深津絵里は若い頃から美人でかわいい。人気のクリスマスイブ、子役で男性役に挑戦

80年代から女優として活動を始め、人気のドラマや映画、CMなどに多数出演してきた深津絵里(ふかつ えり)さん。

近年は、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』への出演が話題になり、再び注目を集めています。

今回は、そんな深津さんの若い頃の活動を調べてみました。

いまだに人気の高いCMや、子役時代の出演作なども、一緒に見ていきましょう。

深津絵里のプロフィール

愛称:ふかっちゃん

本名:深津絵里

生年月日:1973年1月11日

身長:156cm

出身地:大分県大分市

最終学歴:堀越高等学校

所属事務所:アミューズ

深津絵里は若い頃から美人でかわいい人気女優

深津さんが芸能界デビューしたのはまだ10代の頃ですが、20代になると有名な作品に出ることも多くなり、どんどん人気が高まっていきます。

若い頃は、美人なだけでなく、「かわいい」と言われることも多かった深津さん。

ドラマや映画を選ぶとき、「ふかっちゃんが出てるから」という理由で決めた人も多いのではないでしょうか。

『踊る大捜査線』のヒロイン役で大人気

1997年の『踊る大捜査線』は、深津さんが24歳の頃に出演した作品。

従来の刑事ドラマとは違い、警察官のリアルな仕事を強く意識した内容となっており、多くの注目を集めました。

深津さんが演じたのは、盗犯係の巡査部長・恩田すみれ。

美しいだけでなく、芯の強さもあわせ持つ女性警察官であり、高い人気を獲得しました。

恩田さんの歴代の出演作の中でも、No.1に推す人は多いようです。

『カムカムエヴリバディ』でファンになり、「若い頃の出演作が見たい」という人は、まずこの作品から入るのもよいかもしれません。

『きらきらひかる』も代表作

1998年に放映された『きらきらひかる』は、女性監察医の活躍を描くミステリードラマ。

原作は郷田マモラさんの漫画ですが、ドラマ版は独自のキャラクターやストーリーが話題になりました。

深津さんは、主人公の新人監察医・天野ひかる役を担当。

『踊る大捜査線』と同じく、当時の深津さんを「かわいい」と感じた人は多かったようで、SNSでもよく話題が出ています。

この作品は、松雪泰子さんや鈴木京香さんなど、美女が複数出演している点も人気のポイント。

女性キャストが多い方がより楽しめるなら、この作品から若い頃の深津さんに触れるのもおすすめです。

2022年現在よりも若い頃の方がいい?

近年の深津さんは、一部で「若い頃より劣化したのでは?」と言われることもあるようです。


とはいえ、年齢を感じさせる部分が気になるのであれば、それは仕方のないことでしょう。

人間である以上、誰でもいつかは年をとるものです。

それはごく当たり前のことなので、「劣化」という言葉を使うのも、どこか違うような印象を受けます。

しかし、『カムカムエヴリバディ』で久しぶりに深津さんを見たファンからは、好意的な意見も多数出ていました。

年齢を重ねてはいるものの、普通の人に比べると、若い頃との差はそれほど大きくないのだとか。

確かに、49歳でこれほど美しい容姿を保っているのはすごいことです。

やはり人前に出る仕事だと、容姿の維持には気を遣うものなのかもしれません。

また、深津さんほどの美人なら、さらに年齢を重ねても「美しい」という印象は変わらない可能性があります。

おそらく、「若い頃より劣化した」ではなく、「若い頃とは違った魅力が出てきた」と感じる人が多いのではないでしょうか。

クリスマスイブのCMはずっと人気

深津さんの若い頃といえば、CMを思い出すファンも多いでしょう。

いろいろなCMに出てきた深津さんですが、特に人気が高いのは、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」が流れるJR東海のCM。

とても印象的なCMなので、かわいい深津さんと素敵な曲がセットで刷り込まれ、ずっと覚えている人も多いようです。

『カムカムエヴリバディ』で深津さんの登場シーンに同曲が流れたのは、明らかにCMを意識したものでしょう。

それだけ好きな人が多く、長く愛されていることがわかります。

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」の第91話が10日、放送され、深津絵里が演じるシーンで、BGMにシンガー・ソングライター、山下達郎の「クリスマス・イブ」が流れるという演出があった。

ちなみに、深津さんは2022年もJR東海のCMに出演しました。

これだけイメージが定着していると、今後も長く出演していくことになるのかもしれません。

子役時代は少年役にも挑戦

深津さんの芸能界デビューとなった作品は、1988年の映画『1999年の夏休み』です。

当時の深津さんはまだ15才であり、芸名は「水原里絵」でした。

この作品は4人の少年の物語ですが、演じているのはすべて女性。

深津さんは、短くカットしたヘアスタイルで則夫役を担当しました。

男性を演じる深津さんが見られる映画となれば、ファンにとってはとても貴重な1本でしょう。

これから若い頃の出演作を掘っていく人は、ぜひ一度視聴してみてください。


深津絵里の美容法。スキンケアで美肌キープ。きれいにみえる愛用ファンデーション

深津絵里の現在は女優復帰。引退気味だった理由とは。最近の年収、仮の自宅は大阪

深津絵里の実家。大分出身の生い立ちが話題。高い英語力&最終学歴は高卒

深津絵里の父親はエンジニア?書道家の母親はがんで死去。家族にハーフの噂と兄弟

深津絵里の食生活。スタイル維持のためダイエットで痩せた?ウエストが細いと評判

深津絵里の私服ファッションがおしゃれ。愛用のメガネ、着用のネックレスやピアスが話題

深津絵里の性格はマイペース。西田尚美と似てる&魅力は演技力の高さ

コメント