八重樫東の美人奥さんや家族を紹介!年収は?カフェ店、運送会社、ラーメン屋を経営

元WBA世界ミニマム級王者、元WBC世界フライ級王者、元IBF世界ライトフライ級王者と三階級制覇を成し遂げた元プロボクサーの八重樫東(やえがし あきら)さん。

素早いパンチを武器に、一度食らいついたら離さないラッシュで「激闘王」と呼ばれるなど、とても印象に残るファイトスタイルのボクサーでした。

そんな彼は2010年に奥さんと結婚しており、家族としては子供が3人います。

その家族を支える年収に関しても、カフェ店や運送会社他にもラーメン屋などを経営している噂があり、それなりに稼いでいるではないでしょうか。

今回は、八重樫さんの家族に関する話や、年収や経営関連について調査していきます。

八重樫東のプロフィール

本名:八重樫 東(やえがし あきら)

生年月日:1983年(昭和58年)2月25日

身長:162cm

出身地:岩手県北上市

最終学歴:拓殖大学

所属ジム:大橋ボクシングジム

八重樫東の奥さんが美人!家族は子供が3人!

八重樫さんと奥さんの彩(あや)さんは2010年に結婚しています。

彼は結婚した翌年の2011年に、初の世界チャンピオンになっています。

実は、世界チャンピオンになる前にジムの会長から引退勧告を受けていたそうで、奥さんの後押しがなければ後の三階級制覇王者は誕生していなかったんですね。


結婚していて本当に良かったと言えるでしょう。

奥さんが美人と評判!

八重樫さんの奥さんは一般女性ですが、リングサイドに観戦に訪れるなどしているので、世間に顔を知られています。

特に、2015年12月29日に有明コロシアムでIBF世界ライトフライ級王者となり三階級制覇を成し遂げた試合では、とても印象的な出来事がありました。

リング上で奥さんに、誕生日プレゼントとしてチャンピオンベルトをプレゼントしたのです。

ボクサーの妻としては、これ以上ないプレゼントですよね。

もちろんこのシーンは世間の注目を集め、そこで話題になったことは八重樫さんの粋なプレゼントもそうですが、奥さんの美人さでした。

三階級制覇も霞むほど注目を集めるなんて、中々あることではありませんよね。

八重樫さんが公式ブログに投稿している画像を見ると、和服姿もきまっています。

ちなみに、奥さんはオタクという噂もあり、イラストを描くことが上手だそうです。

子供は長男・長女・次女の3人!

八重樫さんと奥さんの間には、3人の子供がいます。

長男は連れ子だそうで、長女と次女は2人の間に生まれた子供になります。


連れ子と聞くとネガティブな印象を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、八重樫さんは長男を自分の子供として大事にしている様子がうかがえます。

その文字とともに、長男圭太郎くん、長女志のぶちゃん、次女一永ちゃんと3人の子供の絵が描かれている。

当たり前かもしれませんが、父親として素晴らしい姿勢ですよね。

ただ、やはり男親としては幼い娘が可愛いというのが正直なところ。

彼がインスタグラムに投稿する画像は、娘2人のものが少し多めかもしれません。

娘を持つ父親なら、この感覚に共感できるのではないでしょうか。

八重樫東の年収が凄い!?カフェ店・運送会社・ラーメン屋を経営!?

八重樫さんは引退後に様々な活動を展開しています。

所属している大橋ジムのトレーナーを務めるという、元ボクサーらしい仕事はもちろん、様々な事業を経営する経営者としての顔を持っています。

昨年9月に現役を引退したボクシング元世界3階級制覇王者の八重樫東氏(37)は現在、所属した大橋ジムのトレーナーとして元K―1王者の武居由樹(24)と、アマ8冠の中垣龍汰朗(21)を指導するとともに「運送会社社長」として奮闘中だ。

そして、元世界チャンピオンとして定番となっている感もある、公式YouTubeチャンネルも開設していました。

色々手広くやっている印象ですね。

八重樫東の事業①カフェ店

八重樫さんは2017年に、奥さんがオーナーを務めるカフェ&バー「COUNT8」を横浜市でオープンさせています。

料理も美味しく人気があったそうですが、経営が厳しいという噂もあります。

営業日に臨時休業していることもあったそうなので、もしかしたらコロナの影響を受けて経営状態が思わしくない可能性はありますね。

実際に店の公式Twitterのツイートも、2018年7月30日を最後に止まっています。

八重樫東の事業②運送会社

八重樫さんは、収入が不安定になりがちなアスリートを支援するために、運送会社「株式会社P&M LAB.」を設立しています。

その後はアスリートの育成や指導、マネジメント、軽貨物運送業を行う(株)P&M LAB.を設立。

現役ボクサーなどが練習や試合の合間を縫って、軽貨物運送のドライバーとして働ける場を作ったという形のようですね。

この会社は、運送業務の他にもマネジメント業務なども行っているようで、単純な運送会社というより総合的にアスリートを支援する会社といった理念があるのでしょう。

八重樫東の事業③ラーメン屋?

八重樫さんの事業を調べていると、ラーメン屋というワードが引っかかりました。

これに関して調べていると、どうやら彼は2011年頃まで西友二俣川店に入っているラーメン屋「千年屋」(現:つけ麺らーめん春樹 二俣川店)でアルバイトをしていたようです。

2022年現在は、ラーメン屋に関係しているという話は見つかりませんでしたので、これに関しては事業として行っているわけではないようです。

八重樫東の年収は約2,500万円!?

八重樫さんの活動を調べていると、様々な事業などを行っており、年収の推定が難しいです。

YouTubeに関しては、まだこれからといったところで、年収にして最大でも50万円程度でしょうか。

カフェに関しては、2022年現在の経営状況が不透明であり、予測は困難です。


補助金・助成金などを利用していたとしても、年収100万を超えることは難しいのではないでしょうか。

彼の収入の中心となっていると考えられるものはmトレーナーとしての報酬と運送会社での役員報酬でしょうか。

トレーナーとしては、三階級制覇をしたほどのボクサーだったので、最大で年間1,000万円程の報酬を受け取っていたとしても不思議ではありません。

運送会社に関しては、業績は発表されていませんがEC事業が盛んな現代では、大手以外にも小回りのきく運送会社の需要は高まっているでしょう。

こちらの事業では、もしかしたら驚くほど稼いでいる可能性もあります。

低めに見積もるとして、年収にして約1,000万円ほどでしょうか。

その他にも、タレント業での収入や講演会などの講演料収入などもあるでしょうから、年500万円ほど稼いでいると仮定します。

そう考えると、合算したら年収予想は約2,500万円前後と予想します。

この収入額を、三階級制覇王者にふさわしいと見るかどうかは、皆さんにおまかせします。


ボクシングの世界で頂点に立った八重樫さん。

そのキャリアは、奥さんや家族に支えられたものだったのでしょう。

引退後も彼らしく様々な活動にチャレンジしており、中でも運送会社の経営はその理念も含めて応援したいですね。

それなりの年収は稼いでいるでしょうが、さらに大きく成功できる余地はありそうです。

八重樫さんのラッシュは、これからの人生においても前のめりに続いていって欲しいですね。

関連記事
内藤大助の年収&自宅は?実家は民宿、母は厳しい!いい人を作り上げたその生い立ち

山中慎介の現在はユーチューバー!嫁や自宅を紹介。実家の家族&兄弟について

長谷川穂積の自宅トレが話題!年収は数千万?愛車やハーレー、オリジナルキャップのブランドとは

コメント