望海風斗、結婚せず独身。演出家・生田大和は熱愛彼氏以上の存在?井上芳雄と夢の共演

望海風斗(のぞみふうと)さんは、2003年に89期生として宝塚歌劇団に入団し、雪組トップスターを務めた女優・歌手です。

宝塚時代はボーイッシュな魅力で非常に人気があり、劇団随一の歌唱力もある事から、平成・令和を代表するトップスターと評されていました。

2021年に宝塚歌劇団を退団し、2023年現在はワタナベエンターテインメントに所属し芸能活動をしています。

そんな望海風斗さんの結婚に関する話題や、演出家・生田大和さんとの関係などについて、お伝えします。

望海風斗のプロフィール

愛称:だいもん

本名:大門紋子(おおかどあやこ)

生年月日:1983年(昭和58年)10月19日

身長:169cm

出身地:神奈川県横浜市

最終学歴:宝塚音楽学校卒業

所属事務所:ワタナベエンターテインメント

宝塚を退団した望海風斗は結婚してる?

2021年に宝塚歌劇団を退団しましたが、望海風斗さんは結婚されたのでしょうか。

結論は、2023年現在は望海風斗さんは結婚していません。

宝塚歌劇団は、アイドルグループのような「恋愛禁止」というルールはありません。


実際に宝塚に在籍しながら、男性との交際が明らかになる方もいらっしゃいます。

ですが、望海風斗さんは男役であり、熱心な宝塚ファンの心情を考えると、交際相手がいたとしても公表することはありえなかったでしょう。

宝塚には「入り待ち」「出待ち」という、宝塚の出演者が会場に入る時と帰る時にファンたちが道路脇に並び、お目当のスターをお見送りするという儀式のような約束事があります。

その際にも、ちゃんとイメージを守った服装と態度でファンを楽しませるために、舞台を降りても男役を演じ続けていました。

2020年10月に行われた退団会見の際には「宝塚は私の全てでした。最後の日まで男役でいる所を見て欲しい。」と仰っていました。

ストイックな事で知られる望海風斗さんですので、宝塚在籍中は男性と交際はしていなかったのではないでしょうか。

ですが、2021年に退団されて以降は肩の荷も降り、女性としての幸せを掴むことを意識されていてもおかしくはありません。

2023年2月から始まる予定の望海風斗さん主演ミュージカル「ドリームガールズ」の制作発表記者会見では、宝塚時代には見る事のできなかった女性らしいゴージャスなドレス姿を披露しました。

過去にブロードウェイ版のドリームガールズが来日公演をした際に観劇したそうですが、その時は宝塚で男役として活躍している時でした。

「時が経ち、性別が変わって、自分が女役でドリームガールズの舞台に出るとは夢にも思わなかった。」と語っていました。

宝塚時代は精神的にも男性になりきっていたのかもしれません。

望海風斗さんはとても美しい容姿をお持ちですので、当然男性からのアプローチも多いでしょう。

これからの望海風斗さんの恋愛報道にも、注目が集まりそうですね。

演出家・生田大和は、宝塚ファンにとっては「熱愛彼氏」以上の存在

望海風斗さんに関する熱愛報道などは、今まで1度も報道されたことはありませんでした。


ですが宝塚ファンにとって、ある男性と望海風斗さんの関係は、熱愛以上に熱いものでした。

その男性は、演出家・生田大和さんです。

生田大和さんは、望海風斗さんと同じ神奈川県出身で宝塚歌劇団所属の演出家です。

まず出身地が同じですが、宝塚に入ったタイミングも同じで、お2人とも2003年に入団しました。

2006年、生田大和さんが「ファントム」で初めて新人公演を手がけた際には望海風斗さんも出演されていました。

2010年に生田大和さんが演出家としてのデビューを飾った「BUND/NEON 上海」にも望海風斗さんは出演。

そして、2014年の生田大和さん大劇場円酒家デビュー作「ラスト・タイクーン ハリウッドの帝王、不滅の愛」にも望海風斗さんは出演されています。

2017年に望海風斗さんが大劇場トップお披露目された「ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜」は生田大和さんの演出でした。

このように、お互いの大きな節目となる作品には関わり続けてきました。

宝塚ファンはお2人の事を「運命共同体」、そして「望海風斗は生田大和のミューズ」とまで呼んでいるほどです。


男役を務める女優が男性と交際する以上の関係性を、宝塚ファンはこのお2人に見ていました。

望海風斗さんの宝塚退団公演だった「シルクロード〜盗賊と宝石〜」も、当然のように生田大和さんが演出されました。

ミュージカル界のプリンス・井上芳雄と夢の共演

これまで望海風斗さんと井上芳雄さんは何度か共演しています。

井上芳雄と言えば「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれています。

2020年に宝塚の雪組公演として行われる予定だった望海風斗さんのソロコンサート「NOW! ZOOM ME!!」で初共演の予定でしたが、その時は新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の影響により、残念ながら公演が中止になってしまいました。

その代わり、ステージで共演するはずだった楽曲をデジタルリリースし、いつでもお2人の共演が聞けるようになりました。

その後、コンサートやラジオなどで再共演を果たしています。

2021年に宝塚を退団し、2022年から本格的に芸能活動を始めた望海風斗さん。

これからも素晴らしい歌声を聴かせてほしいですね。


関連記事
望海風斗の弟は一般人。父親にパイロットの噂。実家の家族は3人?受験回数1回で宝塚合格

望海風斗と真彩希帆の伝説コンビは仲良し?おそろいの指輪&嬉し泣きエピソードから検証

望海風斗、自宅公表せず。目撃情報が減少。現在は退団し大手事務所。愛車はマツダCX-5

望海風斗の私服ブランド!かわいい&かっこいい魅力。面白い性格。髪型は短髪が似合う

井上芳雄の家族は妻・知念里奈と二人の息子!再婚や元妻の噂はデマ。沖縄での結婚式

明日海りお、彼氏と結婚の噂。目撃情報と家。現在の活動について

宝塚の結婚事情
宝塚で結婚した人一覧!男役は結婚できない噂なぜ?結婚での退団者は減少