携わっています。

ちなみに、2021年1月9日に放送された「世界ふしぎ発見!」で潤さんと共演をしていました。

また、私生活では”パトリック・マッティソン”さんという男性と3度目の結婚していますが、2度の離婚を経験したこともあって交際期間は15年にも及んだそうです。

15年という長い時間を待ち続けたパトリックさんの優しさは相当なものなので、今回の再婚が久美子さんにとって”最後の結婚”になる可能性はかなり高いでしょう。

それにしても、人生の転機はどこに転がっているか分からないと痛感させられる話でしたね。

長谷川潤の兄弟は妹が2人

ここでは長谷川潤さんの兄弟(姉妹)について見ておきましょう。

潤さんには樹里(ジュリ)さんと芽衣(メイ)さんという妹が居ますが、先に紹介した通り2番目の父親との間に生まれた子供なので”父違いの姉妹”ということになります。

過去にテレビで姉妹のスリーショットが公開された時には「似ていない」との声が上がったそうですが、妹たちは潤さんと父親が違うので似ていないのは仕方がありません。

妹たちの近況などは特に見当たらないことから、芸能界には進んでいないと考えられます。


もしかすると潤さんのインスタグラムに妹たちが登場する可能性もあるので、興味がある方は頻繁にチェックしておくと良いことがあるかもしれませんね。

長谷川潤の英語力は本物だった

ついつい「ハーフ」と聞けば語学が堪能という先入観を持ってしまいがちですが、長谷川潤さんは英語力は本物のアメリカ人に引けを取らないと言われています。

有名人の英語力を検証しているYouTuber”KY先輩”さんも動画で長谷川さんの英語力を高く評価しており、いつもの辛口ではなく「本物のアメリカ人」と絶賛していました。

それもそのはずで、長谷川さんは15歳の時に日本へ来るまでハワイで生活をしていたことからネイティブであり、むしろ日本語の方が不得意だったそうです。

長谷川さんの生い立ちを見れば本物のアメリカ人と英語力が変わらないのは同然ですが、のちに日本語も話せるようになっているので語学力はかなり高いと言えるでしょう。

今回の話をまとめると、生活の中で身につけた語学力はやっぱり凄いということに尽きますね。


長谷川潤の離婚理由、娘と息子の名前や年齢について。元旦那デイビッドにまつわる噂とは

長谷川潤の現在。ハワイの自宅やインテリア、年収や所有する車について

長谷川潤の髪型。珍しいボブやショート&前髪あり。髪色やオーダー方法まとめ

長谷川潤のスタイルが抜群。ヨガ&フラと食事療法。驚きの体脂肪率、痩せた理由とは

藤井リナ、サチとの関係&家族まとめ。留学、英語の実力は?現在は社長だった!

コメント