渡瀬恒彦の兄弟秘話。兄・渡哲也との共演&似てる姿を披露。空手が最強!

「仁義なき戦い」などハードコアな作品に多数出演し、強面っぷりを惜しみなく発揮されていた渡瀬恒彦(わたせ つねひこ)さん。

兄である渡哲也(わたり てつや)さんとの共演でも話題を呼びましたね。

残念ながら弟の恒彦さんは2017年に、兄の哲也(本名:道彦)さんは2020年にお亡くなりになられました。

今回はそんなお二人を偲び、兄弟の絆や共演した際の話、芸能界最強とも言われた空手の腕前について振り返って行きます。

渡瀬恒彦のプロフィール

本名:渡瀬 恒彦(わたせ つねひこ)

生年月日:1944年(昭和19年)7月28日

没年月日:2017年(平成29年))3月14日(72歳没)

身長:174cm

出身地:島根県安来市

最終学歴:早稲田大学(除籍)

所属事務所:東映マネージメント

渡瀬恒彦の強い兄弟の絆

渡瀬さん兄弟は島根県で産まれ、幼い頃に兵庫県淡路市へ引っ越しました。

3歳年上の兄・哲也さんと共に三田学園中学校・高等学校に通い、兄弟揃って腕っぷしが強く男前だったことから、とても人気がある兄弟として有名だったそうです。

学生時代に追っかけファンも

先に高校を卒業した兄は青山学院大学に進学し、弟である恒彦さんは1浪の末、早稲田大学へと進学しました。


同じ東京の大学に通うことになった二人は、共に新宿区柏木(現・北新宿)で下宿することになりました。

そうして共同生活を送っていた1964年の時、恒彦さんは日活に兄の写真を内緒で送りました。

そんな兄に運命のいたずらを仕掛けたのが渡瀬さんだった。

そのことを知った哲也さんは激怒したと言われていますが、就職活動に失敗したこともあり、日活へ入社することになりました。

この行動がなかったら大俳優・渡哲也が生まれていなかったのかもしれませんね。

兄は俳優としての道に進みましたが、大学生だった恒彦さんは特に目的もない生活を送っていたそうです。

その後は兄からの堅実に生きろというアドバイスもあり、広告代理店に就職しましたが、運命のいたずらか彼にも俳優の道へと誘いがかかることになります。

ある時、仕事中に居合わせた東映の社員から「俳優にならないか」とスカウトされたのです。

当初は兄を東映に引き抜くためのだしに使われるんじゃないかと懸念しましたが、東映の企画製作本部長に会いに行った際その人柄に惚れ、口説き落とされることとなりました。

こうして兄弟共に俳優になることになり、それぞれの道を歩むことになります。

阪神大震災での炊き出し

俳優となった二人が活躍するさなかの1995年、あの阪神大震災が発生しました。

その知らせを聴き故郷の被災に対し、兄弟で手を取り合って行動を起こしました。

被災地へ向かい、被災者のため炊き出しを行ったのです。

スター俳優となった兄弟で手を取り合って行動を起こすこともあった。

特に恒彦さんの熱が凄く、大きな声を出し被災者を元気づけていたそうです。

そして普段寡黙な哲也さんも、弟に引っ張られるように聞いたことのないような大きな声を出していました。


兄弟の絆と故郷への思いやりは、きっと被災者の方々の心に響いたことでしょう。

兄弟の約束

齢を重ね、兄弟二人を病が蝕むこととなりました。

共に肺気腫を患っていたこともあり、お互いに励まし合っていたそうです。

死期が近いことを悟っていたのでしょうか、お互いに「派手なお別れの会みたいなのはやめておこう」と約束したそうです。

一周忌を迎えても渡瀬さんを送る「お別れ会」は開かれていない。

その約束は守られ、二人とも亡くなった後に周囲から求める声が上がったものの、お別れの会が営まれることはありませんでした。

最後まで芯が通った、強い兄弟でした。

渡瀬恒彦と渡哲也の貴重な共演、似てると評判に!

兄弟ということで、二人の共演の機会は多かったのではと思われるかもしれませんが、実は数えるほどしかありません。

最初の共演は、1971年から1972年にかけて放送された「あまくちからくち」(NHK)になります。

その次の共演には、実に40年もの時を要しています。

2011年に放送された、年末ドラマスペシャル「帰郷」(TBS)でようやく二人の共演を見ることができました。

俳優・渡哲也と渡瀬恒彦兄弟がダブル主演するTBS系の年末ドラマスペシャル「帰郷」が12月5日、千葉県内でクランクアップを迎えた。

二人のW主演で、家族をテーマに特別なものではない、あくまでも普遍的な人間関係が奥深く描かれています。

ともすれば陳腐に感じてしまうかもしれないストーリーも、この二人を中心に据えることによって、その重厚感が増していることが印象的でした。

ドラマの内容だけでなく、兄弟共演ということで大変話題になりましたが、その似てる姿も話題になりました。

2022年現在ではCS放送「TBSチャンネル」にて再放送が予定されていますので、興味がある人は見てみてはいかがでしょうか。

渡瀬恒彦は空手二段で喧嘩最強伝説!

渡瀬さんは、芸能界ケンカ最強は誰かという話になると、必ずと言っていいほど候補に挙がってくる人物です。

空手二段という有段者であり、ボクシングをやっていたという噂もありました。

彼には数々の伝説がありますが、今の時代だと武勇伝として紹介するには勇気がいる逸話ばかりなので、ここでは触れないでおきます。

しかし、勝俣州和(かつまた くにかず)さんが公式YouTubeチャンネルでその逸話を語っているので、そちらを紹介させていただきます。

勝俣さんによれば、腕っぷしだけではなく心も強かったそうなので、やはり空手で精神面も鍛えられていたのでしょう。

惜しまれながらもこの世を去ってしまった渡瀬さん。

兄弟ともに昭和と平成を彩った名俳優でした。

その強さと優しさは、今でも彼を知る人の心に焼き付いていることでしょう。


もし渡瀬さん兄弟の事を知らないという人がいるなら、是非彼らの出演作品を見ることをお勧めします。

きっと、人間が心の芯に据えるべき柱というものを見せてくれますよ。
関連記事
渡瀬恒彦、癌で激痩せ。死因は胆のう癌。昭和スターの最後&晩年の生活について

渡瀬恒彦、若い頃の伝説とは?けんかが強い&怖い人物だが情に厚い。学歴がすごい

渡瀬恒彦の元妻は大原麗子&離婚理由について。再婚相手はい保(いほ)

渡瀬恒彦の娘はキャリアウーマン&と息子はディレクター。息子の嫁はモデルで孫娘が1人

櫻井淳子と渡瀬恒彦の関係。昼ドラの女王は高橋由美子と仲良し&出身・高校は?

大原麗子、渡瀬恒彦と森進一との結婚。馴れ初めと子供について

渡哲也の兄弟たち。渡瀬恒彦、家族について。淡路島の実家とは

コメント