田島令子の若い頃が美人!宮沢りえに似てると話題&オスカル役で監督と衝突

田島令子(たじまれいこ)さんは、1971年に松竹映画「喜劇・頑張らなくっちゃ!」で女優デビューしました。

1977年から放送された「地上最強の美女バイオニック・ジェミー」で主役のジェミー・ソマーズの吹き替えをしてから、声優としても活動されています。

高い演技力で、コメディからシリアスまでどんな役でも演じ上げ、様々な作品で質を上げるのに一役買っている役者さんです。

そんな田島令子さんの若い頃が非常に美人であることや、宮沢りえさんと似ていると言われている事、「ベルサイユのばら」の声優を務めた際にあった一悶着などについて、お伝えします。

田島令子のプロフィール

本名:田島令子

生年月日:1949年(昭和24年)2月17日

身長:164cm

出身地:神奈川県横須賀市

最終学歴:日本大学芸術学部演劇学科卒業

所属事務所:アルファエージェンシー

田島令子の若い頃が超美人

田島令子さんは2023年は74歳を迎えられましたが、現在も強くて美しいというイメージの女優さんですね。

そんな田島さんは、若い頃も非常に美人だと話題になっています。

田島さんの女優デビューは、1971年に公開された松竹映画の「喜劇・頑張らなくっちゃ!」となっていますが、実はその映画の直前にNHKの書き下ろし童話朗読番組「おはなしこんにちは」でテレビデビューしていました。


出演者は田島さんのみで、この番組のために書き下ろされた童話を朗読する、という番組でした。

幼児向けの番組にしては、真っ暗なスタジオに田島さんだけにスポットライトが当たっている、というな艶かしい演出でした。

ですが、その演出のおかげで田島さんの大人っぽい美しさが際立っています。

当時、田島さんは22歳でした。

1974年に公開された映画「ゴジラ対メカゴジラ」では、考古学者・金城冴子役を演じ、美しいと話題になりました。

当時田島さんはまだ25歳でしたが、大人の落ち着いた色気を醸していました。

また、声優としても「美人」の声の吹き替えは田島さん、というイメージですね。

キャスリン・ターナーやシガニー・ウィーバー、フェイ・ダナウェイやリンゼイ・ワグナーなどの美人ハリウッド女優の吹き替えを務められています。

外見も声も「美人」となると誰も太刀打ちできないですね。

宮沢りえと似てると話題に

田島令子さんと宮沢りえさんの見た目が似ていると、話題になっています。

確かに、少しぷっくりした顔の輪郭や唇の形、目の形など、共通する部分が多いかもしれませんね。


2021年から2022年に渡って放送された「真犯人フラグ」は、宮沢りえさんが17年ぶりに民放の連続ドラマに出演すると、話題になりました。

第14話に田島令子さんがゲストで出演され、共演するのでは?と話題になりましたが、役柄が絡むことはありませんでした。

ただ、やはりこの時も「似ている」と話題になりました。

この時、田島令子さんは香里奈さんの演じる役の母親役でしたが、宮沢りえさんの役の母親役だったならもっと話題になったでしょう。

「ベルばら」のオスカルの声を担当したが、監督と一悶着

田島令子さんは声優としてのキャリアも有名なものが多いですが、特別有名なのは「ベルサイユのばら」のオスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ役です。

男装の麗人という難しい役ですが、見事に美しく演じきり、熱狂的なファンの多い「ベルばら」ファンの方々からも崇められています。

素晴らしい作品を作る過程の裏には衝突もあり、1話目から監督を務めていた長浜忠夫さんと田島さんの演技の方向性が合わず、長浜さんが12話をもって監督を降板するという事態にまで発展しました。

長浜さんは「巨人の星」などを担当していて、とりわけ主役には大きな演技を求める監督だったそうですが、田島さんは映像出身の女優さんなので、大袈裟な演技はご自身の演技プランには合わなかったそうです。

13話から18話までは監督が不在の中、制作されました。

19話からは、「エースをねらえ!」などを手がけた出﨑統さんが監督として就任し、制作されました。

ファンによると、19話からはそれまでよりもグっと大人びた演出の「ベルばら」になったそうです。

2023年は74歳を迎えた田島令子さんですが、これからもお体に気をつけて素晴らしい演技を見せてほしいですね。


関連記事
田島令子に旦那や結婚なし、子供もいない。独身理由は女子高?現在(2023)の病気なし

宮沢りえがタモリの番組に出演!! 貴乃花との結婚の真相は?

宮沢りえが離婚した元旦那は元プロサーファーで経営者?子供の名前もかわいい!

松本零士の現在(2023)。2度の裁判、槇原敬之に敗訴。子供と漫画家の妻、父親は戦闘機乗り

松本零士の自宅は大泉学園。ブーム終焉で年収は?敦賀の人気スポット、ゆかりの北九州

羽田美智子の実家は?天然がかわいい!きれいな肌やメイクについて

羽田美智子が離婚なぜ。東京と沖縄の別居婚?子供&再婚は?