檀れいは中国でも人気!病気休演は貧血。韓国の有名人に似てる?

かつては宝塚の人気女優として活躍し、退団後も多くのドラマや映画に出演し続けている檀れい(だん れい)さん。

その美しさや演技の魅力は、日本だけでなく、海外にも知れ渡っているようです。

今回は、檀さんの中国での評判について調べてみました。

舞台を降板することになった過去の病気や、似ていると噂の有名人なども紹介していきましょう。

檀れいのプロフィール

愛称:だん、タン・リー

本名:山崎まゆみ

生年月日:1971年8月4日

身長:162cm

出身地:兵庫県

最終学歴:兵庫県立浜坂高等学校

所属事務所:太田プロダクション

檀れいの人気は中国でもすごい

全日空のCMで中国を訪れ、さまざまな観光名所で撮影をしたこともある檀さん。

こうした仕事は、中国での人気の高さから実現したものかもしれません。

日本でも美人女優として大活躍の檀さんですが、中国でも多くのファンを獲得しているようです。


調べてみたところ、檀さんの中国人気には、宝塚時代の活躍が影響していることがわかりました。

皇妃レベルの美しさが話題

中国で檀さんの魅力が話題になったきっかけは、1999年と2002年に行われた宝塚歌劇団の中国公演です。

1992年から入団していた檀さんは、1998年に初めてヒロインを担当し、知名度が上昇していた時期でした。

そんなときに参加した中国公演では、真琴つばささんの相手役として出演。

檀さんを初めて生で見る中国のファンたちから、「楊貴妃の再来」と呼ばれ、多くの注目を集めました。

楊貴妃といえば、かつての中国の王朝「唐」を治めていた玄宗皇帝の妃です。

日本では、クレオパトラ7世や小野小町と一緒に、「世界三大美女」として数えられています。

中国公演での檀さんは、そんなすごい人物を連想させるほど美しかったのでしょう。

ただ、あまりにも人気が出たため、檀さんは戸惑いも感じていたようです。

すごくうれしいことですが、何で!?って今でも不思議ですね。

中国にも日本の芸能人のファンはいるはずですが、歴史上の有名な皇妃に例えられるほどの人気は、なかなかないでしょう。

そう考えると、檀さんの驚きもわかります。


ちなみに、愛称のひとつである「タン・リー」は、「檀れい」の中国読み。

当時の中国公演がきっかけとなり、ファンの間に広まったものです。

中国のファンも結婚を祝福

2022年現在はすでに離婚していますが、檀さんは及川光博さんと結婚していたことがあります。

そのことが報道された当時は、中国のファンも情報をキャッチし、お祝いしていたようです。

2011年7月28日、及川光博と女優の檀れいが27日、都内の区役所に婚姻届けを提出し結婚したことが中国でも話題になっていることがわかった。

「楊貴妃の再来」と噂の美女が結婚したとなると、中国公演でファンになった人たちは、いてもたってもいられなかったことでしょう。

祝福のメッセージなども、たくさん届いたのではないでしょうか。


予想外の人気による檀さんの戸惑いには、こうした出来事も影響しているのかもしれません。

中国語も上手

檀さんは、中国語をかなり流暢に話すことができるようです。

実際に見たファンからは、そのうまさを絶賛されています。

中国公演では北京語でのソロ歌唱などもあったようなので、かなり勉強してから臨んでいるものと思われます。

その経験が、別の仕事でもしっかり活かされているのでしょう。

日本だと中国語を話せる女優は少ないはずなので、かなり貴重なスキルです。

今後も、檀さんの中国関連の仕事は増えていくのかもしれません。

舞台降板の病気は貧血

檀さんには病気の噂もありますが、これは貧血のことと思われます。

2009年、貧血による体調不良により、出演予定だった舞台を降板したことがありました。

檀れい(37)が鉄欠乏性貧血のため降板した舞台「ゼブラ」が9日、東京・日比谷のシアタークリエで初日を迎えた。

「鉄欠乏性貧血」とは、その名の通り鉄分が足りなくなって起こる貧血。


月経過多や偏った食事など、原因はいろいろあるようですが、檀さんがどんな理由で発症したかは不明です。

代役は星野真里さんが担当することになり、舞台は上演されましたが、当時の檀さんはとても悔しい思いをしました。

悲しくてつらい気持ちでいっぱい

その後に体調不良などのニュースを聞かないのは、同じことが起きないよう、以前よりも健康に気を遣っているからかもしれません。

韓国の人気女優と似てる

韓国の人気女優、イ・ヨンエさんは、檀さんと顔が似ているという噂があります。

画像を並べてみると、確かに共通する何かがあるようです。

となると、檀さんの美しさは、純粋な日本人とは微妙に違うのかもしれません。

そんな檀さんだからこそ、中国でも絶大な人気を獲得できたのではないでしょうか。

韓国の人たちにも受ける可能性があるので、海外向けの活動を積極的にやっていけば、さらにファンを増やすこともできそうです。


関連記事
檀れいの若い頃がかわいい!宝塚時代の同期は瀬奈じゅんや大空祐飛。真琴つばさからいじめ?

檀れいは美人!メイク方法のポイントは眉毛。なりたい!を叶える美容法&ファンデーション紹介

檀れいは現在の姿が奇跡と話題!再婚相手や彼氏の噂なぜ。世田谷の自宅で独身生活の真相

檀れいの美容法は甘酒&スキンケア。すっぴんCMが話題。若い頃と現在を比較&美肌の秘訣

檀れいの離婚理由は旦那・及川光博とのすれ違い?子供がいない理由&過去の結婚歴なし

檀れいの清楚な私服ファッション。優雅なワンピースが話題。メガネやバッグ、指輪も紹介

檀れいの実家の変遷。父親と断絶。母親との関係。兄弟は妹2人。本名の由来&波乱の生い立ち

コメント