吉川愛、一時引退からスカウトで復帰。二宮和也との共演&現在の仕事について

2002年、わずか3歳で芸能界入りし、本名の「吉田里琴」で子役として活躍してきた吉川愛(よしかわ あい)さん。

2016年に一度引退し、翌2017年には芸名で復帰していますが、ファンの間では意外なエピソードが話題になることもあります。

今回は、吉川さんがスカウトによって復帰したという噂を調べてみました。

子役時代の二宮和也さんとの共演や、現在の仕事についても紹介していきます。

吉川愛のプロフィール

愛称:愛ちゃん

本名:吉田里琴(よしだ りこ)

生年月日:1999年10月28日

身長:162cm

出身地:東京都葛飾区

最終学歴:日出高等学校(通信制)

所属事務所:研音(元:ムーン・ザ・チャイルド)

吉川愛が引退から復帰した理由はスカウト

吉川さんが芸能界引退を発表したのは、2016年4月1日のことです。

私は今まで時間を使い分けて学業と仕事を両立してきましたが、これからは学業に専念するため、本日をもちまして芸能活動を終了することにしました

仕事と学業を両立し、そのまま卒業してしまう人もいますが、誰でもできるほど簡単なことではありません。

よほどうまくやらないと、失敗してしまう人は多いでしょう。


吉川さんは、確実に卒業するため、思い切って引退の決断をしたのかもしれません。

当時、ファンからは「残念」という声が続出しましたが、その寂しさは長く続きませんでした。

吉川さんは、翌年に復帰したからです。

スカウトは偶然の出来事

吉川さんは、2017年4月1日、名義を本名から芸名に変え、「研音」から再デビューします。

復帰第1作は、福士蒼汰さん主演のドラマ『愛してたって、秘密はある。』でした。

引退で落ち込んでいたファンの中には、久々に女優として活動している姿を見て、感動した人も多いのではないでしょうか。

この復帰は、「研音」からのスカウトがきっかけです。

引退後の吉川さんは、パン屋でバイトをするなど、ごく普通の女子高生として生活していました。

そんなある日、街で突然スカウトを受け、再び芸能活動への意欲が湧いてきたのだとか。

そんな時に今の事務所の方にたまたまスカウトされたんです。それで、またやってみようって。

私のことを知らなかったみたい。でも、これも何かの縁と思いました

気づかれなかったということは、本当に偶然だったのでしょう。


この出会いがなければ、2022年現在、吉川さんはまだ一般人だった可能性があります。

そのため、スカウトマンに感謝するファンも多いようです。

スカウト当時は一般人ですが、1年前までは芸能人だった吉川さん。

街を歩いているだけでも、オーラのようなものを放っていたのかもしれません。

嘘の噂に証拠なし

吉川さんの復帰については、スカウトという意外な経緯があるため、疑問の声もあります。

「移籍のことをあえてスカウトと言ったのでは?」という意見も出ています。

さまざまな意見の中には、「これは嘘」「信じている人がいるのは驚き」など、すっかり決めつけているものもあるようです。

しかし、嘘と断定した理由について、詳しく説明している人はいません。

証拠となるものを提示しているなら納得できますが、そうでないとすると、ただの憶測にすぎないでしょう。

とはいえ、スカウトでの復帰がレアケースであることは確かです。

事務所移籍で復帰というニュースはよく見かけますが、スカウトはあまり聞きません。

声をかけられたときは、吉川さん本人もかなり驚いたのではないでしょうか。

となると、一部で疑問の声が出るのも、仕方がないのかもしれません。

二宮和也との共演作

吉川さんは、2007年のドラマ『山田太郎ものがたり』に子役として出演。

主演の二宮和也さんと共演し、かわいい演技を披露しています。

この共演はとても人気が高く、復帰の報道でもよく話題が出ていました。

昔を思い出し、懐かしくなった人も多いでしょう。

吉川は、嵐・二宮和也が主演したドラマ「山田太郎ものがたり」(2007年7月・TBS系)で、二宮演じる山田太郎の妹として子役時代に出演し、美少女すぎるルックスと演技力で“天才子役”として注目を集めていた。

このドラマでの吉川さんは、演技力の高さも注目されています。

子役ながら素晴らしい表現力があり、驚く視聴者が続出しました。

これだけの才能があるなら、一般人として眠らせておくのは、もったいないことです。

吉川さんをスカウトした「研音」のスカウトマンは、やはりすごい仕事をしたのかもしれません。

現在も女優として活躍中

近年の吉川さんの仕事で話題になったのは、2022年の主演ドラマ『明日、私は誰かのカノジョ』。

「レンタル彼女」を仕事とする大学生、白井雪を魅力たっぷりに演じ、多くのファンを獲得しました。

映画では、2021年の『ハニーレモンソーダ』、2022年の『ALIVEHOON アライブフーン』などでヒロインを担当。


次々にメイン級の役をつかみ、さらに知名度を高めています。

子役時代からの高い演技力を活かし、これからどんな役を演じていくのか、とても楽しみな女優さんです。

関連記事
吉川愛の子役時代がかわいい。岡田将生や鈴木亮平と共演&高い演技力が人気

吉川愛、京都産業大学入学はデマで高校卒。本宿中学校説&学歴に葛飾区の小学校とは

矢作穂香の結婚相手が古川雄輝はデマ。妊娠説も間違い&現在の彼氏なし

白石聖、ギターと歌上手い。バンド経験あり。高い演技力&ガンプラ好きについて

井桁弘恵のかわいいそばかす。ほくろも魅力&中条あやみに似てる説について

コメント