ほしのあき、旦那・三浦皇成との離婚危機とは!子どもは娘が1人。結婚式&馴れ初めについて

ほしのあきさんは、高校時代にティーンズ誌「プチセブン」の専属モデルとしてデビュー。

童顔な顔立ちとグラマラスなプロポーションでグラビア界で人気を博し、明るい性格からバラエティ番組にも多数出演していました。

2011年にJRA騎手の三浦皇成さんと結婚し、2022年現在はタレント活動は休止しています。

そんなほしのあきさんと三浦皇成さんとの間に訪れた離婚危機や、結果的に離婚回避につながった出来事、などについてお伝えします。

ほしのあきのプロフィール

本名:三浦亜希(みうらあき)

生年月日:1977年(昭和52年)3月14日

身長:165cm

出身地:東京都世田谷区三軒茶屋

最終学歴:東京都立玉川高等学校卒業

ほしのあきと旦那の三浦皇成は13歳の年の差婚

ほしのあきさんと結婚された三浦皇成さんは1989年12月19日生まれで、ほしのさんの13歳年下になります。

2008年に騎手としてデビューすると、たった1年で100勝を達成し、新人年間最多勝記録を更新しました。

「ポスト武豊」とまで言われた若き騎手とほしのあきさんの結婚に、世間は驚きと祝福を送りました。

実は結婚するまでには、三浦さん側の関係者から反対の声もありましたが、その声を押しのけ、お2人はゴールインしました。


そして2012年に第1子が誕生し、順風満帆に見えていたのですが、同年の年末に離婚の危機が訪れます。

三浦皇成の浮気報道で離婚危機

4月に第1子が誕生した年の12月、女性週刊誌に三浦皇成さんの浮気報道が掲載されました。

内容はかなり生々しいものでした。

三浦さんを含む4人の騎手と女子大生5人が、バーの個室で三浦さんの誕生日パーティーと称した合コンをやっていたようです。

記事によると、三浦さんはかなり泥酔しており、参加者の女子大生の1人とソファーで抱き合ったりキスをしていたそうです。

週刊誌には、ソファーで若い女性と抱き合う三浦選手の写真が掲載されていました。

その内に行為はエスカレートしていき、女性の胸に触ったり、下半身に手を伸ばしたりしていたようです。

奥様であるほしのあきさんが、生まれたばかりの子の面倒で、自分の相手をしてくれなかったうっぷんが溜まっていたのでしょうか。

この報道があり、三浦さんは世間から相当バッシングを受けることになりました。

行為そのものも当然良くありませんが、”妻の出産後”というタイミングが余計に世間の反感を買いました。


「1回り以上も年上の女房をもらうから若い女に目移りしたんだ!」という、ほしのさんに対しても無駄に失礼な意見も出ていました。

この浮気報道が出る直前、ほしのあきさんは「ペニーオークション詐欺事件」という、自身のブログに「ペニーオークションを利用して高額商品を格安で手に入れた。」という虚偽の記事を掲載したという行為で警察から事情聴取を受けていました。

芸能人として窮地に立たされていた所に、追い打ちをかけるような夫の浮気報道で、夫婦関係は最悪な状態になっていました。

当時茨城県のJRA美浦トレーニングセンターの近くに住んでいましたが、浮気報道後にほしのさんはお子様を連れて都内の実家に帰り別居状態になりました。

世間は、完全に離婚は秒読み状態、と思われていましたが、お子様のことなどですぐに離婚、とはならなかったようです。

別居状態が続いたまま時が過ぎ、ある事をきっかけに夫婦仲に変化が訪れます。

夫婦の危機を救った?夫の落馬事故

2016年8月14日、三浦皇成さんは札幌競馬場でのレース中に落馬してしまい大怪我を負ってしまいました。

助骨を9本と骨盤の骨折に加え、肺と副腎も損傷する重症で、長期に渡る休養を余儀なくされました。

折れた9本の助骨の内3本は、肺に突き刺さっていたそうです。

5回にも及ぶ手術を受けることになり、引退という選択肢も頭をよぎった、と後にご本人が語られていたほどです。

そんな打ちひしがれた状態にいた三浦皇成さんを救ったのは、当時別居状態だったほしのあきさんでした。


ほしのさんは毎日、お子様とお弁当を作って病室まで持参しました。

三浦さんにとっては、その3人で過ごす時間が至福のひと時だったそうです。

「様々な人たちに助けていただいたが、何よりも家族のサポートが大きかった。」や、「妻には感謝してもしきれない。」とコメントを残しています。

退院後のリハビリも、ほしのさんは献身的にサポートし、三浦さんを支え続け、騎手としての再起へのモチベーションを与え続けました。

そのサポートの甲斐あり、三浦さんは事故から1年後の2017年8月にレースに復帰し、復帰した日に2勝を挙げました。

夫婦仲は完全に修復され、その後茨城県に億越えの一軒家を購入し、家族3人で暮らしているそうです。

ほしのあきの子どもは1人娘

ほしのあきさんは2012年4月12日に女の子をご出産されました。

お子様は1人のようです。

2022年現在では10歳で小学4年生になっているはずです。

家族で茨城県に住んでいますので、茨城県の小学校に通われていると思われます。

ほしのさんはかわいらしい方で、夫の三浦皇成さんもどちらかと言うと童顔なイケメンですので、お子様もかわいい女の子になられているでしょう。

ほしのさんと三浦さんの間には色々なことがありましたが、今現在は同じ家に住み関係も良好そうなので、それがお子様にとっては一番ではないでしょうか。

結婚式と馴れ初め

ほしのあきさんと三浦皇成さんの結婚式は、2011年12月19日の三浦さんの誕生日に、青山迎賓館で行われました。

披露宴はホテル・ニューオータニで行われました。

大人気の芸能人と競馬界の若手ホープの結婚披露宴には、各界の著名人が多数招かれました。

お2人の愛犬の2匹のトイプードルも参加したそうです。

お2人の馴れ初めは、やはりお馬さんだったそうです。


競馬番組にレギュラー出演をしていて、もともと競馬に所縁のあったほしのさん。

馬名が一般公募されていることを知って応募し、見事採用されて「ハシッテホシーノ」と命名。

そしてハシッテホシーノのデビュー戦に騎乗したのが三浦さんだったそうです。

その後三浦さんがほしのさんの連絡先を聞き、交際に発展しました。

なかなか珍しい馴れ初めだとは思いますが、これからも家族仲良く幸せに暮らしていってほしいですね。

関連記事
ほしのあき、自宅豪邸は茨城県牛久。つくばイオンやベンツの目撃情報&愛犬もについて

ほしのあき、現在は引退状態!旦那の年収がすごい!かわいい写真に復帰望む声

喜多嶋舞の息子について。父親が不明、誰の子と話題。元彼・伏石泰宏or奥田英二が父親の疑惑

青木さやか、若い頃アナウンサーだった!大学や高校の学歴&経歴について

岩佐真悠子の現在は芸能界を引退。結婚や介護について。趣味は釣りやサバゲー