鈴木亮平は結婚していた?!筋肉と英語がすごい!彼岸島の役どころは?

俳優の鈴木亮平さん。NHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロインの夫役を演じ、一躍有名になりました。
コミカルな役からシリアスな役まで幅広く活躍される鈴木亮平さんについて色々と調べてみました。

■プロフィール
名前  鈴木亮平(すずきりゅうへい)
別名義  友近亮平(モデル時代にこの名前で活躍してました。)
生年月日  1983年3月29日
出身  兵庫県西宮市
身長  186㎝
血液型  A型
特技  英会話  テーブルマジック 洋服リメイク
所属事務所  ホリプロ

えっ!結婚してたの? お嫁さんは?

大活躍中の鈴木亮平さんですが、今までスキャンダル的な事は全く聞かないですよね。ファ
ンとしては安心・・・なんですが、浮いた噂がなくて当たり前なんです。
だって、結婚してるんだもーん知らなかった方も多いのでは?

ブレイク前の結婚だったそうで、マスコミにもあまり取り上げられなかったのかもしれませんね。

お相手は8年間と長くお付き合いした年上の方で、
「マイペースで自分に無いものを持っている所に惹かれました」
と鈴木さん、、、いいなぁー私もマイペースだよぉー(笑)

そして2011年11月に女児が誕生したようで、こんな素敵なパパ、本当に羨ましいですよね。
きっと幸せな家庭を築かれてるんでしょうね。

鈴木亮平の筋肉がすごい!?

鈴木亮平と言えば「筋肉」優しそうな顔立ちからは想像できないくらい、脱いだら、、、凄いんです。
映画「変態仮面」では、彼の鍛え上げられた肉体を存分に披露しています。
筋肉好きな女子はきっとメロメロですよ。
彼は筋肉を保つ為にも食事にもかなり気を使っているようです。
こちらは奥様の愛情で支えられているんでしょうね。

鈴木亮平は英語もできちゃうんです

鈴木亮平を一躍有名にしたNHK連続テレビ小説「花子とアン」では、度々彼の流暢な英語を耳にしました。
単に役作りの為に英語を勉強したんではなく、彼はあのルックス、あの肉体で英語まで得意なんです。
神様は彼にいくつ才能を与えたんでしょうね。

鈴木亮平さんは東京外国語大学で英語を専攻し、英検1級も保有しています。海外への留学も経験しているそうです。
「才能」だけでなく彼の「努力」の賜物なんでしょう。
彼が努力家なのはあの肉体を見ればわかりますよね。

彼岸島 キャストに鈴木亮平!!

10月15日より、鈴木亮平さん白石隼也さんがダブル主演をつとめる「彼岸島デラックス」
が全国公開されます。

映画に先駆けドラマ「彼岸島 LOVE is over」がMBS系では9月18日より、TBS系で9月20日
より放送がスタートします。


予告編を公式サイトで観ましたが、かなり「ヤバイ」です。
そんなヤバイ彼岸島での鈴木亮平さんの役柄は白石隼也演じる「宮本明」の兄「宮本篤」。
とても頭が良く、人並み外れた運動能力を持つ。
彼岸島にいる吸血鬼に対抗するために婚約者の血を吸い、吸血鬼の力を得る。
吸血鬼になっちゃうんですねぇー
優しい顔をした鈴木亮平さんがどんな吸血鬼役をこなすのか楽しみですよね。
これからの活躍が大変楽しみな鈴木亮平さん。
愛する家族の為に益々のご活躍を期待しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする