玉置浩二、年収も印税もたっぷり?自宅豪邸は新宿や軽井沢に!資産は少ない?

40年もの間、芸能界で活躍している歌手の玉置浩二(たまきこうじ)さんは年収や印税がすごそうですよね。

自宅豪邸は新宿にあり、軽井沢にも別荘があるのだとか。

総資産は一体どれくらいになるのか、気になりますね。

玉置浩二のプロフィール

本名:玉置浩二(たまきこうじ)

生年月日:1958年(昭和33年)9月13日

身長:177cm

出身地:北海道旭川市

最終学歴:北海道旭川農業高等学校中退

所属事務所:SALTMODERATE

玉置浩二の年収や印税は長年に渡り高額

1980年代前半から安全地帯のボーカルとして人気を得て、40年以上ずっと活躍し続けてきた玉置浩二さん。

大ヒットした曲があった年とそうでない年とでは、収入も異なったかもしれません。

しかし、作詞作曲ができるので印税が膨大だと言われています。

1980年代にヒットした「ワインレッドの心」や「悲しみにさよなら」などは、2022年現在でもカラオケで歌われているそうです。


さらに玉置さんはツアーが大好き過ぎて、それ無しの人生は考えられないほどなのだそう。

ファンと一体になってステージを作り上げるのが、たまらないのかもしれません。

ツアーを精力的に開催すると、その分収入も上がりますよね。

玉置さんは大体、年間30公演以上行ってきたといいます。

また、1980年代から俳優にもチャレンジして成功しました。

つまり、歌手・作詞作曲・コンサート・俳優と主に4つの仕事がある生活をして来たのですね。

玉置さんの40年にわたる平均年収は、「5000万円ほどあるのでは」と言われているようです。

多い時は、年収1億円を軽く超えるときもあったらしいですよ。

玉置浩二の自宅豪邸は新宿のタワマン&軽井沢にも一軒家がある

ここでは、玉置浩二さんの自宅を見ていきましょう。

新宿タワマンはプライバシーも配慮されている高級マンション

長年に渡って高収入を得ている玉置浩二さんは、自宅も豪華なようです。

住まいは、新宿の高級タワーマンション「セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿」。

2LDKで130㎡の広さなのでゆったりとした空間が広がっていそうですよね。

高層階部分なので、部屋からの眺望も素晴らしいことでしょう。


家賃は月80万円と、一般人ではとても払えない額です。

玉置さんがこのマンションに引っ越した理由は、青田典子さんと暮らすためでした。

内覧会にも2人で一緒に来ていたのだとか。

とにかく高級なマンションで、さらに高層階の高級フロアのためプライバシーもしっかり守られているそうです。

エレベーターも、通常フロアとは別に用意されているといいます。

このように配慮されたマンションは、有名人などにはおすすめの物件だと言えるでしょう。

自然豊かな軽井沢に一軒家を所有していた

玉置さんは軽井沢にも一軒家を持っていたそうです。

1998年に移住し、しばらくそこに居を構えていました。

軽井沢は、玉置さんの故郷である北海道・旭川に環境が似ていたといいます。

当初は軽井沢の追分に住んでいたが、御代田に引っ越しました。

森に囲まれた住まいは、玉置さんに良い影響を与えたと言われています。

薬師丸ひろ子(やくしまるひろこ)さんと離婚後に移住し、安藤さと子(あんどうさとこ)さんと再婚。


その頃住んでいたのが、この軽井沢の家だったといいます。

安藤さんと離婚する際に、慰謝料代わりに渡したそうです。

軽井沢で1回引っ越しているので、前の家を譲ったのか後の家を渡したのかはわかっていません。

玉置浩二の資産は多そうだが本人談ではあまり無いらしい

玉置浩二さんの資産はどれくらいあるのか、預金と物品に分けて見ていきましょう。

離婚の度に慰謝料で一文無しに

玉置浩二さんは高年収を維持し続けていますよね。

総資産はどれくらいあるのでしょうか。

毎年5000万円から7000万円の収入が数十年続いているということは、貯金も相当額あってもおかしくありません。

投資などをしていたら、財産は膨大になりそうですよね。

しかし、離婚時には妻にできる限りの財産を渡してきたといいます。

そのため、財産はほとんどないとテレビで話していたことがありました。

玉置さんは3度の離婚をしているので、かなりの損失が生じて来ているのですね。

玉置さんは2010年に現在の妻・青田典子(あおたのりこ)さんと結婚しています。

結婚期間は12年続いているので、貯金も増えて来たかもしれません。

年収を考えると、毎年500万円貯めることも不可能ではないですよね。


単純計算で、6000万円ほど預金できていることになります。

とは言え、芸能界は華やかな世界。

支出額は一般人には考えられないほど多いかもしれません。

そうなると、試算よりかなり少ない額の貯金になるでしょう。

ベンツとプジョーに乗っている

では、車はどのような車種を持っているのか見ていきましょう。

玉置さんの愛車は、メルセデスベンツ・Gクラス・ゲレンデヴォーゲン463型。

ベンツのGクラスと言えば、芸能人御用達の車ですね。

野山で走らせても街中を運転しても様になる、いかつくてかっこ良い車です。

価格は約1250万円もしたそうですよ。

もう1台車を持っていおり、プジョーの206ccで約300万円。

スポーツカータイプなので、また違ったドライブを楽しめそうです。

車だけでも2台で1500万円になります。

一般人と比較すると、貯金と車を考えても資産は相当多くなるでしょう。


関連記事
玉置浩二の生い立ちは音楽と共に。実家は北海道の旭川。父親や母親、兄まとめ

玉置浩二の結婚歴まとめ。元妻・薬師丸ひろ子との離婚理由。馴れ初めは音楽&結婚式を調査

玉置浩二の4人の配偶者。妻・青田典子との間に子どもがいない理由&彼女の現在の姿

玉置浩二に娘の噂。娘の現在は一般人?息子が俳優の玉置玲央はデマ。子供の画像なし

玉置浩二、天才的実力への海外の反応。リアクション動画が流行。最高傑作は?作詞作曲の凄さ

玉置浩二は同業者も歌上手いと認める歌唱力。独特な歌い方の凄さ。音域は約2オクターブ

玉置浩二のゴーグル・メガネ・サングラスを調査!バンダナも特徴的!独特のファッションセンス