にしおかすみこ、年収&落語挑戦とは?趣味のマラソンや野菜カービング、ブレイクダンスについて

女性ピン芸人として、数々のネタ番組で女王様姿でのネタを披露して人気となった、にしおかすみこさん。

全盛期の年収は相当なもので、1億円近かった可能性もあります。

しかし、残念ながら人気は長続きせず、一発屋と呼ばれるようになってしまいました。

それからの彼女は、落語に挑戦するなど色々と再ブレイクを目指し挑戦していました。

趣味や特技としてマラソンや野菜カービング、ブレイクダンスもやっているようで、その腕前も気になりますよね。

彼女のブレイクと、その後の人生について調査してみましたのでご覧ください。

にしおかすみこのプロフィール

本名:西岡 純子(にしおか すみこ)

生年月日:1974年(昭和49年)11月18日

身長:163cm

出身地:千葉県市川市

最終学歴:青山学院大学

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

にしおかすみこは全盛期の年収が1億円近かった!?

にしおかさんの全盛期といえば、2006年から2008年にかけて大人気ネタ番組「エンタの神様」(日本テレビ)などで活躍していた頃でしょう。

この時期はネタ番組だけではなく、様々なバラエティ番組にも出演し、毎日のようにテレビで見かけましたよね。

その当時にその姿を見ながら、この人はいくら稼いでいるんだろうと気になった人もいたのではないでしょうか。


相当稼いでいたのは間違いないでしょうが、やはりお金の話は生々しいので、全盛期には収入に関して明言をしていませんでした。

そうしている内にテレビから消えていき、そういったことも気にならなくなっていくのが一発屋芸人と呼ばれる人の常ですよね。

しかし、最近になって、彼女の口から全盛期に相当な額を稼いでいたことが明かされました。

タレントのにしおかすみこが19日放送のテレビ朝日「のぶなかなんなん」に出演。MAX月収が700万円だったことを明かした。

最高月収が驚きの700万円とのことで、やはり相当稼いでいたんですね。

単純に12ヶ月でかけると8,400万円となります。

もちろん芸人の仕事は収入の浮き沈みが激しいでしょうから、単純にこの計算は当てはまらないでしょう。

しかし、彼女が明かした月収にCMギャラなどが含まれているかどうかで話は変わってきます。

というのも、にしおかさんは2008年に当時絶好調だったDeNA「モバゲーTOWN」のCM3本に出演しているからです。

新TVCM「音ゲー」篇では、にしおかすみこさんが「モバゲータウン」のゲーム担当者に向けて、自らが考案したゲームをプレゼンテーションするものの、不採用にされ過激な罰ゲームを受けるというテーマで、実際にサイト内でもにしおかすみこさんがプロデュースしたゲームが配信されます。

短期間で連続して放送されるCMだったので、おそらく1日で3本撮りしたのでしょうが、DeNAは当時羽振りがいい新興企業だったのでそれなりのギャラを払っていたのではないでしょうか。

そのギャラが含まれたので、最高月収が700万円まで上がったという可能性が高いですが、もしそうではなかったとしたら年収は1億円近かった可能性はあります。

にしおかすみこは春風亭小朝に弟子入りして落語に挑戦していた

にしおかさんは人気が落ちてきた2009年に、落語家の春風亭小朝(しゅんぷうてい こあさ)師匠に弟子入りをし、落語に挑戦していました。

女性お笑いタレントにしおかすみこ(34)が8日、落語家デビューした。

芸名は師匠から「春風 こえむ(はるかぜ 小M)」と名付けられていて、女王様キャラとは真逆の名前なのが面白いですね。

落語に挑戦しようとした動機は、話術に自身がなくそれを身につけるためということだったそうです。

キャラクターを売りにして、早くからテレビという表舞台に立った彼女は、芸人としての基礎である話芸が見についていなかったのかもしれませんね。


実際に何度か落語家として高座に上がっていたそうで、なかなか苦労をしていたようです。

今は落語はやっていないようで、少し残念な気もしますね。

しかし、学んだことは今も活きているのではないでしょうか。

にしおかすみこの特技であるマラソン・野菜カービング・ブレイクダンスが凄い

皆さんは、にしおかさんが実はすごく多才な人物であることをご存知でしょうか。

マラソンは2008年に挑戦した「東京マラソン」をきっかけにハマったといい、以来ずっと続けどんどん記録を縮めてきました。

かつて「ア″ーッ!」と雄叫びをあげる「SM女王キャラ」で人気を博したお笑い芸人にしおかすみこさん(39)が、意外なところで活躍している。

2019年に開催された「第67回全国勝田マラソン」では、3時間05分03秒というベストタイムを記録し、40代女子の部で4位に輝いていrます。

40代半ばでこの記録を出す女性ランナーは中々いないので、趣味のレベルを超えていると言ってもよいでしょう。

野菜カービングは、本人のインスタグラムに投稿されている写真を見れば、ひと目で凄さが伝わってきます。

まさに芸術といった感じで、とても繊細な技術を見せてくれています。

ブレイクダンスも得意という情報もあり、以前かくし芸を見せる番組で披露していたようです。

残念ながら映像は見つかりませんでしたが、ヘッドスピンやウィンドミルができるとなると、かなり本格的にやっていたのでしょう。

キャラクター芸人ブームに乗って大ブレイクしたにしおかさん。


全盛期の年収は相当なものであったことが分かりました。

その後テレビから消えてしまった後も、色々なことにチャレンジしている様子がうかがえます。

意外にもと言っては失礼ですが多才な彼女のことですから、もしかしたら今後特技を生かして再ブレイク、なんてこともあるかもしれませんね。

関連記事
にしおかすみこ、スタイルが話題!割れた腹筋。5kg痩せたダイエット方法はコーヒー

にしおかすみこの現在はマラソン&母の介護。結婚や妊娠、彼氏はなしで独身

にしおかすみこ、家族のために実家で生活!父親はアル中?糖尿病の母親を介護

にしおかすみこの学歴まとめ。青山学院大学を卒業。高校、中学、小学校について

にしおかすみこ、かわいい&美人もすっぴん披露で騒然。似てる有名人&髪型イメチェンで成功

コメント