小西洋之の結婚や家族について。学歴は凄いが評判はクイズ王や天ぷらツイートで悪い

小西 洋之(こにし ひろゆき)さんは東京大学から郵政省(現:総務省)に入省して情報通信政策に携わり、退官後は改革の志を胸に参議院議員に転身をしました。

自民党に対する厳しい追及によって評価が高まる一方、パフォーマンスに走りがちの言動やツイッターでの発信によって良くも悪くも注目を集めているそうです。

今回は小西さんの家族や評価などパーソナルな部分について見ていくことにしましょう。

小西洋之のプロフィール

本名:小西 洋之 (こにし ひろゆき)

出身地:徳島県徳島市

生年月日:1972年1月28日

最終学歴:東京大学(教養学部)卒業

主な役職:外交防衛委員会(筆頭理事)

小西洋之の結婚や家族について

まずは小西洋之さんの結婚や妻、子供など家族について見ていきましょう。

小西さんは仕事とプライベートを完全に分けているので情報少なめですが、結婚をしていることは間違いないそうです。


しかし、具体的な結婚時期や妻の情報は公開されておらず、小西さんの選挙活動にも携わっていない様子なので写真や動画も見つかりませんでした。

そんな中、2022年6月25日の東京新聞に小西さんの子供に関する記述があったので紹介します。

「優しい人」と自己分析するが、政府を追及する姿をテレビ中継で見た小学生の長男に「いつものパパと違うみたい」と言われショックを受けたが、「国民を守るためには気迫の仕事をします」と腹を決める。

記事に”小学生の長男”というワードがあるので、小西さんが結婚をしたのは2016年よりも前ということが見て取れます。

息子ではなく長男と表現しているので他にも子供がいる可能性もありますが、次男や長女の存在を匂わせるような発言や報道はありませんでした。

ちなみに、生まれ育った家族は両親と1歳年上の姉、6歳と8歳下の妹を合わせた6人で構成されていますが、一般人として生活されているので割愛させていただきます。

小西洋之の学歴はケタ違いのエリート

この項目では目もくらむような小西洋之さんの学歴について見ていきます。

小西さんは父の病気など家庭の事情で地元の徳島大学医学部に進みましたが、家庭環境の改善もあって同大学を2年で中退して夢だった東京大学(教養学部)に入学。

東京大学を卒業後は郵政省(現:総務省)に入省して通信業務に携わる一方、2002年に人事院の研修制度を活用して米国のコロンビア大学(国際公共政策大学院修士課程)に進みました。

2004年に行政経営学の修士号を取得して総務省に復職しましたが、父の闘病生活を目の当たりにして医療行政への想いが強くなり、東京大学の医療政策人材養成講座を受講しています。

小西さんほどの輝かしい学歴を見ると劣等感や嫉妬心は一気に吹き飛び、シンプルに「凄い」という尊敬の念を抱いた方も多いのではないでしょうか。

もっとも、政治家は学歴の凄さが実績に直結する職業ではないので一概には言えませんが、一国民としては学び得た知識を有意義に使って欲しいと願うばかりです。

評判はクイズ王や天ぷらツイートなどで微妙

最後に小西洋之さんら政治家にとって重要な評判について見ておきましょう。

小西さんは実力以上にネット上で大きな話題になっていますが、当時の安倍晋三首相に対して憲法の条文などをクイズ形式で出したことが批判を集めました。

この点については”予算委員会の時間を無駄遣い”という厳しい意見がある一方、あえて煽るようなクイズで怒らせて失言を引き出そうとしたとの見方もあるそうです。

安倍元首相は相手の挑発に乗りやすいところがあったので有効な手とも言えますが、国会の場で採るべき手法かどうかについては賛否が分かれるところでしょう。


クイズ関連でいうと、小西さんはクイズ王という異名が広まった後に「クイズプレゼンバラエティ Qさま!」(テレビ朝日)に出演したことも話題になっていました。

さて、ツイッターは政治家や芸能人にとって非常に強力なツールである反面、伝えたいことがキチンと伝わらなくて炎上することも多々あります。

小西さんも2017年2月11日に「うどん屋でかぼちゃの天ぷらを落とした」というエピソードをツイートして炎上しました。

文章を読むと自分のバイト経験に照らし合わせたツイートだと分かりますが、店員に対する失望や天ぷら代について細かく触れたことが批判を招いたと考えられます。

もっとも、店員に天ぷらを落とした旨を伝えたかどうかも書かれていないので、淡々とトレイにある天ぷらの代金を計算に入れる流れは当然の事と言えるでしょう。

小西さんは天ぷらを通じて人と人の繋がりが薄くなったという話をしたかったのでしょうが、全体的に見ると文字数の制限もあって言葉足らずだった点は否めません。


世間の評価はクイズ王や天ぷらツイートへの反応を見る限りかなり厳しく、頑張って良い仕事をしたとしても正当に評価されないという悪循環に陥っていました。

しかし、立憲民主党の支持者を中心に評価をする声もあるので、パフォーマンスに走らず恵まれた才能を活かしていけば評判も上がっていくことでしょう。

関連記事
宇野宗佑の家系図。宇野実彩子は孫ではなかった。2人の娘や死因の肺がんについて

杉尾秀哉、娘や妻はどんな人?長野から立候補した理由&評判、経歴について

コメント