新井恵理那は弓道&バドミントンが得意。英語は苦手。相模原育ち&ミス青学選出

タレント、YouTuberとして活躍し、幅広い活躍を見せている新井恵理那(あらい えりな)さん。

出演した番組やインタビューなどで、得意なことについて語ることもあり、ファンの間ではよく話題になっているようです。

今回は、新井さんの特技である弓道やバドミントンについて調べてみました。

苦手な英語や出身地、大学時代のミス青学エピソードなども、あわせて紹介していきましょう。

新井恵理那のプロフィール

愛称:えりーな、えりなっち

本名:新井恵理那

生年月日:1989年12月22日

身長:158cm

出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州

最終学歴:青山学院大学

所属事務所:セント・フォース

新井恵理那の得意なことは弓道とバドミントン

数多くの人気番組に出演し、大忙しの新井さん。

ファンの間では、仕事だけでなく、スポーツもかなりできると評判です。

弓道とバドミントンは、公式プロフィールの趣味特技欄にも記載されています。


学生時代に身につけたスキルを、テレビ番組などで発揮することもあるようです。

テレビでも披露した弓道の腕前

新井さんは「國學院高等学校」の卒業生ですが、実は弓道をやるために入ったのだとか。

高校時代は弓道部の主将として活躍し、二段まで到達したことを明かしていました。

木村拓哉さんと共演した動画では、真剣な表情で弓を引く姿を見ることができます。

いつもニコニコしている新井さんですが、きりっとした顔もなかなか素敵です。

2022年の『炎の体育会TVSP』には、同じ事務所の玉木碧さん、森千晴さんと一緒に、「セント・フォース弓道部」として出演。

高校時代に鍛えた弓の腕を、存分に発揮しました。

ちなみに、新井さんが弓に興味を持ったきっかけは、アニメ『犬夜叉』を見たこと。

中学時代に夢中になったため、高校進学にも大きな影響を与えたようです。

新井は「犬夜叉」のヒロイン・日暮かごめに憧れて弓道を始めたそうで「弓道部に入りたくて高校を受けるくらい、もう熱意があった」と語った。

アニメで好きになったとしても、それで進路を決めるほど熱中できる人は、そう多くないでしょう。

『犬夜叉』や日暮かごめに対する思いは、それだけ大きいものだったと思われます。

バドミントンは大好きな趣味でもある

新井さんがバドミントンを始めたのは、『青山学院大学』時代のこと。


バドミントンサークルで汗を流した日々は、とても楽しいものだったらしく、2022年現在も大好きなスポーツとなっているようです。

わたしは大学生の頃、サークルでバドミントンをはじめ、いまだに大好き!やり出すと止まらないんです…

高校の同級生とスーツでバドミントンをやる動画でも、楽しそうにプレーしています。

忙しい中でも、時間を見つけてバドミントンを楽しみ、リフレッシュしているのではないでしょうか。

ちなみに、元バドミントン選手の潮田玲子さんと共演した際は、誘われたことがあるのだとか。

(番組コメンテーターの)潮田玲子さんとその話をしてたら、『恵理那ちゃん、一緒にバドミントンしようよ』って、あの潮田さんが夢のようなことを言ってくれて

新井さんの腰痛で実現はしなかったそうですが、いつかは一緒に遊べる日も来ることでしょう。

可能なら、テレビの企画などで再共演し、2人が試合をしているところを見てみたいものです。

アメリカ生まれでも映画は苦手

新井さんの出身地は、アメリカ合衆国カリフォルニア州。

この情報から、英会話が得意なイメージを抱く人も多いと思われますが、実際にはあまり得意ではないのだとか。

アメリカ生まれといっても、英語が得意なわけではありません。

アメリカにいたのは幼い頃だけだったようなので、流暢に話せるほど学ぶには、時間が足りなかったのでしょう。

質問動画の中で少しだけ英語を話していましたが、特別上手というわけではないようです。

1:20あたりで、英語の質問に答えています。

ただ、「話せるようになりたい」という気持ちはあり、勉強中なのだとか。

今後は、レベルアップした英会話を披露してくれるかもしれません。

幼少期は相模原で育った

質問動画で出身地を聞かれた際は、神奈川県川崎市と答えていますが、実は相模原市にもいたことがあるという新井さん。

父親の仕事の都合で、2歳から6歳まで相模原市にいたそうです。

その後、幼稚園の卒園後に渡米し、カリフォルニア州で約1年半生活。

帰国すると、小学校2年生の期間を再び相模原市で過ごし、その後に川崎市へ引っ越したのだとか。

ある程度大きくなってからは川崎市のようですが、幼少期に過ごした思い出の地は、やはり相模原氏なのかもしれません。

ミス青学の親睦旅行を断った理由

大学生だった2009年、新井さんは「ミス青山学院大学グランプリ」に選出されています。

芸能界に入る前から、その美しさは評判だったのでしょう。

このときのエピソードとしては、最終審査まで残った6人で親睦旅行が企画された際、断ったというものがあります。

インタビューでは、その理由を語っていました。

これから競い合うのに、仲良くなったらしんどいなと思ったんです。

しかし、他の5人がとても仲良くなっていたため、「遅れた」と感じてしまったのだとか。

最終的に選ばれたのは新井さんでしたが、旅行については、少し後悔もあるのかもしれません。


関連記事
新井恵理那、「嫌い」の声はねのけなぜ人気。すっぴんも美人&性格はぶりっこ?

新井恵理那に夫や彼氏なし。安住紳一郎や田中卓志との結婚説はデマ

新井恵理那、父親と母親が韓国籍はデマ。金持ちの実家&兄弟のエピソード

新井恵理那、愛車説は父親の影響?年収は2億超えか。自宅公開&インコのラピスについて

羽鳥慎一の年収は7億円&フリーで所属事務所は?私服や愛車に興味無しも家はタワマン

草野満代、結婚せず現在も独身の理由。父の噂とは。小山薫堂と不倫&松井秀喜と交際?

西尾由佳理の夫は社長&結婚馴れ初めは?離婚の噂なぜ。第二子出産は予想外?

コメント